ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

てんちょの独り言

ホイール紹介 RAYS TE037 6061

本日はRAYSの営業さんが遊びに来てくれまして、新商品の説明をしてくれましたので、ちょっとだけご紹介させて頂こうと思います。
スタッフ2人共インフルにかかっていてまったくオートサロンに行けなかった今季。
こうやって新商品を見る機会を頂けるのはとってもありがたいです。

RAYS TE037 6061というホイールになります。
このホイールは今まで設定のあったTE037 DURAの素材違い&19インチverといった感じです。

6061というのはアルミニウム合金の素材の名前を表していて一般的にアルミホイールに使用される物よりも更に強度の高いアルミニウム合金になります。

そんな切削加工のしづらいホイールにあっちにもこっちにも軽量化を図る肉抜き加工が施されているんです。

着けたら見えない裏側も大変な事になっています。

この加工も新しい切削加工の機械である5軸マシニング加工機という物があるからこその加工だそうです。
強度に関しましてサーキットユース等ハードな使用環境でも長らく愛されているTE37の6本スポークをベースに設計されておりますし、あのRAYSが出してくるのですから間違いないと思います。

いやはや日本の技術ってすごいなと改めて実感させられる機能美に優れたホイールだと思います。

サイズラインナップを見る限りメーカーとしても是非サーキットで使ってくれと言わんばかりの攻め攻めスペックばかりです。

コスト削減でどんどんメイドインジャパンなホイールが減ってきている昨今ではございます。
コストパフォーマンスに優れる素晴らしいホイールもたくさんあります。
でも本物ってやつは絶対存在すると思いますし、このホイールはまさにそんな本物感漂うホイールだと思いました。
是非気になる方ご一報お待ちしております(*^^*)

足回りリフレッシュ

私店長マツモトの愛車兼当店デモカーのABARTH500 301号。
サスペンション交換からかなりの距離を一緒に共にいたしましてOHついでに新たなる試みにトライ致しました。
フロントサスペンションにリザーブタンクを追加いたしました。

(OHからあがってきたENDLESS製サスペンション)

これでフロントサスペンションのバンプ側も減衰調整が可能になります。

フロントヘビーなアバルトではフルブレーキング時にフロント荷重になりリヤがプアになりやすい傾向があります。
タイムが上がってくるとよりブレーキングも鋭くなりよりその傾向が顕著になります。
フジスピードウェイの1コーナーやダンロップコーナーなどなど高速域でのフルブレーキング時の姿勢がもっと安定したらもっと乗りやすく楽しい車になるだろうな。との狙いから今回の仕様変更に踏み切りました。


またこのリザーブタンクはサスペンション上部から接続されておりますので、ベルクヘッド付近ないしはエンジンルーム内に配置する形になるので、バネ下重量が増える事もないというのひとつのメリットかもしれません。

なにはともあれテスト当日が晴れる事を祈るばかりです。
今年こそは脱雨男!

ご褒美??

私事ではございますが本日誕生日でございまして、誕生日に雪予報!
というなんともタイヤ屋冥利に尽きる一日を過ごさせて頂きました。
少し前にはなりますが、THREEHUNDREEDさんより大物が入荷してまいりました。
THREEHUNDRED カーボンボンネット
噂のカーボンボンネットです。
お客様の分の納品も終わりやっと私の分が回ってきました!

熱気グイグイ抜けていきそうな造形綺麗なセンターのエアダクト。
THREEHUNDRED カーボンボンネット

サーキットでのテストを重ねて仕上がった機能美溢れるサイドダクト。
THREEHUNDRED カーボンボンネット
板金屋さんと相談しつつ塗装して早く301号につけたいなと思っております。

現在サスペンションのオーバーホールも終わりそろそろサーキットにも行きたいなと思う今日この頃。
そろそろ予定にも余裕が出てくるタイヤ屋さん是非サーキットに誘ってくださいね。

タイヤの空気圧センサーのお話

車もタイヤもどんどん進化していきます。
ランフラットタイヤも約10年ほど前のソアラやBMWE60に採用されはじめた当初よりメーカー主催の勉強会などに参加させて頂き新しい技術に対応して参りました。

ここにきて最近のお車によく取り付けられるようになった物があります。
空気圧をリアルタイムでモニタリングするセンサーが純正で装着されるお車がここにきて非常に増えて参りました。

なお自動車大国アメリカでは10年ほど前から新車販売される車にはこちらのセンサーの取り付けが完全義務化されているようです。
国産車だと海外での販売もされているレクサスなどにはこちらのセンサーが標準で装備されております。

純正で装着されている物に関してはモニターと連動しているので、動作していないと空気圧の警告灯が付いてしまいます。

正直やっとという所ではあるのですが、信頼出来る取引先さんからセンサーの書き換えやセンサーの作動が確認できるツールが登場してきまして早速でありますが、本日勉強会に参加して参りました。

今までもツール自体は色々と発売されていたのですが、どうも帯に短しタスキに長しな性能で導入を見送ってましたが、当店がやりたい事がすべて出来た上に長い事お付き合いさせていただいている取引先さんという事で色々な事へアフターフォローへの心配まったくなかったので商品の説明と空気圧センサーの深いお話しをお伺いして、ツール一式早速発注完了いたしました。

導入によってのお客様へのメリットとしては、聞くところによると某自動車メーカーでは純正パーツでセンサー4個で10万円ほどかかるメーカーさんもあるとの事でタイヤ交換時のセンサー交換のコストダウン。
(もちろん性能もモニターへの表示も問題無し)

スタッドレスをホイールセットお買い上げ頂いたお客様でスタッドレス側のホイールにも空気圧センサーを取り付け可能。
(これで冬季時の警告灯がつかなくなります)

とてもバラエティーに富んだ車種にご来店頂いている当店では完全に必須アイテムです。スタッフ一同ツール揃い次第本格的にお勉強を開始したいと思います。

カッコヨシ

なんだか今日はけっして待ち合わせいた訳ではないのですが、アバルトオーナー様がたくさんご来店な一日でした。

今日はなんと言ってもこちらの一台。
es-02ブラッシュド
以前当店デモカーも履いていたこちらのホイール。


ニブイ輝きがなんとも通好み!

そして最近流行りのボディカラーアッズーロレジェンダにもとってもお似合いでございました。

当店オリジナルアイテムとして展開させて頂いているこちらのブラッシュドなes-02気になる方はこちらからどうぞ。

 

2017年今年もお世話になりました。

写真は今年はじめの福島県での一枚。
年明け雪予報出ていますね。当店は1月5日からの営業となります。

なにやら小雪舞い散る2017年大晦日ですが、今年も無事にすべての業務が終了致しました。

 

さてさてそんな大晦日最後の営業のタイヤマン三鷹の様子をちょこっとだけご紹介です。
THREEHUNDRED謹製カーボンボネットを装着したアバルトさんがたくさん!
その他にもたくさんの常連様に囲まれたにぎやかな大晦日営業になりました。
皆さまいつもありがとうございます。

当店の恒例のお蕎麦を一緒に頂き最高の締めくくりの一日になりました。

個人的な事で言えばとても大切な方との別れもありました。
いつ何がどうなるかわからないこのご時世。
一期一会、皆さまと出会いやお付き合いを楽しみに来年もスタッフ一同全力で臨みたいと思う大晦日でございます。

こんな私ですが来年も変わらずお付き合いよろしくお願いします。
ミスタータイヤマン三鷹店 店長 松本元気

es-02.3.4

スタッドレスへの履き替えシーズン真っ只中のタイヤ業界です。
本日もたくさんのご来店お買い上げ誠にありがとうございます。
さてそんな中年内お取り付け分のTHREEHUNDRED謹製ジャパンメイドな鍛造ホイール達が続々入荷して参りました。
まずはこちらes-02
THREEHUNDRED es-02
以前こちらのブログでご紹介させて頂きました特注カラーを見てご注文頂きました。
とっても大人っぽい仕上がりになるので非常におすすめなカラーです。
グリジオレコードにとってもマッチしたカラーリングです。
THREEHUNDRED es-02
同時にロワリングスプリングも施工させて頂きました。
オフセットは7J-17 et30での装着になります。

さてこちらももうすぐお取り付けなes-04
THREEHUNDRED es-04
当店ではとにかく特注色でのご注文の多いes-04ですが、こちらはカタログカラーのCorsaBiancoです。
仕上がりを見て頂ければこのカラーをオーナー様がご注文頂いた理由がわかるかなと思います。
私自身も完成が楽しみな一台です。

そしてes-03も入荷しております。
THREEHUNDRED es-03
こちらこだわりにこだわり抜いた仕上がりとなっておりまして、是非装着までは内緒にしておきたいなと思います。(店頭には装着までこっそり展示させて頂いておりますので気になる方は是非遊びにいてくださいね)

esシリーズは元々のデザイン、コンセプトはもちろんでございますが、オーナー様一人一人に合わせたカスタマイズが可能な所がとっても魅力的です。
お値段だけの価値がありきっとご満足一品をお届けできると思います。
人とは違ったこだわりの足元にしたい方。
店頭にてご覧頂けるホイールもございますのでまずは是非遊びに来てくださいね。

タイヤ、ホイールのことならミスタータイヤマン三鷹店

ハイエース用スタッドレスに新たな選択肢

徐々に冬モードになってきた当店。
続々とそして着々とスタッドレスタイヤが入荷してきている今日この頃でございます。
さて今季新発売のこんな商品をご紹介。
ミシュラン AGILIS X-ICEという商品です。

こちらの商品195/80-15 107/105というサイズのみの設定なんです。
つまり完全日本向けの商品なんですね。
ハイエース、キャラバンに使用されているサイズです。
もちろん国内メーカーにはラインナップされておりますが、働く車に履かせるタイヤです。
もっと耐摩耗性能が良くてなおかつ飛ばしても安心なスタッドレスがあったらなと思っていた方も多いのでは?と思います。

ミシュランはX-ICEシリーズでその夏タイヤに遜色ないオンロードでのハンドリングが広く認められております。
ただでさえふわつく板バネなハイエース、高速での移動時などのストレス軽減に一役買ってくれることと思います。

なおこちらの商品確実に圧倒的人気を誇る事が容易に予想されます。
当店も在庫確保しておりますが、一度品切れをおこすと中々入荷してこないが海外生産のつらい所です。
是非お早目のお問い合わせお待ちしております。

日頃のメンテナンスも是非ご活用ください

当店ではタイヤを中心とした足回りにまつわる作業が中心となっておりますが、エンジンオイルの交換ももちろん行っております。

エンジンオイルは主にMOTULとFUCHSを中心に在庫してございます。ハイブリッド用の低粘度オイルから昨今の輸入車のディーゼルエンジンに対応したオイルもご用意しております。

日頃のメンテナンスも当店にお任せ頂けますと幸いです。

リニューアルしました。

当店で数多く取り扱いさせて頂いております、ABARTH専門パーツブランドであるTHREEHUNDREDさんの商品ですが、店頭在庫商品が増えた事もございまして展示コーナーをリニューアル致しました。


オーナー様のご厚意で頂いた、エッセエッセキットの木箱に商品を陳列しております。
その他最近特に力を入れているアパレル関係も店頭に在庫、展示してございますので、サイズ、質感等気になっております方是非遊びに来てくださいね。

それにしてもこの木箱のオシャレさ!店内が非常に華やかになりました。

当店にはその他にもTHREEHUNDREDのesホイールのシリーズが数多く店頭にてご覧頂けます。
デモカー301号も常駐しておりますので、是非カスタムのご相談にお越し頂ければと思います。