ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

スペシャルオーダーTHREEHUNDRED es-04トランスカッパーをABARTH124Spiderに装着

ABARTH124SpiderにTHREEHUNDRED es-04のスペシャルオーダー
トランスカッパーを装着させて頂きました。

以前当店デモカーにも装着していたこのホイール。
非常に購入後の満足度の高い一品でございます。

明るい時間帯ももちろんですが暗い時間帯にはまた違った表情を見せてくれます。

このホイールは純正ホイール+スペーサーでの見た目に合わせてオフセットを決めて制作しました。
お客様のニーズによって前後異サイズも選べますし車検対応にすることもあればギリギリを攻めることも出来るのが3ピースの良いところ。

124Spiderのカスタムのご相談も是非当店にお任せください!
皆さまのご相談お待ちしております!

続々と準備完了!

今週末のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAに向けてタイヤ交換も大忙しです!
レアサイズだけに在庫管理も非常にヒヤヒヤですが、ご予約頂いていたみなさまの分はしっかり確保しておりますのでご安心を!

先日のFIATフェスタのジムカーナのチャンピオンマシンもタイヤ交換でご来店!
パイロンタッチ、ミスコース無しのパーフェクトウィン!
おめでとうございます!

週末前にタイヤのチェックをしていたらなんと釘が刺さっており急遽交換!
店頭に在庫がありすぐにご対応出来てよかったです。

週末はよろしくお願いします!

さて今週末のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAでは
POTENZA RE-71Rの性能を是非サーキットでご体感頂きたいという趣旨の元
RE-71R試し履きという企画をご用意させて頂きます。
その性能はちょい乗りしただけではわからないです。
是非このタイヤの一番の真価を発揮するサーキットという場で是非ご自身のお車でお試し頂ければ、1セット新品をご用意させて頂きます。
スポーツ走行を走られるオーナー様だけの企画です。
多数応募の場合は抽選となっております。
スポーツ走行参加受付を終了した方は是非ミスタータイヤマン三鷹店のブースにもお立ち寄りください。
それでは当日よろしくお願いします。

イベントに向けて

THREEHUNDRED meeting TSUKUBAに向けてアバルトオーナーさんが連日ご来店頂いております。

RE-71Rも大量在庫しておりますので当日対応可能となっております!
6/16日当日はタイヤマンスタッフ一同でイベントのお手伝いに伺います。
フリーマーケットスペースにもエントリーしておりますので、何か販売したい方などお気軽に持ち寄ってくださいね!

es-02mag続々

先日当店デモカーの足元にも採用した鍛造マグホイールTHREEHUNDRED es-02mag
お客様にも装着させていただきました。

サーキット走行を楽しんでいるオーナー様にはまさに待ってましたな一品のes-2mag
大変長らくお待たせ致しました!

カラーは特注色のハイパーシルバー
サイドストライプとに合わせてます。

近々に控えたサーキットイベントでその真価をご体感頂けますものと思います。

アバルト500タイヤ交換P-ZERO NERO GT195/45-16

以前当店で足回りをカスタムさせていただいたアバルトのオーナー様。
距離も走りタイヤが減ってきたので交換でご来店です。


現在非常にお買い求めやすい価格となっております。
P-ZERO NERO GTをご購入頂きました。

キャリパークリアランスを計算して選べる中で一番のディープリムを放り込んだ私としても思い入れあるお車。

こうやって改めてご来訪頂けるのは非常に嬉しいです^ ^
今後ともよろしくお願いいたします。

男の選択!THREEHUNDRED es-04ノーマルフェンダーに8J

その方は突然現れました。
アバルト、ノーマルフェンダーに8Jを入れたい!
ご遠方からご来店頂き現車を交えながら仕様をお話しさせて頂きやっと形になったのでご報告させて頂きます。

THEEHUNDREDの3ピースホイールes-04をチョイス頂きました。
アバルトに8Jを収める事自体はあまり問題がないといえば問題ないのですが、出面そしてインナークリアランス、そしてなにより3ピースはいかにリムを深く取れるか?
色々考えることがございます。

そしてもちろんブレンボキャリパーを躱せるという事が大前提!

そこがマッチングをしっかり取れていてブレンボを躱せても深く見える専用ディスクを用意しているesシリーズはやはり強いです。

こだわりのカラーリングも当店ブログ以前ご紹介させて頂いたオーナー様の記事を見て頂きオーダー頂きました。

ゴールドクリアは大人のシブさと派手さが非常にいいバランスです。
勇気はいるカラーリングですが実際つけてみると本当に似合うんですこれが。

リヤはLOWディスクオフセットも前後で別に設定。

こだわりの形で仕上がりました。


オフセットチョイスもドンピシャでした。

車高は前段THREEHUNDREDロワリングスプリングで決まっていたのでその点はオフセット計算は楽でした。

実用性とスタイリングのバランスが取れた仕様です。


お客様のこだわりとご理解があってなせるスタイリングです。
たくさんお話ししてたくさんお待たせしました。
お待たせしたけどオンリーワンの形に出来てそして大変ご満足頂けて本当によかったです。
アバルトのインナーアウター側のクリアランス、車高にはかなりノウハウが出来ました。
何かお困り事ご相談事是非ご相談くださいね

サソリの冬仕度

毎年この時期全国各地からお問い合わせを頂くアバルトのスタッドレスのお話。

今年新たな選択肢と加わりました、NOKIANアーバンウィンターシリーズ。
アバルトに装着可能なサイズには残念ながらハッカペリッタシリーズの設定がなくこちらのアーバンウィンターでの対応となります。
使用環境が関東近郊でどちらかというとドライ路面は夏タイヤにあまり劣らないレベルで冬季もドライブを楽しみたい。
そんなご要望にぴったりなタイヤとなっております。

スピードレンジ240キロ。
比較的コンパウンドも柔らかいので無茶しなければ雪道も問題ないでしょう。

お客様の用途によって冬用タイヤのチョイスは変わってきます。

当店では数多くのメーカーを取り扱いしておりますので、ご予算や使用環境などをお伝えいただければ、オーナー様にとってのベストマッチをご提案させて頂きます。


みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

逆ゾリ

オーナー様大変お待たせしまして申し訳ありませんでした。
THREEHUNDRED es-03
コルサビアンコのなんと8Jのお取付です。

トリブートフェラーリのエンブレムに白のスポークデザインで、なおかつ逆反ってるとなると、

クラシカルなフェラーリの雰囲気を醸し出していてとっても綺麗にになりました。
キャンバー無し、シェルケースも細めのKW車高調のおかげで一番心配なインナー側もスペーサー無しでビシっと決まりました。
タイヤはミシュラン パイロットスポーツ3

8Jをアバルトに履く。
ツラツラにしたいというオーナー様のご希望にそう形で仕上がりました。
改めてましてオーナー様誠にありがとうございました。

こんなカスタムはいかが??

こんなカスタムはいかがでしょうか?
FIAT500にABARTH500の純正ホイールを換装。
さらにABARTHのesseesseキットに使用されている赤バネでちょっとスポーティー&お手頃にローダウン。

どうです?個人的にはとっても似合ってると思います^ ^
ちなみに納車の際に街乗りさせて頂きましたが、非力なTwinairにインチアップなんてその持ち味をスポイルするようなイメージですが、私の乗った感じですとインチアップに対してもっとネガティブな部分が顔をのぞかせるかなと正直思いましたが、まったくそんな事なかったですね。
むしろスポーティーに走りたい人には結構おすすめ出来る乗り味でしたね。

FIAT500にアバルトエンブレムのセンターキャップをそのまま使用しない。
ここがこのカスタムのミソでございます。

センターキャップの径一緒だから問題なく使用可能です。

こちらのオーナー様は私のいきつけのちゃんこ屋さんのオーナー様で常日頃お世話になっておりまして、まさかこんな形でこんなご縁でお車を触らせて頂く機会がくるなんて!
マスターこれからもお世話になります^ – ^

なお私店長松本、明日からの土日二日間私用でお店空けさせていただきます。
店舗は通常通り営業しております。
何卒よろしくお願いします。

ABARTH595タイヤ交換 コンチネンタルMC6

ABARTH595オーナー様、タイヤが交換時期となりましてご遠方よりご来店頂きました。

205/40-17とちょっと変わったサイズを採用しているABARTH500系。
しかし当店でこちらのサイズは当日対応出来る商品をいくつかご用意しております。
当日売れてしまい入荷待ちで対応出来ない事ももちろんございますので、ご来店前にご確認頂けますと幸いです。
お選び頂いたタイヤはコンチネンタル マックスコンタクトMC6になります。


オーナー様お買い上げまたご遠方からのご来店誠にありがとうございます。