ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

てんちょの独り言

にぎやかな週末

今日は朝から長野から遊びに来てくれたオーナー様を
迎え撃つべくたくさんのアバルトさんがぞろぞろと当店に集まりました(^.^)

ここに見えないところまでびっしり埋まりました(^.^)

THREEHUNDREDのアワード受賞の2台が揃い踏み!

この2台の受賞車に共通しているのはパーツを取り付けるでなく、その取り付け方に一工夫二工夫してあるところ!
こだわりの塊であります。
そして見るたびに進化してます笑
止まるところを知りません!

こちらのオーナー様も本日THREEHUNDREDのサイドスプリッターを
ご購入、お取り付けさせて頂きましたが
ABARTHカーボンパーツ
取り付け前にオーナー様自らラインテープを施工!

こういった小技、一工夫で取り付け後の満足度がぐぐんと上がりますよね!
THREEHUNDREDサイドスプリッター

そんな感じで今日はアバルトオーナーさん達の憩い場と化し
とってもにぎやかで楽しい一日となりました!
ご来店の皆さまありがとうございました!

豪雪地帯より帰還!ノキアンタイヤの性能をレビュー

当店イチオシといっても過言ではない、北欧生まれのスノータイヤ、ノキアンをご購入頂いたオーナー様
今年記録的な積雪の長野は野沢の方にスキーに行かれたとの事で、お土産の野沢菜を届けがてら、その性能とやらを存分に語って頂きました。
プリウス スタッドレス
正直都内での積雪程度ではこのスタッドレスのここがすごい!
という性能に気づける機会というはないと思います。
もちろん、そんな状況にならなければそれが一番である事には変わりないのですが、
レジャーでご使用の方、そして必ず毎年降雪のある、車が生活必需品である地域の方にとって、
冬タイヤを選ぶ上での重要なファクターは価格よりもまず性能という部分であるのは当然であります。

フィンランド鍛え挙げられたノキアンの性能は、
まず他社製品に比べて悪い所は見当たらなかったとのことでした。
ノキアン 性能
逆によい所はと聞くと
プリウスのような燃費の為にアクセルを踏んでもじんわりとしかスロットのあかない車
長時間駐車して車が埋もれてしまった時などの脱出が困難になる事が多々あるそうで、
その中でも以前使っていた他社製品に比べると非常にトラクションがかかりやすかったとのことです。

雪道での走行に関しても、電子制御の介入も非常に違和感なくスムーズ
ノキアンタイヤ レビュー
限界が高いとは感じなかったけど滑り出しがわかりやすかったのでこれ以上スピード出すと危ないんだな。
というポイントがとても分かりやすかった。
と、とにかくいいことしか言ってもらえませんでした(*^_^*)

まだまだ日本での知名度は低いノキアンではございますが、
年を追うごとに少しづつではありますが、お客様よりご指名頂く機会も増えて参りました。

ノキアンを扱っているからといって当店をお選び頂く機会も増えております。
ノキアンタイヤ取り扱い本数、そして年数、実際のタイヤに乗った経験を含めまして、
どんなタイヤで本当にお客様の用途にあっているのか、詳しくお話し出来ますので、
ノキアンタイヤ含めスタッドレスタイヤを性能で選びたい方は是非当店に遊びに来てください。
タイヤの濃いお話しさせて頂きます(*^^*)

アバルトが更なる深リム境地へ

ABARTHの専門パーツブランドとして今や知る人ぞ知る所となったTHREEHUNDREDさん
発足当初から縁あってお付き合いさせて頂いておりますが、そんな代表の山口さんと年末にこんな話をしていたんです。

新しいフェンダーキットを組んだ事で3ピースホイールに足元を新調したいと考えているんだけど、
今回のフェンダーキットの出面に合わせてホイールサイズを決めるとフロントは深く出来るけど、
リヤはほぼほぼ変わらないんで、フロントの方が深くてリヤの方が浅くなっちゃうんですよ。。
なんかいい方法はないですかねぇ~と私からお声がけさせて頂いたら
代表は「じゃあリヤ専用のSuper Low Disk作っちゃおう!!」
この一声で今回の計画が始動致しました笑
まあ私だけでなくオーナーさんの声を非常に大切にしているメーカーさんらしい思い切った行動であります。

そんで本日届いたこちらがアバルトのリヤキャリパーが逃げるようにだけ設計された
贅沢仕様のes-04のSuper Low Disk
THREEHUNDRED es-04
もうねただでさえアバルト専用のホイールをラインナップしてることがおかしいのに、
ブレンボ用、ノーマルキャリパー用、リヤキャリパー用で3ディスクも設定するなんてやっぱ頭おかしいです笑

ということでワイドフェンダーになって更に深いホイールが選べるようになりました!
アバルトホイール

ちゃんと計算しましたら前後共にパッツパッツの仕上がりになりました!
深リム

前後ほぼ同じ深さ!

ワイドフェンダーでなくノーマルフェンダーな方もこれからは前後異サイズで設定すれば更に深いリムが選べますよ!
シャコタン、ツライチ、深リムご希望のサソリオーナー様
こちらへサイズの記載は致しませんので、気になる方は是非当店に遊びにきてくださいね(^.^)

参加の皆さまお疲れ様でした

2年ぶりに開催された軽自動車の祭典K4-GPにTEAM-MTMMITAKAとして参戦して参りました。
私店長マツモトは縁あってもう10年以上継続して参加させて頂いております。

いつもの車両から、新規参戦チームを含め110台を超えるエントリーがあった模様です。

7時間という長丁場
本当に勝ちに行くチームから仲間内で和気藹々なチームまで厳格な安全基準のもと、車両を製作して各々のスタイルで楽しんでおります。
GT35
車両製作時から知っているこちらの車両も軽自動車!?
レーシングカーのパイプフレームをベースに軽のエンジンを乗っけたオリジナル車両
速さだけでなく個性的な車両をたくさん拝めるのもこのイベントのお楽しみであります!

今回うちの車両は今回たくさんのドライバーさんが乗る事になっていたので、残念ながら順位を追う事ははなから諦め、燃費も緩かったので全員でのタイムアタック大会と相成りました。

うちで働くスタッフのレン君もフジスピードウェイデビュー
周りのサーキットを走るお客様にたくさんのアドバイスを頂いていたおかげで事故なく無事に自身のスティントを終えました!

今回は各部点検テスト走行を行ってからのぞんだレースだったのですが、
非常につまらないトラブルでスタートできない、走行中にストップするというトラブルが出てしまい、
悪目立ちしてしまいました。参加された皆さま、そしてオフシャルの皆さまに大変ご迷惑お掛けして申し訳ありませんでした。

トラブル解消後は元気に走りまして無事7時間後のチェッカーを受ける事が出来ました。

次回は夏に5時間と10時間のレースが控えております。
次回からはなんとFISCOラインセンス所持者はライセンス講習不要となるようなので、
ライセンス保持者の皆さま次回は一緒に出てみませんか!?

この場を借りて運営の皆さまいつも楽しい場の提供ありがとうございます。
大変な事の方が多いかと思いますがこれからも継続的にイベント運営よろしくお願い致します。

明日はK4-GP参戦の為お休みいたします。

明日はフジスピードウェイで行われる軽自動車の耐久レースk4-GPに参戦するためお休みさせて頂きます。
k4gp
#373 TEAM-MTMMITAKAとして2年ぶりのレースになります。

総勢110台を超えるエントリーが一斉にスタートする様は中々圧巻ですよ!
k4gp

絶対的スピードは軽自動車なのでそれなりですが、そこらかしこで抜きつ抜かれつタイムを刻み続ける
k4gp
燃費もちゃんと考えてとなかなかどうして競技性の高いレースです。

k4-GPスタートは9時
TEAM-MTMMITAKAは23番ピットです。
ご興味ある方は入場料のみで観戦可能ですので、是非遊びに来てくださいね(^.^)

タイヤ屋さん的オートサロン視察記

久しぶりのオートサロンありがたい事に金曜日に潜入させて頂きました。
車業界の一台イベントですので、ネットにはたくさんの記事がどんどんアップされていきます。
ここでタイヤ屋さんはどんな視点でオートサロンを見ているのか!?
私の気になった物をちょっとだけご紹介させて頂こうと思います。
オートサロン
今年は来場人数を相当絞っているようでとても快適に会場をみる事ができました。

会場に入って早速向かったのはもちろん横浜タイヤのブースです。

新作のネオバがどどんとならんでおりました。
まだ本物ではなくモックでしたがついについにあのネオバがモデルチェンジ!
発売予定サイズの中には当店でよくご指名頂くあのサイズはないのですが、随時サイズラインナップは拡充していくはずです!出たらすぐインプレッション予定です。
街乗りからサーキットまで一つでこなしたい人には新たな選択肢になること間違いなし!

このホイールおもしろいなぁ~と思った一枚

往年の鉄っちんワイド風のアルミホイール!
しかもこれに合わせてバイアスのレーシングタイヤまで販売しておりました。
かなりニッチな所ですが、とてもおもしろい商品ですね(^.^)

昨年の発表からとても気になっていたいわゆるネオクラ系というのか復刻なのか!?
ADVANのoni2

軽コンパクトカー向けにやっとこさ発売が始まったホイールです。
発表から長かった~~
そして今回オートサロンで当時にはなかった20インチという大口径の設定も発表されました!

ド迫力のこのボリューム感のあるいデザインはアルファード系にはベストマッチですね。

個人的にはとても刺さりました!

さて続いてはBBSジャパンのブースさんにて

プロトですがハイエースサイズのホイールが発表になっておりました。
139.7の6穴PCDでもちゃんとBBSなデザインになっておりました。
リムもぱっと見で明らかに浅い!感じるデザインでありませんでした。
昨今ハイエースシーンは派手めなホイールが人気なイメージですが、大人仕様がこれから来るのでないでしょうか??

さてBBSといえば先日から話題となっておりました。
その性能がレースの最高峰で認められ今季より3年間F1に独占供給が決まった、初のF1用18インチホイールがお披露目されておりました!

デザインだけでなくその性能が認めれてこその偉業ですね。
タイヤ屋さんでタイヤ交換の作業をしているとたくさんのホイールに触る機会がありますが、BBSの軽さ、真円度、バランスについてはいつも感激致します。

さてF1繋がりで、現行のF1もアルピーヌブースに飾られておりました。

今季初優勝を果たした、エステバンオコンの車両でした。
端から端、上から下から色んな角度から見て見ても、もう何がどう作用しているのか素人ではわからない空力デバイスの数々。
ただただすごかったです笑
あと思ったよりかなり大きいですね!

そして往年F1も展示されておりました!

タイレル六輪の名前で有名な車両ですね。
今のF1を見た後だととっても小さいです笑

オートサロンで見つけた物についてはまた後日別角度からの記事をお伝えする予定です。

久々のレース参戦のご報告

以前より参加させて頂いております、フジスピードウェイで行われるK4-GPに参戦する事が決まりましたので、ご報告いたします。
それに伴い誠に申し訳ございませんがレース当日の1/23日曜日は当店とお休みとさせていただきます。
何卒よろしくお願いします。
さてK4-GPとはとっても簡単言うと軽自動車オンリーの耐久レースです。
冬は7時間の耐久レースです。
以前の参戦時の記事はこちらから

K4-GPレースレポート#373 TEAM-MTMMITAKA

今回は常連の皆々様にいつも可愛がって頂いている今春で当店を卒業するスタッフの蓮君がついに満を持してフジスピードウェイでレースデビューとなります。

愛車R53JCWに乗り込む蓮君

実は私もさかのぼる事約15年ほど前、今の彼と同じくらいの時に縁あってK4-GPに参戦し始めました。
当店卒業を前になんか一つ記念に残るような事が出来たらいいなと考えておりましたが
本人は喜んでるのかどうかわかりませんがとにもかくにも参戦が決定致しました(^.^)

ということで1/23は終日フジスピードウェイにおりますので、お暇な方は是非観戦にいらしてみてはいかがでしょうか?
軽自動車と言えど100台を超える台数が一斉に走っている姿は中々迫力ありますよ!

ちゃんとしているタイヤ ちゃんとしてない!?タイヤ

さて今日はちょっとだけマジメなタイヤのお話しです。
この時期になると当店でご購入頂いたお客様以外にも他の店舗または通販で購入した方々がタイヤの履き替えにお越しになる事が
多々ございます。
(当店でご購入頂いているお客様を優先的に作業させて頂いております)
なので当店では取り扱いのないタイヤを見かける事もしばしば

下の写真は当店では取り扱いのない某激安メーカーのスタッドレスタイヤの写真です。

山だけでみればまだ7分山ぐらい。
プラットフォームまでも余裕のある摩耗状況なのですが、
お気づきの方もいるかと思います

この写真は拡大した写真です。
所々サイプという横溝が消えちゃってます。

この細い溝で雪の上の水分を吸着しグリップさせるので、スタッドレスタイヤの中でもミソな部分です。
当店で取り扱っているメーカーさんの多くのカタログでのその重要性と独自性をうたっています。
それだけ重要な溝がこんなにはやくも消えてしまうというのはどういうことなのでしょうか?

単純にタイヤを成型する型だけの話でいうと圧倒的に技術力に差が出るのが溝の数と細かいスタッドレスタイヤなのです。

ちなみこちらもあえてメーカーは伏せますが国内で一番有名であろうメーカーさんのタイヤです。
ちょうどお客様が交換時期に来て廃タイヤ置き場にある物の写真を撮ってきましたが、
お分かりいただけると思いますが、サイプがこんなに減ってもクッキリハッキリ確認できると思います。

よくもっと安いのないの?とかネットだとこんなメーカーでこんなに安いのがあるよ!
と言われますが、中身を考えれば決して高くないんですよ!ということを申し上げたく記事に致しました。
目に見える所でこの違いですから、目に見えない所は多分もっと違いますよ!

是非これからのタイヤ選びのご参考にして頂ければと思います。

皆さまにお年賀が届きました!

東京降雪!
すごかったですね。
雪が降るとタイヤ屋さんはそりゃもうてんてこまいです。
お持ちのスタッドレスをお取り付けのお客様
仕事で出かけなきゃいけない営業車の皆々様
成田まで娘さんを迎えにいかなきゃなのにどうしよう!?
などなど一日中冬タイヤの交換作業とお電話でのお問い合わせに追われた一日であります。

わざわざ外に置いてみてたらなんとも映えな一枚が取れました(^.^)

 

さてさて本題
THREEHUNDREDさんよりサソリ使いの皆さまへお年賀が届きましたよ!

めちゃくちゃカッコイイ卓上カレンダー!
THREEHUNDRED商品ご購入のお客様に先着で差し上げております!
もしかしたら自分のアバルトも写っているかも!?
見本が店頭にございますので遊びに来た時は是非12月までめくってみてください(^.^)

明けまして2022

明けましておめでとうございます。
本日5日より当店は通常営業となります。

毎年恒例となっております大晦日までの営業を終えて、丸4日間ゆっくりさせて頂きました。
趣味のサウナに親戚との恒例の飲み会などなど楽しい時間を過ごさせて頂きました。
さてさて新年早速ではございますが、太平洋側でも降雪の予報がでている模様です。
即日でご対応可能な物もご用意しております。
お急ぎの方はお電話にてお問合せ頂きましたら、何がいつご用意可能か迅速にお調べ致します。
お仕事で急きょ必要になった方などお電話でのお問い合わせお待ちしております。
皆さま本年も何卒よろしくお願い致します。