ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

シビックタイプR

シビックTYPE-R(FK8)にスタッドレス装着をお考えの方

ホンダの本気TYPE-R
現行といえばこちらシビックタイプR FK8

昨日お客様からお問い合わせを頂きまして、自分の不勉強さを反省する結果となりまして、またお乗りの方には色々とご提案出来るんだなと、これからスタッドレスタイヤをご検討中の方には少しでも有益な(お乗りの方からすると当たり前の事かもしれませんが)情報になるかなと思いましてブログにしておきます。

civic type-R FK8こちらのお車FFにして300馬力オーバーのモンスターマシン!
それだけにすべての装備がハイスペックな物が取り付けされております。
事タイヤ屋さん目線で言わせて頂くと大口径のタイヤ、ホイール。
そしてビッグキャリパーのブレーキシステムです。
装着されている純正装着タイヤのサイズは245/30-20!
もしこれでスタッドレスホイールセットで揃えようと思うと、、、、
タイヤ代だけでざっと40万円はかかります。(怖いのでホイールの値段は調べておりません)
また245/30-20というタイヤサイズですと選べるスタッドレスの銘柄もかなり限定されてしまいます。
方々調べた所(今まで知らなくてすみません)こちらのお車は色々と一般的な国産車と変わっている所があるのがわかりました。
国産車で主に使うPCDではないんです。
BMWなどで採用されている5H-120という国産車としてはちょっと特殊なPCDを採用しております。
これだけでホイールの選択肢が結構狭まってしまいます。

ただ調べていくとビックキャリパーではありますが18インチまではインチダウンが可能な事がわかりました。
ただここで問題が、、
実際業界的な話にはなるのですが、この手のスポーツカーや趣味性の高い車種の場合、アフターのホイールメーカーが設定するホイールってドレスアップの観点から純正ホイールのサイズかそれ以上に大口径の物になります。

なのでいくらインチダウン出来ても装着出来るホイールが無ければなんの意味もありません。
PCD-120という事を考えるとその他車種用設定の流用も中々難しい。
こりゃあ大変かなぁ~思っていると、なんとも走りにこだわったシビックタイプRだからこその答えがそこにありました。

ユーザー様の方から非常に18インチを求めるお声が多く比較的アフターホイールメーカー各社FK8用に18インチのホイールを設定している事が判明しました。
これは私の憶測の域ではありますが、ほぼ間違いないと思います。
なぜシビックユーザーさんが18インチを求めるか?
これはタイヤサイズによる銘柄の設定にあると思います。
18インチ化することでスポーツ走行を楽しまれる方には国産のハイグリップラジアルやSタイヤなど、よりサーキットを走る事に適したタイヤをチョイスすることが可能になるからです。
走りにこだわるユーザーさんが多いからこその設定だなと勝手に納得致しました。

アツく語っておりますがたぶん当たり前の事なんですよね汗
本当に自分の不勉強さを恥じるばかりであります(-_-)

現在ご検討中の方にいくつかそんなホイール達をご紹介したいなと思いまして今回記事にしております。(ここではあくまでスタッドレスタイヤへの装着を考えてデザイン性もありながら比較的安価な物をご紹介させて頂きます)

まずはスポーツカーにはおなじみRAYSから

gramLIGHTS 57Transcend
純正ホイールにも採用されている配色で違和感なく装着出来ます。
今回紹介する中ではちょっとお高め。

つづきまして

Weds Sport RN-55M
デザインと価格のバランスが素晴らしいなと思い個人的にはとってもおすすめです。
wedsらしいブルーのアクセントの塗装もカッコイイですよね。

ちょっとこっちは番外偏

HAWNER W07
コスト的に一番お安く出来るホイールならこちらになります。
デザインはありきたりにはなりますが、上二つに比べてグッとお求めやすい価格でご提案可能です。
メーカーにてマッチングも確認済みの商品です。

毎年毎年たくさんの新車が発表されてそのすべてのマッチングを把握しているのは非常に困難です。
お問い合わせを頂いたお車についてはしっかりお調べしてお客様にベストなご回答を出来るよう努力しておりますのでお困り事ございましたら是非お問い合わせください。