ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

てんちょの独り言

海の日は山への2年目

快晴?に恵まれた本日のTHREEHUNDRED Test Drive Day HAKONE。
昨年に引き続き海の日は山へなんて開催されたイベント。
去年にもまして今年はたくさんのアバルトオーナー様に出会えて楽しい話をたくさんさせて頂きました。
先ほど帰宅致しました。(正確にはミスタータイヤマン三鷹店に戻って参りました。)
朝五時に平塚PAという中々無謀な時間に20台を優に超えるアバルトが集まり楽しいツーリングからスタート。


今回もTHREEHUNDREDブース横にes-03.04とブリジストンの戦うタイヤRE-71Rを展示させて頂きました。

雲、霧がかかる中合間を見て富士山とesホイール。
ホイールにはたくさんの方がご関心をお持ちでこだわりのインセットのお話しを延々させて頂いたり、ボディに合うホイールカラーのご相談に乗ったりとちゃっかりお仕事っぽい事もさせて頂きました。

ちょっとわかりづらい写真かもしれませんが、まあとにかくたくさんのアバルトが朝早くから集まりました。

500系はもちろんですが、124そしてプントもたくさんいらしてましたね。

ミーティングも皆さま和やかムード。
風が気持ちいい大観山山頂で時間を忘れて楽しいおしゃべりでそこらかしこで花咲いておりました。

そしてなにより今回の目玉のアトラクション??
オーナーカーであるこちらのお車には今まさに開発真っ只中、サーキットにストリートにバリバリテスト中のTHREEHUNDREDが開発中のタービンキットを装着した車両です。

こちらのお車にオーナー様の運転でワインディングを同乗体験が出来るというプログラム。
空き始めた終わりの方に私もその圧倒的パフォーマンスを体感させて頂きました。
オーナー様の手慣れた運転のおかげで圧倒的な加速感を体感出来ましたがそんなに怖さを感じなかったというのは率直な印象でございました。パワーバンドに入れやすいサーキットではよりパフォーマンスを発揮しやすそうだな?なんて思いました。

しかしなんと同乗体験後には乗ってきていいよとオーナー様の粋な計らいでそのステアリングを私も握らせて頂いちゃいました。
乗っているのと自分でアクセルを踏むのではまたまったく勝手が違いました。
可愛くてすべてが手の中にある感覚のアバルトですが、こちらのタービンキット装着車両はまさにチューニングカー。
乗りこなす事に技量を求められる仕様ではありますが、これを乗りこなせたらどんなに楽しいんだろう?とワクワク、そしてハラハラさせられるほどパワー感にただただ圧倒させられました。スペックなんてどうでもよくなるぐらい怖いほどの加速感。
正直参りました。

万人にはお勧めできるものではないかもしれませんが圧倒的なパワーをお求めの方には自信を持っておすすめ出来るタービンキットに仕上がる事は間違いないかと思います。
オーナー様はまるでディズニーランドの人気アトラクションのように休む間もなく給油までしてそのパフォーマンスを皆さまにご紹介してくれました。
本日は本当にお疲れ様でした。

当店に顔を出してくれるオーナー様もたくさん遊びに来てくださいまして、チューニングコンピューターのテストインストールなどご体感頂きました。

ここの所タイヤ屋さんとイベント会場でお声がけ頂く事もございましてなにやらうれしいやら恥ずかしいやらでございますが、私もいちアバルトオーナーとして、またタイヤ屋さんとしてお力になれる事が少なからずあると思います。イベント会場で見かけた際は是非お気軽にお声がけくださいね。
本日ご参加の皆さまありがとうございました。

明日は晴れるかな?

本日は朝から何やらバタバタ。

明日の箱根で行われるTHREEHUNDREDさんのイベントに参加の方もたくさんご来店頂きました。

そんな朝一には明日のイベントに向けて現役デモカーの124spider304号がお色直しでご来店。

グロスブラックの攻め攻めスペックのes-03にお色直し。新しく展開予定のesブランドのロゴのレーザー刻印がなんとも眩しいです。

明日はこの車両も含め現行でもかー3台揃い踏み。

私も当店デモカーにて参加させて頂きます。

タイヤ、ホイールの展示もしております。ご参加の皆様にお会い出来ることを楽しみにしております!

なお当店は明日も通常営業しております。合わせてよろしくお願いたします。

悪だくみ

数か月前に某お客様より、なんともムフフなご相談がございました。
あのホイールが履きたい!!
work cr-01
そんなホイールありきで始まったご相談。
着くの着かないの?
メーカーもマッチングには後ろ向き。。
さてどうしよう?
試行錯誤してこだわりのインセット、ディープリム、オーダーカラーでの製作となりました。
オーダーからの製作ですので、約2か月。大変お待たせ致しました。
work cr-01
お客様のこだわりが形になってまずは店頭に到着。
でもここからが一番腕の見せ所!
足回りも含めてビシっと仕上げます。
オーナー様ご来店お待ちしております!!

THREEHUNDRED es-03に新展開

当店のブログでも装着させて頂いた写真などよくご紹介させて頂いている、THREEHUNDREDのオリジナルホイールブランドesシリーズですが、鍛造1ピースのes-03に色々と新展開がございますので、改めてご紹介させて頂きます。

現在店頭にて展示させて頂いております。


アバルトでサーキットを走る際に皆さまこぞって使用するサイズである215には7.5Jがベストサイズなんですが、鍛造1ピースでアバルトに履ける7.5Jのホイールって中々ないんです。。

軽量高剛性な鍛造1ピースホイール。


サーキットを走るユーザー様を中心にとても人気の高いホイールです。
鍛造1ピースでカラーも選べてなおかつオーダーオフセットが出来てなおかつカッコイイですからこの人気は当然の事だと思います。
タイヤ屋さんとしてたくさんのホイールメーカーとお付き合いしていますが、そんな対応してくれる所ないですからね。コストや手間を考えるとその一つ一つに対応するのは逆に大手メーカーには出来ない事だと思います。
性能、デザインもさることながらなによりオーナーが本当に欲しい物、やってほしいことを一つとして手を抜かず対応してくれるところは取り扱う側としても本当にありがたいですしだからこそお客様にも自信を持ってオススメ出来るってものです!

こちらが新サイズを含めたそes-03のサイズラインナップとオーダーオフセットのオフセットの加工可能範囲の表になります。

タイヤ屋さん的に見ても非常に魅力的なんです。
ABARTH系だけでなく特殊PCDに対応しているので、少量生産の車などは大手メーカーで対応している鍛造1ピース、更に言えば3ピース以外社外で選べない車なんていうのも存在します。
ちょっと話がそれますが、以前私が所有していたルノースピダーなんてまさにそれです。
PCD5H-108オフセットも特殊過ぎて既存のラインナップの中ではまったくホイールが選べない。
オーナークラブさんで注文を募ってRAYSさんでロット生産してやっとこさサーキット用のホイールを手に入れる事が出来ました。
(そんな過去記事はこちらからどうぞ)

ABARTHに限らず例えばですけど、ぱっと思いつくところだと18インチまで設定があるので、アルファロメオ4Cでフロント17リヤ18インチで足回りのセットに合わせてオフセットオーダーで製作したらただでさえ軽量な車体のバネ下重量の低減、ワイドトレッドという事無しにかっこよく決まるんじゃないのでしょうか?
もちろん124spiderでもそうですよね。

このラインナップを見る限りアバルト専用でスタートしたホイールブランドesシリーズではありますが、これからはもっともっとたくさんの車種、メーカーのユーザーさんに愛されていくブランドになっていきそうな匂いがプンプンしますね。


実際このホイール写真では中々伝わらない部分があるんです。シンプルだからこ難しい表現が随所にあって実物を見て頂くとまたイメージが変わる事間違いなしなんです。

現在当店におこし頂けましたら、もちろん実物をご確認可能ですがここで朗報です。
来る7月17日THREEHUNDREDさんのイベントがございます。
17日海の日にあえて山!という企画で去年大変ご好評頂いたイベント、THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEが今年も開催です。
■ THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONEイベント概要
開催日時 2017年7月17日(祝日)
開催場所 MAZDAターンパイク・大観山Fエリア駐車場(下記MAP参照)
住  所 神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋955
開催時間 8:30~14:00
参加費用 無料
去年の様子はこちらから

こちらに装着した車両ご参加するでしょうし、es-03の展示もさせて頂きます。
それ以外にも人気のチューニングECUのテストインストールや、デモカーの試乗などなどとにかく楽しい一日になる事受けあいなイベントでございます。
私も一参加者件お手伝い的な感じで会場にいますのでタイヤも含めてホイールにわからない事がありましたら是非ご質問、ご相談頂ければと思います。

サーキットな翌日は

昨日の楽しかった余韻に浸りつつ本日の業務終了です。
日中は昨日使ったレーシングギアのお手入れ。

昨日の写真を頂いたので少しご紹介させて頂きたいと思います。

トラック上どこもかしこもアバルト、アバルト!
スタンディングでのヨーイドン!
私も含め周りの皆さまもほとんどはじめての方ばかりだったと思います。
でも事故無く最後に参加した皆さまが笑顔で終われたのは、ただの一人も他の人を押しのけてまで前に出ようとするような事なくジェントルにレースごっこに徹してくれたからだと思います。
順位もタイムも関係なく同じ車を愛する仲間同士で楽しく遊ぼうよ!
そんなTHREEHUNDRED代表ヤマグチさんの考えに僕も激しく賛同です。


そんな仲間が集まったワンメイクレース、いつか実現するんではないんでしょうか?
こんなレースなら参加してみたい!そう思った参加された方々も多いのではないでしょうか?


サーキット走行にトライするって実は非常に敷居も高ければ勇気のいることだと思います。
でも是非思い切って参加してもらいたいイベントだなと毎度毎度参加させて頂いていて非常に強く思います。
これからもどんどん新しい事にトライしてどんどん楽しいイベントになっていくであろうTHREEHUNDREDのイベント。
ただのパーツ屋さんではなくアバルトとどうしたらもっと楽しく付き合えるかを真剣に考えているブランドです。
その空気感をイベントで、真剣さをパーツでご体感頂けたらな思います。

暑いけどやっぱり楽しい~~

本日は店長マツモトはお休みを頂きまして、THREEHUNDREDサーキットサークルと名打たれた、アバルト仲間な皆さまと筑波サーキットにてスポーツ走行を楽しん出来ました。

総勢20台ほどのアバルト。
みんなでチキチキ、暑かったけどとっても楽しかったです。

いつも当店をご利用頂いているお客様もご一緒に参加。

毎度毎度走ってはデータや撮影動画を見て非常に勉強熱心でして、メキメキとスキルアップされていく様を見ているのはお車にかかわらせて頂いている私としては非常に嬉しい事でございます。
当店のオリジナル車高調を装着して頂いているのでフィードバックなどもたくさん頂けました。

さて本日の目玉はこちらの動画。
最後にスタンディングスタートでの模擬レースを行いました。
アバルトのワンメイクレース!
いつか実現しそうですね。

ご参加の皆さま一日遊んで頂きありがとうございました。
またこういったイベントやスポーツ走行をこれからされてみたいという方!
ウェルカムですので、参加までの過程や参加方法などどんな準備が必要かなどわからない事はなんでもご相談にのりますので、お気軽にお問合せまたはプラっと遊びに来てくださいね!

ありがとう。

ご来店頂いたお客様はおわかりでしょうが、当店には看板犬がおります。

フレンチブルドッグのラム。
元気だったラムが急変したのは昨日の朝方。
そして今朝亡くなってしまいました。
こんな暗い話でこのブログにデビューすることになってしまったのは本意ではないのですが、ご来店の皆さまに大変可愛がって頂いておりました。
ご報告と感謝の気持ち伝えたく思いましてブログを書いております。

カウンターの上に陣取り外を見てお客様のご来店をいつも待っていたラム。

夏、冬タイヤの履き替えなど定期的にご利用頂いているお客様。
毎年シーズンに合うのが楽しみなんだと、うれしいお声もたくさん頂いておりました。
お子様連れのお客様はラムと遊んでくれてお子様が作業が終わっても帰りたくないと駄々をこねている姿もよく見かけました。

本当にたくさんの方に可愛がって頂きありがとうございました。

早速今日ご来店のお客様に今日ワンちゃんいないの?と聞かれまして、なんだか改めて愛されてたんだなと痛感しております。
最後を看取る事が出来なかった事が非常に心残りですが、家族として向かい入れた時からいつかはこの日が来る。と覚悟していたつもりではございますが、やはり動かなくなったラムを見た時はどうしても感情をおさえることがが出来ませんでした。

ラムたくさんの思い出ありがとうね。
そして可愛がって頂いたたくさんのお客様本当にありがとうございました。

伝説のタイヤ復刻へ

その昔、高性能タイヤの代名詞となっていたタイヤがございます。
当時憧れたけど高くて手が出なかったんだよ~なんてお話しを諸先輩方からいまだによく聞くこちらのタイヤ。
ピレリ p7とCN36がついに復刻いたします!!

(PDF版はこちらから)
現行のタイヤだと雰囲気が出ない往年の名車にお乗りのオーナー様必見です。
当時のパタン、雰囲気をそのままに現代の技術も組み込まれた復刻となります。
タイヤ選びにお悩みだったクラシックポルシェにお乗りのオーナー様お問い合わせお待ちしております。

一体感アップ!

おかげ様でアバルトのオーナー様から大変ご好評頂いております。
YHREEHUNDREDロワリングスプリングキット。
(装着後のスタイリングはこちらからご確認頂けます)

いつも当店をご利用頂いておりますオーナー様からはご一緒にこちらをお取り付けさせて頂きました。
THREEHUNDREDピロアッパーマウント

装着後試走させて頂きましたが、純正サスとは思えないぐらい路面への追従性が上がったように感じました。これはワインディングなどステアリングからのインフォメーションの欲しくなるようなシチュエーションではより楽しくなっちゃうアイテムですね。


ホワイトというカラーもカッコヨシ!

さてさて先日行われたTHREEHUNDRED meeting Fuji Speed Wayの当日の模様が公式にアップされておりました。

当店デモカー301号もたくさん写っててなんともうれしい限りです!
が一番はやはりご参加された皆さまのはじける笑顔!
当日の事を思い出してニヤニヤしてしまったのは私だけではないと思います。
是非是非ご覧くださいね!

ちゃんと名前があるんです

本日ミスタータイヤマン本部より販促品の品々が大量に届きました。
その中にこんなんが入っておりました。
店頭装飾用にと入っていたミスタータイヤマンのマスコット2人の抱っこ人形。
ミスタータイヤマン
あまりご存知でないでしょうか彼らにはちゃんと名前があるんです。
上のメガネを掛けた彼が「スピーディー」
下のヒゲの彼が「セーフティー」
スピード&セーフティ。
安心、安全、そして的確迅速な作業。
そんなタイヤマンの心得的な名前なのであります。

当店入ってすぐの戦うタイヤに抱きついておりますので、皆さまご来店の際は可愛がってやってください。

ミスタータイヤマン三鷹店