ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

ブログ
ミスタータイヤマン三鷹店店長のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

K4-GP2日目雨の10時間

さてご報告が遅れておりましたK4-GPの本命ともいえる2日目
10時間耐久レース。
TEAM-MTMMITAKAは私だけ一日居残りでもう1レース、500キロレースでも乗ったGP1車両のダイハツエッセにてチームプロシードさんより参戦です。


#313プロシードエッセ
このクラスはオートマの軽車両というざっくりした括りで燃費重視でのマシンチョイスで今回の夏が初レースな車両です。
私も微力ながら車両製作にかかわらせて頂いたのですが、足回り、タイヤ、ブレーキと安全装備ぐらいの本当にノーマル車両でございます。
チーム力だけで上位入賞を目指します!

K4-GPといえばその参加車両の多さ!
前日500キロでも90台越えですが、二日目1000キロは120台超!

フジのストレート目いっぱいにスタート前に軽が並びます。

さてさてそんなエッセ君前日のレースではあと一つという所で入賞を逃しておりこのレースは是が非でも入賞をとスタートから激走!

雨という天気を味方につけて順調に走ります。

半分の時間が経って上位2台ぶっちぎりは置いていての3.4位狙い

5.6位をいったりきたりだったのでここで決死の作戦を決行!

3人で3時間を走る予定の所を2人で90分づつに変更しピットストップを減らして周回数を稼ぐ作戦!

アンカー前で私も雨の中猛烈プッシュという至上命題を頂き目いっぱい走ってきました。
一時は1コーナーは水煙と土砂降りでまったく前が見えないなど中々スリリングなスティントでした。

そして最後はオーナーさんが慣れない雨の中迫りくる同じクラスの猛攻を90分凌ぎきりまして無事ゴール。

最後にプッシュ出来てしっかりとレースが出来て最高の結果が付いてきました。

上位にマシントラブルもございまして最終的にクラス3位という素晴らしい成績でレースを終えました。

いつもお声がけ頂け本当にありがとうございます。
色々なご縁あって出会えた素晴らしいチームと素晴らしい結果で二日間を終えました。

個人としては二日間で300分超もフジを走る事が出来てまたこのコースの習熟度が少しは上がったかなと。
毎年長い時間連続で走れるK4-GPはスピードこそ遅いかもですが確実に自分のスキルアップにつながっていると思います。

ガソリン使えないのでボトム稼ぎながらそして車両の追い抜きやスピードをなるべく殺さないで抜かさせるなどなど、サーキット走行で使う技術がたくさん学べます。
これからもTEAM-MTMMITAKAは継続的に活動予定ですので、今回の件でご興味が出たかたは是非お店に遊びに来てください!

本日より営業開始

さて夏の祭典も終わり本日より営業開始しております。
お休み中TEAM-MTMMITAKAとして軽自動車の耐久レースK4-GPに参加して参りました。
と~~っても濃密な3日間でしたが、ちょっとその模様をご紹介させてください。

前日練習を終えて500キロレース当日は驚きの4時ゲートオープン!
5時から車検とかなりハードなタイムスケジュール。
リーダーミーティングまで終わってしまえばお昼スタートまではゆっくりな時間が流れます。

このレースでは給油はすべてガソリンスタンドで行われます。
なのでピットに携行缶など持ち込み不可となっており、ピット裏にてBBQが出来るのがこのレースの醍醐味でございます。

朝ごはんにアジの干物

昼にはノンアルにホタテに舌鼓!

気の合う仲間と最高の時間です。
応援に駆けつけてくれたお客様にもBBQでおもてなししてコースインの時間を気長に待ちます。

コースイン前。
ガソリンを目いっぱい積んだ#373アルト
その一滴がレース前に使うのがもったいないのでみんなで手押しで運びます。
これもまたレースの儀式!
気持ちが高まってきます。

駆けつけてくれたお客様方とチームのみんなで記念撮影。
形あるうちになんて冗談を言いながらグリッドでのひと時を楽しみます!

私以外は車一台で耐久レースに出るというのがはじめての方ばかりでしたので、はてさてどうなることやらとスタートの時間が迫るほどに緊張感も高まっていきます。

そんな私の緊張なんてなんも心配いらなかったです。
車もなんのトラブルも無くそしてドライバー交代もコース上で今すべき事をドライバー一人一人が考えスティントを淡々とこなしていきます。

実は私はダブルヘッダーでして、もう一台#313エッセにも乗っておりましてレースの半分はピットにいなかったのです。

中々状況を見ながら声かけができなかったのですが、正直そんな心配まったくいらなかったです汗


90台を超える台数だった事乗り慣れている車ではない事そして皆さまスポーツ走行以外の経験がほとんどないので30分以上の連続走行経験があまりない中一人持ち時間75分というロングスティントをミスなくこなしました!
はじめてのレースでこんなに出来すぎでいいのかというぐらいに順調に時間が経過していきます。

持ち時間を目いっぱい全力で走ればいいということでもなく、燃費を管理しながら、それでもタイムは落とさないようにとそしてチームとの無線とのやり取りなど色々とこなすことがあり相当疲れたと思います。

昔から参加してるヨタハチさんに迫る#373

アンカーは私が担当させて頂きました。
残り一時間超でガス欠症状が出てピットイン
最後の給油で8リッターを補給します!
これで一時間は正直事前燃費ではキツイ状況。

でもみんなが繋いでくれたタスキ!
絶対に走り切って結果を持ち帰ろうと思えば思うほど今までにない緊張に襲われました。
今回に賛同して頂いたみんなに結果でこたえたかったのですが、かなり早い段階でガス欠症状が出てしまいまして最後までプッシュすることはかないませんでした。

最後はガス欠ギリギリの所をトップチェッカーの車に抜かれるようゆっくり走ってなんとかチェッカーフラッグを受ける事が出来ました。

応援に駆けつけてくれた人達も最後まで残ってピットのお手伝いまでしてくれて本当に助かりました。そんな皆さんとのゴール後の記念撮影を見ていただければお分かりかと思いますが、最高に楽しんで頂けたようでございます。
結果はクラス36台中12位!
シングルが見える位置にこれました!25日

なんだかんだで10年以上参加させてもらっているK4-GP
今回はじめて自チームでの参加となり色々と思う事もありましたが、結果としてはやってよかった!
これ以外にありません!
来年はオリンピック開催の為一年空いた再来年は是非もっとたくさんの仲間と1000キロレースに挑戦したいと思います!

最後に改めまして、今回参加するにあたって手を挙げてくれたドライバーの皆さま。
当日駆けつけてくれた皆さま。
休みなのに手伝いに来てくれたスタッフ。
皆さまのおかげで最高の夏の思い出が出来ました!
感謝申し上げます!

真夏の祭典がもうすぐそこ!

以前ご案内させて頂きましたTEAM-MTMMITAKAとしてはじめて参戦することになったK4-GPの参戦記になります。
メンバーも無事集まり始動したTEAM-MTMMITAKA
ゼッケンは373番に決まりました。

以前参戦した車両を譲りうけた所からスタートしたこのプロジェクト。
参戦車両だからと鷹をくくっていたら、レギュレーションの変更に対応しなきゃいけなかったり、新たに用意しなきゃいけない物そしてリーダーとして色々準備しなきゃとやっていたら気づいたらもうレース当日はすぐそこでした(*_*)

現在当店に遊びに来ていただいてるお客様の中にはご自身のお車でサーキット走行を楽しまれている方が多くいらっしゃいます。

でもいざレースとなるとその敷居はぐっと高くなりますね。
他車との接触だったりお金の面だったり色々と理由はあると思いますけど、でもやっぱりせっかく磨いたそのドライビングスキルを発揮する場を作りたいなと思っていましてやっとそれが形になりそうで私としては感無量なんです。

このレースは2日間開催されていて私達は初日の5時間500kmレースに出場します。
今まで一度に走った最長時間って30分ぐらいの所一人頭の担当は60分以上!
5時間で使用できるガソリンはなんと40リッターだけ!
結構シビアな燃費走行をしないとなりません。
燃費はシビアだけどその中でどうやったら速く走れるか?
矛盾していることいってますけど軽という遅い車なので操作には余裕がありフジの反復練習にもなりますしとにかく新たな発見があることかと思います。みんなでたすきを繋いで5時間後のゴールを目指しますがはてさてどうなる事か?

8/13日当日は1フジスピードウェイで13:00スタートなっております。
午前中からBBQしながら(転校があやしいですが、、、)ワイワイやっておりますので、お盆休みでお暇な方は16番ピットまで是非遊びに来てくださいね(*^_^*)

8月のお買い得情報

8月のお買い得情報です。
お盆休みの帰省やレジャーなどで遠乗りをする機会も増えることかと思います。

お出かけ前に是非お車のチェックをしておきましょう!

8月1日よりほぼすべてのタイヤメーカーの値上げがございました。
ミシュランタイヤはすべての商品お値段据え置きでの販売とさせていただきます。(他割引きサービス併用不可)
こちらのサービスは9月中も継続して行います!

更に前回ご好評頂いておりましたランフラットタイヤのキャンペーンを継続致します1
ピレリ、コンチネンタルタイヤ限りすべてのランフラットタイヤを当店通常価格より8%OFFで販売させて頂きます。(他割引きサービス併用不可)

お出かけ前にタイヤを新品にして楽しい夏休みにしてくださいね。

皆さまのご来店お待ちしております。

商品のお問い合わせはこちらより

ご遠方よりありがとうございます。

と〜ってもご遠方よりご来店のアバルト595オーナー様
ノーマルの状態から気になっていた車高とホイールを自分好みにカスタムしたいとの事でお電話、メールにて打ち合わせ。
そしてお仕事での上京をかねてご来店いただきました。

サスペンションは KW Ver1をチョイス。

定価設定がさがりとてもお求めやすい金額な事とストリートメインの方には必要な十分なスポーツ性能と、乗り味が魅力なサスペンションキットです。
なおサーキット走行を視野にいれている方にはVer2というバンプリバンプ両方の調整が行えるモデルも設定がございます。

サスペンションキット装着後の車高です。

フェンダーからホイールリム下で555mmで調整しました。

それに合わせるホイールはTHREEHUNDRED es-03
このボディカラーにネロスコルピオーネは反則級に似合います。

同時にずっと定番のカーボンフェンダーエッジと定番になりつつあるマフラーテールフィニッシャーもお取り付けさせていただきました。
まだまだこれからやりたい事がたくさんありそうで、これからの変貌ぶりが楽しみな一台でございます。

ご遠方よりご来店お買い上げ誠にありがとうございました。