ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

ドイツ車

いいタイヤあります!POTENZA S007のご紹介

タイヤの進化はレース業界だけに限らず本当に日進月歩の進化を遂げております。
電化製品と違い、数年単位での開発を経て発売される新型タイヤはそりゃ旧商品と比べて、飛躍的な進化を遂げております。
今回POTENZA S007をお買い上げ頂いたゴルフ5のオーナー様は旧モデルS001からの履き替えとなります。
golfタイヤ交換
10万キロを突破したお車にフラッグシップのS007
このお車への愛を感じずにはいられません。
実際S001からS007の違いって何って言われると難しいですが、すべての性能においてS007が上という認識で間違いありません。
でこのタイヤ何がいいの?っていうところですが、
まず普通に走って普通にいいです!
普通にいいというのは乗り心地も不快な所を感じないですし静粛性能もスポーツタイヤの中では全然気にならないレベル。
ただこのタイヤの真価はやはりスポーツ性能です。
私はこのタイヤをアバルトで箱根のワインディングで堪能した機会があったのですが、まあとにかく軽快の一言です。
スピード感としてはぶっ飛ばすという感じではなく気持ちよ~~く流すイメージ。
このスピードレンジでの自在感となによりギャップのいなしかたやステアリングが重くもなく軽くもない操舵感といい。
まあとにかく気持ちよかったんです(*^^*)
他のタイヤと比べてもちょっとお値段張りますがそれだけの価値ありなのは間違いなしです!
サーキットにはいかないけど走るの大好きなジェントルな皆さまに是非おすすめしたいタイヤです!
オーナー様お買い上げ誠にありがとうございました。

春到来

4月の定休日アップしております。すこし変則的となっております。
何卒よろしくお願いいたします。
4月の定休日

当店近くを通る三鷹通りは桜が満開になるととても綺麗な通りでして、今年は早かったのかもう満開から少しづつ散り始めといった所です。
そんな中遅まきながら我が家の4年目を迎える桜の盆栽は本日開花宣言となりました。

一年の短い期間しか楽しめないのですが、やはりどこの立派な桜よりも我が家の手塩にかけた桜が咲くのが一番美しく感じます^ ^

そんな春到来を受けてタイヤ屋さんは冬タイヤから夏タイヤへの履き替えシーズンがいきなりはじまりました。
それに合わせて夏タイヤの交換のご相談も多くなってまいりました。

こちらはBMW4シリーズに純正採用されているPOTENZA S001のランフラットタイヤを交換させて頂きました。
実はこのあたりのタイヤは国内生産でなくヨーロッパでの生産の物も多々あります。
他社のランフラットタイヤは長期欠品してご迷惑をおかけすることもあるのですが、ことBSは欠品して長期なくなるということに出くわすことはほとんどないですね。
サイズラインナップかなり幅広くカバーしております。

性能も履いて納得、満足な出来となっておりますので、ランラットタイヤの交換そろそろという方是非ブリヂストンご検討されてみてはいかがでしょうか?

BMW3シリーズランフラットタイヤ交換

BMWの3シリーズのオーナー様ご来店です。
ランフラットタイヤの交換です。

純正で採用されている、POTENZA S001のランフラットタイヤをリピートでご指名いただきました。

純正装着モデルですので、BMW承認のスターマーキング入りのモデルになります。

外したタイヤの側面から見た写真です。
車に装着されている状況だとこのあたりが一番目に入る部分です。
横から見るとまだまだ溝があるように見えますね。

外した状態で上から見ると実はもうスリップサイン手前まできております。

最近の車は特にタイヤも太くフェンダークリアランスも狭めなので、ちょっと覗いただけでは、正確な残溝確認が出来ません。
地べたに這いつくばって確認するのもなんですし、
是非お気軽にお近くお通りの際は当店のタイヤ無料チェックをご利用くださいね。

BMW3シリーズスタッドレスホイールセットを装着

地方に行かれる予定のある方はちらほらと降雪情報も出てきたので予定を繰り上げてスタッドレスタイヤへ履き替える方も出てきてついに冬シーズン到来!?
といったタイヤマン 三鷹です。
フィンランド発のタイヤメーカーノキアン 。
もちろんBMWなどに採用されているランフラットタイヤも生産しております。
ランフラットタイヤ
構造上どうしても重くなりがちなランフラット、更にウィンタータイヤは重くなるのですが、他メーカーと比べて軽いですね。

ホイールはMAKのルフトFF

これいいのか悪いのか?
ほぼ純正ホイール的な仕上がりになります^ ^
オーナー様お買い上げありがとうございます。

さて月末イベントにはノキアン のウィンタータイヤをご体感頂けるよう試乗車をご用意致します。
セレナハイブリッドをご用意致します。


ハイブリッドなので車内への音の介入の気になる車種で是非そのウィンタータイヤなのに高いオンロード性能をご体感いただければとおもいます。

THULEのルーフトップテントを装着したデモカーもご用意して皆さまのご来店をお待ちしております。

————————————————
イベント告知 10/31.11/1北欧フェス開催

冬タイヤ検討中の方は是非ご来店頂くとお得な二日間です!
また冬山遊びをされる方!THULEもお買い得な二日間です!
イベント詳細はこちらから
————————————————

BMWF30タイヤ交換

一気に涼しくなってきましたね。
さて本日はタイヤ交換のお話しです。
先日ご来店のお客様です。
当店ランフラットタイヤの交換非常に得意としております。
BMWタイヤ交換
BMW承認の中から選ぶのか?
それともリプレイス品の中から選ぶのか?
タイヤサイズ、お車のモデルでおすすめ出来るタイヤも変わってきますので、
一概にどれがおすすめか?というのはお客様とご相談しながら決めさせて頂いております。
新車購入からそろそろタイヤ交換というかた、単価が高い分ディーラーさんでの交換に比べるとビックリするくらい金額変わったりしますので、是非お見積りからよろしくお願い致します。

————————————————
イベント告知 10/31.11/1北欧フェス開催

冬タイヤ検討中の方は是非ご来店頂くとお得な二日間です!
また冬山遊びをされる方!THULEもお買い得な二日間です!
イベント詳細はこちらから
————————————————

AUDIAタイヤ交換オールシーズンタイヤミシュランクロスクライメイトプラス

ミシュランクロスクライメイトは非常に豊富なサイズラインナップで、輸入車にも幅広く対応しております。

AUDI A4にお取り付けさせて頂きました。
タイヤサイズは245/40-18
こんなサイズまで設定があるんです。

この溝で雪や泥を掻く事で悪路も走破することができます。

オールロードでも比較的大人し目のタイヤが純正採用されておりますが、AUDIと言えばやはりクワトロ!
こういったタイヤチョイスも私的にはむしろアリだなと思いました。

サイズ、銘柄によって生産国の異なるミシュラン。
参考までにこちらのタイヤはスペイン製でした。

オールシーズンタイヤの装着実績が当店は非常に多いです。
ご自身の使用方法で使えるタイヤなのか否か判断に迷ってる方は是非ご相談ください。
今月はオールシーズンタイヤも当店通常価格よりグンとお安くなっておりますので、是非お問い合わせくださいね。
オールシーズンタイヤの価格はこちらから

BMW1シリーズタイヤ交換

とっても暑い時間がやっとこさ終わりました。。
いやはやサウナーのマツモトをもってしてもこの暑さちょっとへこたれてしまいます。
皆さまの差し入れでスタッフ全員生きてますいつもありがとうございます^ – ^
されまずはちょっと涼なネタから。
当店の涼を感じられるコーナーのご紹介です。

当店にはメダカさんがいます。
店長マツモトの趣味です。
水草が繁茂しその中を色とりどりのメダカさんが泳いでおります。
とっても癒されるので是非作業の待ち時間にご覧になってください!

メダカって今品種改良が進み色とりどりの品種がいるんです。

そしてたくさん増えちゃったので欲しい方差し上げますので、入れ物もって遊び来てください。
素人ながら飼育のアドバイスもさせて頂きますよ(^ ^)

さて本日もたくさんのご来店ありがとうございます。
BMW1シリーズのオーナー様はタイヤ交換にてご来店です。
ランフラットタイヤ
ミシュランプライマシー3のランフラットタイヤへ交換です。
乗り心地よしなランフラットタイヤをお探しの方、ミシュランは是非おすすめしたいメーカーの一つです。
サイズラインナップが少ないのがたまにきずですが、お取り付けさせていただいた方からのお声は非常に良いものばかりでございます。

そしてドイツ車といえばブレーキダスト。。

気にしててもすぐこうなってしまいます。

スタッフ全員で涼を確保すべく専用クリーナーで綺麗に洗います。

タイヤも変えて足元が綺麗になると車が若返ったように見えるから不思議です。

BMWタイヤ交換

 

今月はランフラットタイヤも非常にお買い得となっております!
この時期に是非ご検討よろしくお願いします。
キャンペーン詳細はこちらから

オールシーズンタイヤをゴルフにお取り付けしました

ミシュランクロスクライメイトプラス
出た時はなんだこれ?なパタンに馴染めませんでしたが、お取り付け頂いたオーナー様から非常にご好評を多く頂いているタイヤになります。

オールシーズンタイヤ、という雪道を想定しているタイヤの中で一番ドライ路面での性能に定評がございます。
オールシーズンタイヤが欲しいけど基本雪道を走る事を想定はしていない。
という人にはうってつけタイヤです。

どのタイヤも安心、安全の性能以外の部分にそのタイヤの色があります。

(225/40-18などロープロファイルなサイズも取り揃えております)
オールシーズンタイヤは雪道を走る事を想定されているので夏タイヤのカテゴリーに比べればドライ性能は劣りますが、その中ではえっ?これで雪道大丈夫なの?
とちょっと心配になるぐらいドライ路面を快適に走れる静粛性と乗り心地がございます。

オールシーズンのネガティブな部分が気になっていた方はにはほんとおすすめなタイヤです。

RAYSボルクレーシングG16をBMW M2コンペティションに装着

RAYSといえばボルク!
という方がほとんどかと思います。
吉野家の牛丼ぐらいRAYSの中の数あるブランドの中でも一番人気のブランドです。

無骨なイメージが先行するボルクレーシングですが、最近では輸入車やストリートなユーザー様にもスタイリッシュに履けるデザインのホイールも多くラインナップされています。

ボルクレーシングG16はまさにそんなホイールです。

ここ最近話題のBMWM2コンペティションに装着させて頂きました。

こちらのお車ただでさ大径ローターにビックキャリパーのM2ですが、コンペティションは更に1サイズ大きいブレーキシステムになっております。
純正と同じ19インチだと履けるホイールがかなり限られてきます。
こちらのホイールをオーダー前に装着可能なホイールをあれこれと調べていたのですが、
いくつかのメーカーで装着可能ホイールがありましたが、M2コンペティション用に設定されていると言っても過言ではないラインナップでした。

走りのイメージを更に押し上げつつ決して走り屋ちっくには仕上がらないデザインのおかげでかなりまとまりよく仕上がりました。

出面も完璧です。

カーボンリップやローダウンのカスタムが施されたこちらのお車

ホイールがG16になって一気に完成形が近づいてきたのではないかなと思います。
RAYSをはじめ当店ではほぼすべてのホイールメーカーの取り扱いがございます。
どんなホイールがご自身のお車についてどんなものが選べるのか?
どんなホイールが似合うのか?
なんでもご相談くださいね^ ^

BMW3シリーズランフラットタイヤ交換

BMW3シリーズE90のオーナー様ご来店です。

オプションサイズで採用される前後異サイズの17インチが実はとってもレアサイズでしてランフラットタイヤだとほぼ銘柄を選ぶことができないんです。
F.225/45-17
R.255/40-17
こちらのサイズでご用意可能な商品はPOTENZA S001のランフラットタイヤになります。
リプレイスモデルになるのでクーリングフィン付きのモデルになります。

E90といえば私はWTCCで大活躍した事をいの一番に思い出すモデルです。

アンディープリオールの走りが見たくて日本初開催の岡山まで自走で行ったのはいい思い出でございます。
オーナー様いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

さて話は変わりまして、最近デイキャンプというものに興味津々でございます。

早速イスとテーブルシングルバーナーを購入しました。
キャンプ道具も工具と一緒で様々用途にあった様々な道具があって見ていて飽きないですね。
自転車や日帰りでいけるいいスポットありましたら是非ご教授願います!