ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

ホイール紹介 RAYS TE037 6061

ホイール紹介 RAYS TE037 6061

本日はRAYSの営業さんが遊びに来てくれまして、新商品の説明をしてくれましたので、ちょっとだけご紹介させて頂こうと思います。
スタッフ2人共インフルにかかっていてまったくオートサロンに行けなかった今季。
こうやって新商品を見る機会を頂けるのはとってもありがたいです。

RAYS TE037 6061というホイールになります。
このホイールは今まで設定のあったTE037 DURAの素材違い&19インチverといった感じです。

6061というのはアルミニウム合金の素材の名前を表していて一般的にアルミホイールに使用される物よりも更に強度の高いアルミニウム合金になります。

そんな切削加工のしづらいホイールにあっちにもこっちにも軽量化を図る肉抜き加工が施されているんです。

着けたら見えない裏側も大変な事になっています。

この加工も新しい切削加工の機械である5軸マシニング加工機という物があるからこその加工だそうです。
強度に関しましてサーキットユース等ハードな使用環境でも長らく愛されているTE37の6本スポークをベースに設計されておりますし、あのRAYSが出してくるのですから間違いないと思います。

いやはや日本の技術ってすごいなと改めて実感させられる機能美に優れたホイールだと思います。

サイズラインナップを見る限りメーカーとしても是非サーキットで使ってくれと言わんばかりの攻め攻めスペックばかりです。

コスト削減でどんどんメイドインジャパンなホイールが減ってきている昨今ではございます。
コストパフォーマンスに優れる素晴らしいホイールもたくさんあります。
でも本物ってやつは絶対存在すると思いますし、このホイールはまさにそんな本物感漂うホイールだと思いました。
是非気になる方ご一報お待ちしております(*^^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »