ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

POTENZA RE-12Dの実力や如何に?!オーナー様インプレッション

===================
イベント情報

今週末だけの特別価格が飛び出る大商談会です。
皆様是非遊びに来てくださいね。
===================

発売したてPOTENZA RE-12D
いつもお世話になっているアバルト595のオーナー様が早速装着しサーキット走行を行い貴重な貴重な生の声を頂きました。
POTENZA RE-12D
こちらのオーナー様はこれまで71Rも数セット愛用頂いており、気になる71Rとの比較についてもお話を伺う事が出来ました。
POTENZA RE-12D
71Rにも絶対に信頼を頂いておりましたが、今回お車のタービン交換に伴うハイパワー化。
富士スピードウェイでのラップタイム向上にとまだこちらのとしてもどんなタイヤか実体験のないところで実戦投入を決意して頂きありがたい限りです。

そして早速フジスピードウェイにて走らせてきたお話を聞かせていただきました。

(基本71Rとの比較でお話を聞いております)
初めてのタイヤといことで最初は恐る恐るとスタートしていったそうですが、最高速からのブレーキングをする1コーナーで明らかなグリップの高さを感じたとのことです。
タイヤの剛性自体も明らかに高いのでより鋭いブレーキングにも対応していけそうです。
特に最高速が上がっているグレッディータービン車両ではその恩恵は大きそうです。
フジスピードウェイでのハイスピードコーナーといえばコカ・コーラコーナーから100R。
車が不安定になりがちなコカ・コーラでもどんどん進入速度が上げられてなおかつアウト側にまだまだ余裕があるほど、横方向のグリップの一回り上のレベルのようです。
私のアバルトでもタイヤがへたって来ると思い通りのラインに乗せることが難しくなる100Rもライン取りに余裕が持てるほど自由度があったとのことです。
グリップが上がるとピーキーな性格になるのかなと?私も予想しておりましたが非常にコントローラブルな性格なようでとにかくドライビングしているのが楽しくどんどん奥へ奥へ!前へ前へ!という気持ちにさせてくれるタイヤのようです。
ご本人的には納得のいくタイムまでは届かなかったとのことではございましたが、今回初めて使用したタイヤということもありますしお話を聞いている限りではまだまだもっともっとタイムアップ出来る要素がありましたので、来シーズンのタイムアタックシーズンがとっても私としてもとっても楽しみになりました。

(先日の筑波1000でのゼッケンが12番だったのも何かのご縁ですかね?)

今週末のPOTENZAスペシャルプライスデイでももちろん12Dもスペシャルプライスでお待ちしております。実際現物も店頭にございますので、気になる方は是非ご来店頂き実物をまじえお話させて頂ければと思います。
オーナー様貴重な当店での最速インプレッションありがとうございます。

おしゃれは足元から

昨日は筑波コース1000にてアバルト仲間の皆さまと終日サーキット走行を楽しんできました。

気心知れている皆さまと愛溢れるチッキチキな模擬レース有り

ワイワイBBQ有りの

アバルトオーナーさんが経営する焼肉屋さんからの差し入れお肉最高でした!
その他にも見学に来られていたご夫妻からの旬真っ盛りのタケノコご飯の差し入れありとお腹までいっぱいの大満足な一日でした。

でもこの日はサーキット遊びもそうですが、ただただ自分の車を皆さんにチヤホヤしてもらいたくて笑
足元お色直しした私の301号さん
THREEHUNDRED es-03 バフフィニッシュ
スペック 8J-17 et43 4H-98

色々な方にカッコイイネ!と有りがたき言葉を頂き一日ニヤニヤの止まりませんでした。
このサイズを装着するにはやはり現車確認が絶対条件です。
お客様の車で行きあたりばったりをするわけにもいかないですし、改めて装着する事が出来て各所気になるところが確認できてよかったです。
500系に8Jの波が来るのか?
人柱としての役目は果たせたかな?と思っております。


オシャレは足元から。
愛車のホイールと私の最近お気に入りのフィンランドに行っていた際にたまたまVANSショップで見つけメタリカスリッポン。

当店別注es-02ブラッシュド オーダー頂きました

以前当店で1THREEHUNDREDサスペンションキットを施工させていただきましたオーナー様。
車高を落としたら、、、、、、やっぱりホイールですよね!(^^)!

当店の301号も履いていたes-02ブラッシュドをチョイス頂きました。
正直こちらのお車の色使い、ホイールのデザイン、そしてカラーでいろいろとご相談頂いていたのですが、かなり迷いました。
ツーリズモ純正ホイールのイメージをあまり崩したくないけどほかの人とちょっと違ったチョイス。
といったらこれしかないでしょう!ということで自信を持っておすすめさせていただきました。


鍛造らしいエッジの効いたデザインがより引き立つこのブラッシュド加工。
派手すぎない所もおすすめポイント!


オーナー様は社外のビッグキャリパーキットを装着しておりますがもちろんes-02ならばそのあたりのクリアランスも余裕でかわします。


今回は車検対応大前提での制作でしたので、7J-17 et35で製作致しました。
おしゃれなビコローレのイメージを崩しすぎずイメージチェンジに成功しオーナー様にも大変ご満足頂けました。
この仕事をしていて本当に嬉しい瞬間の一つでございます。
オーナー様いつも当店をご利用頂きまことにありがとうございます。

ドンピシャ! THREEHUNDRED es-05をABARTH595に装着

明日水曜日は当店定休日となっております。
誠にご迷惑お掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

いつもお世話になっている595グリジオレコードなオーナー様
人とは違ったスタイルを!という事で数あるホイールの中からTHREEHUNDRED es-05をチョイス頂きました。

実はご夫妻でアバルトライフを楽しんでいるオーナー様、奥様からの強いプッシュもあってes-05に決めたとか!なんともご理解&センスある奥様にも脱帽でございます。
THREEHUNDRED es-05
es-05って少しとっつきづらいというか装着後のイメージがしづらいホイールだと思います。
カスタム性も非常に高くカラーだったりピアスボルトの有無を決められたり、人とは違ったスタイル引き出す素材しても非常に高い物を感じます。

THREEHUNDRED es-05
定番と言えば定番なのかもしれませんがボディ同色に近しいグリジオメタリコはまさにドンピシャな決まり方です。
当日私は店頭にいなかったので写真でしかまだこのお車を見れていないのが非常に残念でございます。
またお会いして実物を拝める日を心待ちにしております。
オーナー様いつも誠にありがとうございます。

FIAT500スタッドレスタイヤ交換

なんとも珍しいマットグリーンなFIAT500のオーナー様ご来店です。
アバルトと同じくレアサイズな500。
なんとご希望の日程でスタッドレスをご用意出来て一安心です。
FIAT500 スタッドレスタイヤ
シーズンも終盤、そして各地の大雪でタイヤメーカーはてんてこまい。
少し珍しいサイズや雪が降ると必ず需要のある商用車サイズなどなど、非常に品薄な状況だったりします。
地方にお出かけの方これから必要になる予定がある方は是非日程に余裕を持ってスタッドレスのご準備をお願いします。


このカラーアルピグリーンと言うそうなのですが、なんと国内は限定25台。
ポップなカラーがとっても似合う500ですがこのマットなグリーンもまた素敵ですね。
オーナー様お買い上げ誠にありがとうございました。

タイヤの事ならミスタータイヤマン三鷹店

ABARTH595 ミシュランパイロットスポーツ4を装着

いつになったら出るんだ?とやきもきしている方も多いと思います。
ABARTH用サイズのミシュランパイロットスポーツ4なお話しです。
ABARTH595 ミシュランパイロットスポーツ4
今回オーナー様がお選び頂いたタイヤサイズは215/40-17。
と純正で採用されているサイズよりも一回り大きいサイズになります。
残念ながら205/40-17は現段階でもまだ発売の予定はないようです。
純正よりも一回り大きいのでもちろん足回り、ホイールのインセットの仕様、車両個体差等で車体との干渉も考えられますので、装着をご検討のオーナー様は是非お問い合わせ頂きご相談させて頂ければと思います。


一回り大きいのフェンダーのクリアランスも少なくなるしよりワイドな見た目になりますね。

ABARTH595 ミシュランパイロットスポーツ4
そして何よりこのオシャレなサイドウォールのデザイン。
これぞミシュランというデザインです。


オーナー様いつもありがとうございます。
レアサイズでタイヤ選びにお悩みもオーナー様も多いかと思います。
また使用用途などによっても同じお車でもオススメ出来るタイヤ銘柄は変わってきます。
新車装着から次のタイヤをお考えの方是非ご相談くださいね。

タイヤの事ならタイヤ専門店のミスタータイヤマン三鷹店

新発売コンチネンタルMC6を早速オーダー頂きました。

いつもお世話になっておりますオーナー様ご来店です。
ABARTH595 タイヤ交換
アクティブにアバルトライフを楽しんでいるオーナー様。
ワインディングを気持ちよく走れるコンチネンタルMC6にタイヤ交換です。
発売したてのこちらのタイヤを早速選んで頂きありがとうございます。


以前のモデルに引き続き丸くツルンとした見た目のサイドウォール7.5Jのホイール205幅のタイヤでも上品な見た目が個人的にはグーです。

ABARTH595 タイヤ交換
いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。暖かくなってくるこれからの季節みツーリングへあちらこちらと出かける事も多いかと思います。
走りと見た目を両立したアバルトでワインディングも思いっきり楽しんじゃってくださいね。

タイヤの事なら専門店のミスタータイヤマン三鷹店

オーナー様のこだわりを形にします。

アバルト専門ブランドTHREEHUNDRED
10台いれば10通りのカスタムがあると思います。
イメージがぐっと変わるアイテムの一つがアルミホイールです。
既存のカラー、オフセットでは飽き足らないオーナー様向けに特注でのオーダーも1台づつ受けてくれるのがTHREEHUNDRED。
今回もそんなこだわりのカラーでのオーダーを頂きまして本日お取り付けさせて頂きました。

そんなホイールとセットで気になる純正車高をスタイルバッチリに仕上げてくれる、THREEHUNDREDロワリングスプリングも同時に施工させて頂きました。

タイヤは走りにこだわるなら当店イチオシのPOTENZA RE-71Rをチョイス頂きました。

珍しい限定車の赤メタ×2の図

おかげ様で、たくさんのアバルトのサスペンションを含める足回りを手掛けさせて頂いておりまして、お客様の仕様、用途に合わせてのオフセット等のご提案もかなり深くご相談できると思います。
是非そんなわがままなこだわりを形にするお手伝いさせて頂ければと思います。

オーナー様この度はご来店お買い上げ誠にありがとうございます。

カスタムオーダーのホイールでオンリーワン

当店でアバルトのユーザー様から絶大なご支持を頂いている、THREEHUNDREDのオリジナルホイールブランドesシリーズ。
その中でも特にカスタム性が高く、ストリートなユーザー様から人気の高いes-04をスペシャルカスタムでオーダー頂きました。
THREEHUNDRED es-04

 

ゴールドクリアで塗装された鍛造ディスクは鍛造ディスクの素地が透けて見えるなんとも艶めかしい表現です。いやらしくなり過ぎないようピアスボルトをブラックアウト。
THREEHUNDRED es-04
こだわりの逸品です。

グリジオカンポポーロにこのゴールドクリアは映えます。
アバルト カスタム
タイヤサイズは205/40-17 銘柄はミシュランパイロットスポーツ3
気になるホイールサイズは7.5J-17 et33 4H-98です。
ノーマルキャリパーで車検対応な範囲でのローダウンでキャンバー加工無しだとこのあたりが目いっぱいではないでしょうか?

ゴールドは色味が非常に難しくしっかりとお客様と打ち合わせの上での発注。
アバルト カスタム
結果イメージ通りの物が出来上がったとオーナー様にも非常ご満足頂きました。
ちなみにこちらの車高はTHREEHUNDREDのロワリングスプリングでスタイリングしております。

THREEHUNDRED es-04
カスタムの自由度の高さもesホイールの特徴です。
是非無理難題を私店長までぶつけにきてくださいね。

ABARTH695トリブートフェラーリアルジャポーネタイヤ交換

まずはじめに明日9/13水曜日当店定休日となっております。
ご迷惑お掛け致しますが何卒よろしくお願いします。

とっても珍しいスペシャルなアバルト、アルジャポーネのオーナー様ご来店です。

ここの所アバルトユーザーさんから非常に引き合いの多いコンチネンタルMC5をチョイス頂きました。
街乗り+ワインディングでの楽しさを考えるとこのタイヤは非常にアバルトにマッチしたタイヤかなと思います。


日本限定のこちらのアルジャポーネ。
中々お目にかかる事のないだけにまじまじ拝見させて頂きました。

オーナー様ご来店お買い上げ誠にありがとうございます。