ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

痛快な一台になってました!

痛快な一台になってました!

昨日は一日お休みを頂きまして、THREEHUNDREDさんの総本部であるDT3にお邪魔させて頂き、今週末のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAの話からこれから出てくるムフフなパーツの数々のお話し、そしてお客様から頂いたお声のフィードバック等々真面目な話から全然関係ない話までTHREEHUNDREDのスタッフ皆さまと楽しい時間を過ごしてきました。
そんな帰りしなに代表からデモカー乗ってきなよ!(^^)!
とありがたいお言葉。

お言葉に甘えまくってABARTH124Spiderの304号をお借りしました。
早速オープンにして楽しいドライブへ!
私ABARTH500に乗る前はバリバリのオープンカー乗りでして久々のオープンカーにワクワクしてしまいました。
304号に乗るのは納車されてすぐのまだまだドノーマルな時以来。
見た目もそうですが、車高調でキレイに落とされたスタイリング、スポーティなes-03で武装された足回り。
ただでさえ目立つ124ですが、ビシビシ視線を感じます。

なんとなく初めて乗った時には重ったるいエンジンだなぁ~と思っていたフィーリングもTHREEHUNDREDチューニングECUで劇的にレスポンスが変わっておりました。
Sportモードでのアクセルに対してのレスポンスはスポーツカーっていう感じで最高です。

ノーマルの足回りからTHREEHUNDRED製車高調に変更されて乗り味もよりスポーツカーらしく意のままに車が動くように感じました。
またギャップを超えた際の車の姿勢のおさまりがとても良いのが好印象。
ワインディングとか飛ばしたら気持ちいいんだろうなぁ~。
そんな足回りへと変貌しておりました。

ノーマルでも非常に素晴らしいくカッコ良しな124Spiderですが、より刺激な一台にしたいなら魅力的なパーツがTHREEHUNDREDにはたくさんありますよ。

今週末のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAにて現車もご確認頂けますよ。
私も当日はお手伝いで会場をフラフラしております。何かお困りごとご質問等ございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »