ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

アバルト

カッコヨシ

なんだか今日はけっして待ち合わせいた訳ではないのですが、アバルトオーナー様がたくさんご来店な一日でした。

今日はなんと言ってもこちらの一台。
es-02ブラッシュド
以前当店デモカーも履いていたこちらのホイール。


ニブイ輝きがなんとも通好み!

そして最近流行りのボディカラーアッズーロレジェンダにもとってもお似合いでございました。

当店オリジナルアイテムとして展開させて頂いているこちらのブラッシュドなes-02気になる方はこちらからどうぞ。

 

2017年今年もお世話になりました。

写真は今年はじめの福島県での一枚。
年明け雪予報出ていますね。当店は1月5日からの営業となります。

なにやら小雪舞い散る2017年大晦日ですが、今年も無事にすべての業務が終了致しました。

 

さてさてそんな大晦日最後の営業のタイヤマン三鷹の様子をちょこっとだけご紹介です。
THREEHUNDRED謹製カーボンボネットを装着したアバルトさんがたくさん!
その他にもたくさんの常連様に囲まれたにぎやかな大晦日営業になりました。
皆さまいつもありがとうございます。

当店の恒例のお蕎麦を一緒に頂き最高の締めくくりの一日になりました。

個人的な事で言えばとても大切な方との別れもありました。
いつ何がどうなるかわからないこのご時世。
一期一会、皆さまと出会いやお付き合いを楽しみに来年もスタッフ一同全力で臨みたいと思う大晦日でございます。

こんな私ですが来年も変わらずお付き合いよろしくお願いします。
ミスタータイヤマン三鷹店 店長 松本元気

ABARTH595シリーズ4ブレンボ装着車に16インチスタッドレスタイヤ

今年販売開始でしたABARTH595の通称シリーズ4
ほとんどのお車が標準でブレンボ装着車ですね。
こちらのオーナー様も通年でABARTHを楽しみたいというお考え。
車を購入した後にスタッドレスの選択肢の少なさに当店にご相談にご来店くださいました。

ブリヂストンの新作VRX2とMAKトリノのセット。
ブレンボ装着車への16インチのご提案は言ってみれば正攻法ではございません。ただタイヤ銘柄を幅広く選べる事そしてコストも抑えられるなどなどメリットもあるので、気になる方はまずは是非お問合わせまたはご来店頂きお話しさせて頂ければと思います。


195/45-16もありですが195/50-16でもノーマル車高やローダウン車にて取り付け実績ならび干渉が無いことが確認出来ておりますので、雪道にて少しでも車高を稼ぎたいという方には195/50-16の方がおすすめかな?と思います。オーナー様お買い上げご来店誠にありがとうございました。

スタッドレスタイヤはミスタータイヤマン三鷹店

ビッグキャリパーにも対応出来る3ピースホイール es-04

先日ご紹介させて頂いた年内お取り付け予定だったes-04を早速お取り付けさせて頂きました。
ビッグキャリパーでなおかつ3ピースを履きたい!
とのご要望でして、なんやかんやで1年構想でのやっとの思い出の本日装着となりました。
THREEHUNDRED es-04
アッズーロレジェンダに映えるコルサビアンコ。
このホイールのカラーも色々とお悩みだったのですが、是非にとこのお色を推させて頂きました。
3ピースでは裏側のピアスボルトのナットなど通常の1ピースよりも逃げが少なくこのようなビッグキャリパー色で選ぶのは中々至難の業。
お任せ頂き光栄でございます。

THREEHUNDRED es-04
仕上がりにもとてもご満足頂きましたようで何よりでございます。
次は車高調でスタイリングですね。
これからの進化にもまだまだ目が離せない一台です。

ご来店お買い上げ誠にありがとうございました。

 

タイヤホイールの事ならミスタータイヤマン三鷹店

es-02.3.4

スタッドレスへの履き替えシーズン真っ只中のタイヤ業界です。
本日もたくさんのご来店お買い上げ誠にありがとうございます。
さてそんな中年内お取り付け分のTHREEHUNDRED謹製ジャパンメイドな鍛造ホイール達が続々入荷して参りました。
まずはこちらes-02
THREEHUNDRED es-02
以前こちらのブログでご紹介させて頂きました特注カラーを見てご注文頂きました。
とっても大人っぽい仕上がりになるので非常におすすめなカラーです。
グリジオレコードにとってもマッチしたカラーリングです。
THREEHUNDRED es-02
同時にロワリングスプリングも施工させて頂きました。
オフセットは7J-17 et30での装着になります。

さてこちらももうすぐお取り付けなes-04
THREEHUNDRED es-04
当店ではとにかく特注色でのご注文の多いes-04ですが、こちらはカタログカラーのCorsaBiancoです。
仕上がりを見て頂ければこのカラーをオーナー様がご注文頂いた理由がわかるかなと思います。
私自身も完成が楽しみな一台です。

そしてes-03も入荷しております。
THREEHUNDRED es-03
こちらこだわりにこだわり抜いた仕上がりとなっておりまして、是非装着までは内緒にしておきたいなと思います。(店頭には装着までこっそり展示させて頂いておりますので気になる方は是非遊びにいてくださいね)

esシリーズは元々のデザイン、コンセプトはもちろんでございますが、オーナー様一人一人に合わせたカスタマイズが可能な所がとっても魅力的です。
お値段だけの価値がありきっとご満足一品をお届けできると思います。
人とは違ったこだわりの足元にしたい方。
店頭にてご覧頂けるホイールもございますのでまずは是非遊びに来てくださいね。

タイヤ、ホイールのことならミスタータイヤマン三鷹店

リニューアルしました。

当店で数多く取り扱いさせて頂いております、ABARTH専門パーツブランドであるTHREEHUNDREDさんの商品ですが、店頭在庫商品が増えた事もございまして展示コーナーをリニューアル致しました。


オーナー様のご厚意で頂いた、エッセエッセキットの木箱に商品を陳列しております。
その他最近特に力を入れているアパレル関係も店頭に在庫、展示してございますので、サイズ、質感等気になっております方是非遊びに来てくださいね。

それにしてもこの木箱のオシャレさ!店内が非常に華やかになりました。

当店にはその他にもTHREEHUNDREDのesホイールのシリーズが数多く店頭にてご覧頂けます。
デモカー301号も常駐しておりますので、是非カスタムのご相談にお越し頂ければと思います。

ABARTH用サイズ有ります(RAYS ZE40)

TE37.CE28に次ぐRAYSの本気系ホイールの新作ZE40
その中でもタイムアタックエディションという特別カラーでの期間限定販売のシリーズにABARTH用サイズがラインナップされている事をごめんなさい本当に最近知りました。

しかもかなり攻めたオフセットでのラインナップ。
7.5-17 et34です。

PCD98って全然国産ホイール選べないじゃん。
とお嘆きだった方お待たせいたしました。

期間限定販売という名目ですが、ようは1ロット作って反響がそれほどなければ売り切って終了という所かと思われますので、是が非でもほしいという方。お早目のお問い合わせお待ちしております。

さて今日は先日の筑波サーキットでの動画もご紹介したいと思います。
当日は私店長マツモトではなく黒岩君がドライブしておりました。
筑波のコースレコードも持つ筑波スペシャリストの雨ラインは非常に勉強になります。

中々いつも走っているラインを外して走る事には躊躇、抵抗がありそして逆にどこ走っていいかわからなくなっちゃうので、とっても参考になりますので是非ご覧いただければと思います。
もちろん一番いいのはサーキット走行当日が快晴である事なんですけどね( ゚Д゚)

カーボンパーツ大量入荷

見慣れたABARTH124spiderがご来店です。THREEHUNDREDさんのデモカー304号さん。本日はカーボンパーツや大人気で完売間近のhoodieを納品に来てくれました。

そう124で!笑

なんともゴージャスな納品でございます。

人気のTHREEHUNDRED製カーボンパーツはかなりレアパーツも入荷してきましたよ。

カーボンリヤワイパーカバーやポジョンライトカバーそしてこれまた人気のMTA用カーボンシフトスイッチパネル各種などなどたくさん入荷です。

hoodieも数は少なめですが各色各サイズ店頭にございますので、サイズ感がわからなく発注を躊躇していた皆様、遊びに来がてら是非実物をご覧になっていただけばと思います。

THREEHUNDRED NEWサスペンションのスタイリング

さて明日はついにTHREEHUNDRED meeting TSUKUBA当日です。
当店の301号も本日準備万端!
新品71Rに新しいセット模索中な今アライメントデータも一新!
やる気満々です!
さて完璧な空模様とはいかなそうですが、なんとか曇りで持ちそうな明日。
サーキット走行以外にもミーティング参加のオーナー様も多数ご来場頂けるものかと思います。
先日当店でTHREEHUNDRED NEWサスペンションキットを装着させて頂きましたナイススタイルなアバルトさんもご来場頂けるかと思います。

早く早くご紹介したかったけど、せっかくならいきなり生で見て皆さんに驚いてもらいたくて。
劇的に低くカッコイイスタイルに仕上がったアバルトです。
明日もご参加の予定との事ですので、とってもお手本になるようなカッコイイスタイルなので、これからカスタムをご検討中の方は是非ご参考にして頂きたい一台です。
それでは皆様筑波サーキットでお会いしましょう。

痛快な一台になってました!

昨日は一日お休みを頂きまして、THREEHUNDREDさんの総本部であるDT3にお邪魔させて頂き、今週末のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAの話からこれから出てくるムフフなパーツの数々のお話し、そしてお客様から頂いたお声のフィードバック等々真面目な話から全然関係ない話までTHREEHUNDREDのスタッフ皆さまと楽しい時間を過ごしてきました。
そんな帰りしなに代表からデモカー乗ってきなよ!(^^)!
とありがたいお言葉。

お言葉に甘えまくってABARTH124Spiderの304号をお借りしました。
早速オープンにして楽しいドライブへ!
私ABARTH500に乗る前はバリバリのオープンカー乗りでして久々のオープンカーにワクワクしてしまいました。
304号に乗るのは納車されてすぐのまだまだドノーマルな時以来。
見た目もそうですが、車高調でキレイに落とされたスタイリング、スポーティなes-03で武装された足回り。
ただでさえ目立つ124ですが、ビシビシ視線を感じます。

なんとなく初めて乗った時には重ったるいエンジンだなぁ~と思っていたフィーリングもTHREEHUNDREDチューニングECUで劇的にレスポンスが変わっておりました。
Sportモードでのアクセルに対してのレスポンスはスポーツカーっていう感じで最高です。

ノーマルの足回りからTHREEHUNDRED製車高調に変更されて乗り味もよりスポーツカーらしく意のままに車が動くように感じました。
またギャップを超えた際の車の姿勢のおさまりがとても良いのが好印象。
ワインディングとか飛ばしたら気持ちいいんだろうなぁ~。
そんな足回りへと変貌しておりました。

ノーマルでも非常に素晴らしいくカッコ良しな124Spiderですが、より刺激な一台にしたいなら魅力的なパーツがTHREEHUNDREDにはたくさんありますよ。

今週末のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAにて現車もご確認頂けますよ。
私も当日はお手伝いで会場をフラフラしております。何かお困りごとご質問等ございましたらお気軽にお声掛けくださいませ。