ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

商品紹介

それぞれのニーズに合わせてスタイルアップします

さてさてスペシャルなアバルトさんがご来店
あまり見た事のないオーバーフェンダーでスタイルアップされている車両です
アバルト サスペンション交換
今ついている足回りがどうにもこうにも乗り心地が悪いとのことでご提案させていただいたのはKWのバージョン3
乗り心地、高速道路でのフラットな乗り味、ワインディングでのキレ
どれも高次元で満足できる足回りだと思います。

そして更にホイール&タイヤも新調いたします。
アバルト タイヤ交換
最近SuperLowディスクの追加されたTHREEHUNDRED es-04
オーバーフェンダーでSuperLowは反則級の深さになります
アバルト オーバーフェンダー
写真ではこの深さが伝わらないのがとても残念。
当店に常時あるデモカー301号に履いておりますので、深さが気になる方はぜひ遊びにきてくださいね。

迫力のあるオーバーフェンダーに目のいきがちな車両ではありますが、
色使いが非常に大人しく仕上がっているので、
アバルト 深リム
ラインナップにあるグリジオメタリコをご提案させていただきました。

ノーマルフェンダーでない車両もお越し頂ければ現車採寸にて、適切なオフセットをご提案可能です。
アバルト ホイール
適切とは車検対応サイズだったり、ピッチピチのパッツパツをご希望の方にはその適切なオフセットでご提案させていただきます^ ^

値下げ!ガレージSALE アバルト500.595用鍛造1ピースホイール

当店デモカーABARTH500で装着していたホイールを販売致します!
THREEHUNDRED es-03Corsa


7.5-17 et35と非常に万能なサイズで製作しております。
サーキット未使用非常に綺麗な状態です。

店頭にて現品ご確認可能です。
新品価格税込391600円のホイールです。
今回新たなるホイールを手配しましたので放出致します。
タイヤはミシュランのパイロットスポーツ3205/40-17が装着されております。

タイヤホイールセット価格290000円
ホイール単品価格 260000円

気になる方は是非ご来店よろしくお願い致します。

値下げ!ガレージセールアバルト用3ピースホイールTHREEHUNDRED es-05

当店のお客様車両入れ替えの為、委託販売の商品のご紹介です。

アバルト500.595用のホイールです。
THREEHUNDRED es-05 カラーグリジオメタリコ
スペック 7.5-17 et33 4H-98
LOW Diskでの製作となりますので、ブレンボキャリパーの車には装着出来ません。





長い事使用されていたホイールですがとってもとっても大事にされていたホイールです。
一枚だけ少しリムにキズがあるだけで、状態はかなり綺麗です。
現品は店頭にございます。
またマッチング等もご相談ください。
ガレージセール価格 200000円

お問い合わせお待ちしております。

豪雪地帯より帰還!ノキアンタイヤの性能をレビュー

当店イチオシといっても過言ではない、北欧生まれのスノータイヤ、ノキアンをご購入頂いたオーナー様
今年記録的な積雪の長野は野沢の方にスキーに行かれたとの事で、お土産の野沢菜を届けがてら、その性能とやらを存分に語って頂きました。
プリウス スタッドレス
正直都内での積雪程度ではこのスタッドレスのここがすごい!
という性能に気づける機会というはないと思います。
もちろん、そんな状況にならなければそれが一番である事には変わりないのですが、
レジャーでご使用の方、そして必ず毎年降雪のある、車が生活必需品である地域の方にとって、
冬タイヤを選ぶ上での重要なファクターは価格よりもまず性能という部分であるのは当然であります。

フィンランド鍛え挙げられたノキアンの性能は、
まず他社製品に比べて悪い所は見当たらなかったとのことでした。
ノキアン 性能
逆によい所はと聞くと
プリウスのような燃費の為にアクセルを踏んでもじんわりとしかスロットのあかない車
長時間駐車して車が埋もれてしまった時などの脱出が困難になる事が多々あるそうで、
その中でも以前使っていた他社製品に比べると非常にトラクションがかかりやすかったとのことです。

雪道での走行に関しても、電子制御の介入も非常に違和感なくスムーズ
ノキアンタイヤ レビュー
限界が高いとは感じなかったけど滑り出しがわかりやすかったのでこれ以上スピード出すと危ないんだな。
というポイントがとても分かりやすかった。
と、とにかくいいことしか言ってもらえませんでした(*^_^*)

まだまだ日本での知名度は低いノキアンではございますが、
年を追うごとに少しづつではありますが、お客様よりご指名頂く機会も増えて参りました。

ノキアンを扱っているからといって当店をお選び頂く機会も増えております。
ノキアンタイヤ取り扱い本数、そして年数、実際のタイヤに乗った経験を含めまして、
どんなタイヤで本当にお客様の用途にあっているのか、詳しくお話し出来ますので、
ノキアンタイヤ含めスタッドレスタイヤを性能で選びたい方は是非当店に遊びに来てください。
タイヤの濃いお話しさせて頂きます(*^^*)

ガレージセール アバルト用カーボンパーツ フロントアンダースポイラーシリーズ4用

お客様からの委託商品です。
THREEHUNDREDのABARTH595シリーズ4用のカーボンパーツです。
フロントのリップスポイラー下に装着する、フロントアンダースポイラーです。


装着した際に外から見える部分に目立った傷はありませんが、
裏側は結構擦った後がございます。

SOLD OUT

現品は店頭にございます。

BFGから新商品発売のお知らせ

BFグッドリッチから新商品の発表がありました。
4X4業界では知らない人はいないタイヤメーカー
オールテレン、マッドテレンはマイナーチェンジを繰り返しながらも超々ロングセラータイヤであります。
トレールテレーンT/A
そんなBFGから新たに発売になるタイヤ、トレイルテレーンT/Aです。

正直BFGらしくないといえばらしくないパターンです。
トレールテレーンT/A
国内でいうATタイヤのカテゴリーになる商品ですね。
4X4クロスカントリー業界も、振り切ったタイヤよりもオールマイティーに使用できるタイヤが重要視されているのかもしれません。
特に都内で営業させて頂いてる私達のお客様からのニーズもSUVにお乗りの方でもほぼほぼオンロード向けのタイヤを選ばれる事が多いですね。

オールシーズンタイヤではないですが、一般道での使用を快適に、たまのキャンプ場や河原など少しの距離のちょっとしたオフロードを快適に走れる程度のオフロード性能が好まれるのかなとこのタイヤの発売を見て思った次第でございます。
トレールテレーンT/A

サイズラインナップも豊富なので、メーカーとしては結構肝いりなタイヤの様子!
ということで、意外かもしれませんが当店BFグッドリッチも取り扱いしてますよ~
なお知らせでございました。

es-02というホイールについて

アバルト用の鍛造ホイールを多数展開するTHREEHUNDREDのesシリーズ
その最初期からラインナップされているホイールがes-02になります。

先日ご紹介した3ピースホイールに対してこちらは鍛造1ピースという軽量、高剛性を突き詰めたホイールになります。

純正と変わらない7Jというホイール幅
好きなオフセット、カラーが特注オーダー出来るという所が最大のメリット

どんなボディーカラーでもオーナーさんの好みに合わせて仕立てる事が出来ます。

それは車検対応サイズだったり、足回りの仕様に合わせてだったり、
ミリ単位で調整の効く鍛造ホイールって他の車種で探しても実はそんなにないんです。

124spiderにももちろんマッチするデザイン


もちろん鍛造1ピースということでサーキットなどの過負荷な状況下ではその性能を存分に発揮致します。

THREEHUNDRED es-02
いかがでしょうか?

ワイドお待たせしました!

こだわりの形でやっと実現致しました!
先日THREEHUNDREDのアワードを受賞したこちらのお車の進化は止まるどころか加速中であります!

当店の301号にも装着しているTHREEHUNDREDのNEWフェンダーキット
(こちらの商品はフェンダー交換タイプなので、ボディへの加工はほぼございません)

フロントはホイールで合わせると結構出るんです!

なのでまずは暫定的スペーサーにて出面を調整致しまして、
ここから次のステップに向けての確認を行います!

リヤもかなりマッチョな雰囲気に仕上がりました!

そんなワイドフェンダーキットを組んだ珍しい車両が今日はお店でばったり顔合わせ!

皆さま足元へのこだわりはかなり強め!

ミリ単位のせめぎ合いが続いております(*^^*)

さぁこれからがTHREEHUNDRED のSuper lowディスクので出番です!

アバルトが更なる深リム境地へ

ABARTHの専門パーツブランドとして今や知る人ぞ知る所となったTHREEHUNDREDさん
発足当初から縁あってお付き合いさせて頂いておりますが、そんな代表の山口さんと年末にこんな話をしていたんです。

新しいフェンダーキットを組んだ事で3ピースホイールに足元を新調したいと考えているんだけど、
今回のフェンダーキットの出面に合わせてホイールサイズを決めるとフロントは深く出来るけど、
リヤはほぼほぼ変わらないんで、フロントの方が深くてリヤの方が浅くなっちゃうんですよ。。
なんかいい方法はないですかねぇ~と私からお声がけさせて頂いたら
代表は「じゃあリヤ専用のSuper Low Disk作っちゃおう!!」
この一声で今回の計画が始動致しました笑
まあ私だけでなくオーナーさんの声を非常に大切にしているメーカーさんらしい思い切った行動であります。

そんで本日届いたこちらがアバルトのリヤキャリパーが逃げるようにだけ設計された
贅沢仕様のes-04のSuper Low Disk
THREEHUNDRED es-04
もうねただでさえアバルト専用のホイールをラインナップしてることがおかしいのに、
ブレンボ用、ノーマルキャリパー用、リヤキャリパー用で3ディスクも設定するなんてやっぱ頭おかしいです笑

ということでワイドフェンダーになって更に深いホイールが選べるようになりました!
アバルトホイール

ちゃんと計算しましたら前後共にパッツパッツの仕上がりになりました!
深リム

前後ほぼ同じ深さ!

ワイドフェンダーでなくノーマルフェンダーな方もこれからは前後異サイズで設定すれば更に深いリムが選べますよ!
シャコタン、ツライチ、深リムご希望のサソリオーナー様
こちらへサイズの記載は致しませんので、気になる方は是非当店に遊びにきてくださいね(^.^)

ガレージセールアバルト用社外マフラー

当店のお客様様より委託販売依頼の商品です。
THREEHUNDREDレーシングマフラー





品物は店頭にございますので状態のご確認はご来店頂けましたら可能です。
SOLD OUT
お問い合わせお待ちしております。