ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

作業内容紹介

トヨタ86オイル交換

業界では電話などでのパーツの注文でのやりとりでいまだにかならず確認します。
その君が言っているのはどっちのハチロクだ?AEの方それとも現行?
30年以上前の車なのにAE86の人気ってやっぱりすごいですよね。
本日はトヨタ86です。

オイル一気替えです。
エンジンオイルにMOTUL
ミッションにMOTUL
デフのみご指名頂きうちではちょっと珍しいこちらのオイルをお取り寄せしました。

この86クスコのLSDが入っていてスポーツ走行を楽しまれている車両になります。
OS技研のOS-250R
80W-250と在庫するには中々勇気のいる商品です。
ご希望の商品が店頭に無い場合もお取り寄せ対応可能ですので、このオイルがは?ということございましたらお気軽にお問合せください。

アバルト695エンジンオイル交換

先日ご来店のアバルト695アルジャポーネのオーナー様、定期メンテのエンジンオイル交換でご来店です。

手の入ってないところを探すのが大変なほどたくさんカスタムが施されているスペシャルなアバルトです。
リヤサスペンションはリザーブタンクを装着したスペシャルモデルです。

オイルは当店でも大人気のMOTUL300Vコンペティション15W-50

当店ではサーキットユースな方にご使用される方が多いこのオイルですが、
吹け上がりが軽く感じると街乗りでも十分にその性能の高さを感じてもらえるオイルです。

後ろもかっこよく!

先日(というか一ヶ月以上前)いつも当店をご利用頂いているお客様からご相談事でご来店
なんでも趣味のバイクを牽引するトレーラーを購入したとの事。
そのトレーラーに付いている純正のホイールが気にくわない!
なんかないか?
そんなご相談事でした。

そんなトレーラーがこちら。
ちょっと写真だとわかりづらいんですが、牽引免許不要でバイク一台を乗用車で運べる便利なやつ。
オーナー様はこれにイタリア製の2ストロークエンジンのオフロードバイクを積んでオフロード走行をお楽しみになられている模様。

そんな使い方なのでまずタイヤはタイヤは少しオフロードっぽいのがいいなということで、ちょうど外径的にも使えそうなサイズがニューラインナップに加わったTOYOのオープンカントリーをチョイスさせて頂きました。


しかし問題はホイール。
スペックはマニュアルに記載されていたので簡単に判明したのですが、ここでちょっと問題が、、、
PCDが4穴114.3というかなり懐かしい感じの数字でした。
現在販売中の車種のほとんどは4穴であれば100という数値です。
その昔はカプチーノとかAE86とかそんな車両に使われていたのが最後になるのではないでしょうか?
ここ10数年ではほとんど需要がなくアフターマーケットでこのサイズをラインナップしていたらそれはかなり特殊なホイールだったりします。
はてさてどうしたものかと色々と考えていたらなんと現在販売中の車種で使用されている事が判明しました。
まさに灯台元暗し的な所にその車種はありました。
日産NV200バネットバンにてこのPCDが使われておりました。
バネット用で設定されているホイールの中からお客様の要望を聞きつつオフロードっぽさをだせるホイールをご提案。

Wedsで扱っているVICENTE-05というホイールに決定しました。

オフセットも計算通りフェンダー内にきっちりおさまりいい感じに仕上がりました。

そんなトレーラーを208Gtiの限定車で引張ちゃうオーナー様^ ^

いつもありがとうございます。
また何かご相談ごとございましたらよろしくお願いします!

テスラの空気圧センサーについて

なぜかテスラ車のご来店の多い当店。
アメリカの車ということもあり空気圧センサー(TPMS)が標準で装備されております。

以前当店でスタッドレスをホイールセットでご購入頂いたモデルXのオーナー様ですが、当店で導入しているTPMS書き込みツールはなぜかテスラのみ対応が出来ずその旨をお伝えいたしまして、暫定的に空気圧センサーを取り付けずに警告灯が点灯してしまう状況でお引き渡しさせて頂いておりました。
ツールのアップデートで対応可能になる日がくるとの事で今か今かと待っているのですが、今のところまだご対応出来ない状態。。

しかし今回オーナー様より有益な情報が手に入りましたのでテスラーオーナー様向けにご報告させて頂きます。
当店としてもご対応する方法が見つかって本当に助かりました。
純正の空気圧センサーさえあればテスラの場合、取り付けるだけで特に特殊なツールを使用することなく、TPMSを正常に動作できることが確認出来ましたのでテスラオーナー様向けにこのブログを書いております。

スタッドレスタイヤへのホイールセットの交換などでTPMSつきの車両に対して当店で行う方法として、
純正で装着されているTPMSと全く同じ識別番号を持つものをツールで作成してお取り付けする方法です。
この方法ですと通年の履き替え時に履き替えても同じものとして認識するので特に再設定の必要もなければ動作も正常通りに動きます。
しかしテスラ車にはこの方法での対応が出来ないのですが、実はテスラさんは非常にお利口さんなんです。
オーナー様にはディーラーで純正の空気圧センサーをお買い上げ頂きます。

こちらが純正の空気圧センサーです。
1個4000円程ということですので他社の純正品に比べても良心的な価格設定です。

あとはタイヤを剥がしてバルブを外して取り付けます。

ホイールに取り付けた所

なお当店ではこのような専用のトルクレンチも常備しております。

トルクレンチで締めて指定空気圧をいれて準備は完了です。

あとは車内のモニターでインチダウンなどしていた場合のみインチの設定をするだけです。

あとは走り出せば車側がセンサーが変わった事を認識して勝手に変更してくれます。

現状当店ではテスラに関しまして純正TPMSをお持ち頂ければこの様にお取り付けした状態でタイヤを組み込みますので、もし現在警告灯表示が出てしまい気になっているお客様は是非センサーお持ち頂いた上でのご来店をお願いいたします。

当店の業務内容

当店の業務内容のご紹介

当店の業務内容についてのご紹介です。
当店はタイヤ専門店としてタイヤの販売、交換をはじめ車にまつわるお困り事に幅広く対応させて頂いております。
四半世紀以上、東八道路沿いにてたくさんのお客様と出会いたくさんの経験の元
タイヤ交換以外にも各種お役に立てる事がございます。
お車のお困り事がございましたら一度ご相談頂けますと幸いです。


・当店はTHREEHUNDRED connect+です

アバルト専門ブランドのTHREEHUNDRED

アバルトユーザーさんの中では名前を聞いた事がない!という人の方が少ないであろう有名ブランドです
当店はその中でも日本で3店舗のTHREEHUNDRED connect+になります

THREEHUNDREDの全パーツの取り扱いはもちろん
お取り付け、connect+専売パーツの取り扱いを行っております
毎年恒例にして人気を博しているTHREEHUNDRED Test Drive Day MITAKAも開催しております
THREEHUNDREDの商品についてのご相談はconnect+の当店にお任せください
THREEHUNDRED connect+についての詳細はこちらよりご覧ください。

・タイヤの販売

当店では国内メーカーを海外輸入メーカーのタイヤを幅広く取り扱っております。
タイヤは履くまでその性能がわかりません。
お客様もどのタイヤが自分の車に合うのか非常に悩む商品だと思います。
タイヤで車の走りは決まります。
タイヤに対しての知識を持ったスタッフがお客様のタイヤ選びをサポート致します。
また昨今、新興タイヤメーカーが乱立しております。
当店ではお客様に自信を持っておすすめ出来るメーカーの物しか取り扱っておりません。
お客様に安心、安全をお届けすることが一番です。
良い物はイイ!これは間違いのない事でもしかしたらちょっと高く感じているタイヤメーカーってそれだけの事がある事をちゃんとしております。
それは安全に対するマージンです。
是非当店に安心安全なタイヤ選びタイヤ交換で快適カーライフのお手伝いをさせて頂ければと思います。
(当店で取り扱いのあるタイヤメーカー国内、ブリヂストンタイヤ、ヨコハマタイヤ、ダンロップ、TOYOタイヤ、グッドイヤー、FALKEN、海外メーカー、ミシュラン、コンチネンタルタイヤ、ピレリタイヤ、ノキアンタイヤ、BFグッドリッチなど)

・タイヤ交換作業


タイヤ専門店ですので販売だけでなく当然タイヤをお取り付け作業も行います。
タイヤチェンジャー2機
ホイールバランサー1機を常駐しまして、安心、安全、適格な作業を心掛けております。
タイヤ交換作業は26インチの大口径まで対応しております。
ランフラットタイヤやリング式ホイール、合わせホイールそして引っ張りタイヤなど専門店ならでは知識と経験でどんな作業もご相談頂けますと幸いです。

特殊なホイールのバランス

プジョー ホイールバランス
またバランサーにもこだわりがございます。
当店ではホールセンターの無いプジョーなどに見られる特殊なホイールのバランスも施工可能です。
他店でバランス取り不可とおっしゃられたお客様もほぼご対応可能な設備となっておりますのでお困り事ございましたらご相談ください。

・空気圧センサーについて

タイヤ空気圧センサー
また昨今アメリカ、ヨーロッパで装着の義務付けられております。空気圧センサーにつきましても当店では専用のテスター、書き込みツールを導入しております。タイヤ、ホイール交換をしたいけど警告灯の点灯などのお困り事などもご対応可能となっております。
スタッドレスが欲しいけどホイールセットの交換だとセンサーはどうするの?
ローテーションしたら再設定が必要?
などメーカー、車種によっても異なる設定に幅広く対応出来る準備をしております。

 

・アライメント調整


なんかハンドルが取られるな?
タイヤの減りが早くなったな?
など違和感を感じた時はアラメント調整がおすすめです。

新車の頃のようなシャキっとした走りが取り戻せます。
(アライメント調整は提携工場での作業となりますので必ず作業予約をお願い致します)

 

・オイル交換


エンジンオイルは4リッターで2980円とコストを極力抑えたスタンダードオイルから昨今の低燃費車両に多く用いられる0W-20などの低粘度オイルもご用意がございます。
また主にスポーツカーに人気のMOTULも通常在庫でご用意しております。在庫のある物に関しましては当日予約無しでの作業も可能です。

オイル交換
当店でご購入頂いたオイルに関しては交換工賃は頂いておりませんので非常にリーズナブルに交換が可能です。
(主な取り扱いオイルメーカー、MOTUL、FUCHS、CUSCOなど詳しくはお問い合わせお願いします。

 

・各メーカーアルミホイールの販売

ホイールドレスアップ

ホイールは国内外幅広く各社扱っております。
RAYS、ADVAN、BBS、WORKをはじめとする国内人気メーカーをはじめ海外の超一流HREなどなどお客様のイメージに合う物を一緒に探すお手伝いをさせて頂きます。
HRE ホイール
(HRE施工例)


(各メーカーホイール施工例)

メーカーでマッチングの取れていない希少な車種などもお気軽にご相談ください。
長年の経験と独自のルートからの情報等を駆使しましてお客様へ最適で最善の方法模索致します。
(主なホイールメーカー、代理店取引先、株式会社阿部商会、橋本コーポレーション、株式会社ジャパン三陽、RAYS、WORK、ヨコハマタイヤなど)

・足回りサスペンションキット取り付け

車高調、サスペンションキット交換など、お車の足回りをトータルでサポートさせて頂きます。
アルミホイールの出面に合わせて車高を決めたい、走りを変えたい、乗り心地を良くしたいなど、サスペンションを交換するにあたってお客様のニーズも様々です。
たくさんあるメーカーの中からどれを選べばいいのかお悩みの方是非ご相談ください。

・タイヤお預かりサービス
タイヤお預かりサービス
当店ではスタッドレスをご購入頂いたお客様向けに、夏、冬タイヤのお預かりサービスを行っております。
積み下ろしで車内を汚すことなく、力作業もいらなくなり、タイヤ交換のご予約を頂きご来店頂くだけで、
夏冬の準備が整う非常に便利なサービスとなっております。
当店提携倉庫にてシーズンオフ中暗室保管させて頂きますので保管環境も万全です。

・レース活動

当店ではお客様と一緒にK4-GPという耐久レースに出場しております。
毎年フジスピードウェイで行われる10時間の耐久レースにお客様と一緒にTEAM-MTMMITAKAとして参戦しております。レースと言っても1位を目指すというよりみんなで仲良く和気藹々レースごっこを楽しむような雰囲気です。
絶対スピードが遅い軽自動車なので非常に始めやすいカテゴリーとなりますのでご興味ある方は是非お問い合わせください。
また店長松本はフジスピードウェイのライセンスを保持しておりますので、
当店定休日などに愛車でサーキット走行をご一緒することも可能です。
お役に立てる事ありそうでしたら是非お気軽にお誘いくださいませ。

・車検


車検代行行っております。
ご予算、ニーズには合わせてメニューをお決め頂けます。
詳しくはお問い合わせください。

 

・修理工場様、ディーラー様向け、業販タイヤ交換サービス
当店では修理工場様、ディーラー様ともお取引させて頂いております。
タイヤをはじめとした業販も行っております。
タイヤ交換の引き取り配達も行っております。
各車メーカーの承認タイヤ、輸入車のいマッチング等も詳しくご説明の出来るスタッフがおりますので
タイヤでのお困り事ございましたらお気軽にお問合せください。
担当 店長松本元気

その他、車にまつわるお悩みございましたら出来る限りご相談に乗らせて頂きますので、
ご相談お待ちしております。

着々と

なんだかんだで差し迫ってきております。
K4-GPという軽自動車の耐久レース参戦車両のバージョンアップ計画が着々と進んでおります。
トランクルームを加工して取り付けるはなんでしょう?

コレクタータンクという代物です。

このタンクの役目はエンジンに行く前にガソリンタンクから吸い上げたガソリンがここに溜まるようになります。
サーキット走行では常に上下左右に力がかかりガソリンが少なくなってきていると上手に吸えずガス欠症状を起こします。
K4-GPでは使用できる燃料の量がレギュレーションで決められている為、ガソリンの一滴は血の一滴。
最後まできっちり使い切る為にもはや必要不可欠な改造であります。
2月2日のレースまでにテストに行きたいと思っているのですがはたしていつ出来上がるのでしょうか?

そしてこちらはBMW M3(E46)のオーナー様のタイヤ交換の様子です。

写真で撮るとラグナセカブルーが全然違う色みたく見えてしまうのが残念ですがとても大事にされているのがわかる非常に綺麗な車両でした。
お選び頂いたのはミシュランパイロットスポーツ4
新車から乗り続けているとのこの車両。
はじめてのご来店のオーナー様でしたが帰りしなに車好きが伝わるいい店だね。
また次回もよろしくと最高に嬉しいお言葉を頂きました。

今後共よろしくお願い致します。

タイヤ交換色々やってます

このホイールさてどんな車種のホイールでしょうか?
車種まではわからないのですが、フェラーリのホイールになります。
フェラーリ タイヤ交換
当店では一般のお客様のタイヤ交換の他に修理工場さんやディラーさんの作業も承っております。
今回は車から外れている状態なので、車種はわかりませんが、こんな作業もやっています。


295って車に付いているとそうでもないんですが、タイヤ単体で見ると物凄く太く見えます。

フェラーリも最近の車種には空気圧センサーが取り付けられております。

ここにもしっかり跳ね馬のマークが刻印されております。

お近くの業者さん餅は餅屋、タイヤ交換でお困りごとございましたらお気軽にお問い合わせください。

バッテリー大丈夫ですか?

この時期や夏などヒーターやクーラーなどを使う時期は特にバッテリーへの負荷が高くバッテリー上がりでのお問い合わせが増える時期であります。
当店では昨今の高性能バッテリーも含めてバッテリーの内部状況を正確に診断できるテスターをご用意しております。
バッテリー交換
(診断後の結果はプリントアウトしお渡ししております)
交換と言わずとも現在のバッテリーの状況を知っておくと遠出の際も安心かと思います。
点検は無料で行なっておりますので気になる方はぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。

特殊なホイールのバランス

ホイールバランサーにも色々種類があるのですが、ほぼどのメーカーでも大体全てのホイールのバランスが取れるのですが一部例外なホイールがあったりします。
その一つがプジョーシトロエン系に採用されているセンターに穴のないホイールです。
プジョー ホイールバランス
106.206系などに採用されております。
なぜ開いていないのかは謎です。

そんな場合でも当店にはこのようなホイールに対応出来るようなアダプターをご用意しております。
プジョー ホイールバランス
3.4.5穴PCDも自由自在に変更出来てスタッドとナットでバランサーにホイールを固定します。
今でこそあまり出番はなくなりましたが昔から何かとイタフラ車のご来店の多い当店では必要不可欠な工具です。

ここからは余談で今まで通常のバランス取りが出来なくこちらのアダプターの使用した車たちを私が覚えている限りで。
プジョー106,206系
シトロエン、エグザンティア、XM
アルピーヌA110
ルノースポールスピダーの初期型の5本スポークのホイール。
これはスポークの曲がりがかなりきつくてセンターコーンがホイールに当たってしまい取り付けが出来ないんですね。
ちなみに私が以前所有していた後期型の星型ホイールはなんも問題ありませんでした。
とここまであげてて気づきましたが、、、、全部フランス車笑
以上まったく役に立たない豆知識でございました^ ^

この時期のルーティーン

この時期の毎日の日課です。
新品タイヤの入荷ももちろんですが、それとは別に当店にてお預かりさせて頂いているタイヤの配送が毎日やってまいります。
当店のタイヤお預かりサービスについてはこちらから
トラックにたくさんのお預かりしているタイヤが積載されております。
タイヤお預かりサービス
今年は暖かかった為か10.11月のうちに冬のご準備をされる方が当店だけではなく全体的に少なく、12月に集中してしまった為、配送業者がパンク気味となっております。
お待たせしまっているお客様誠に申し訳ありません。
まだギリギリですが、年内のお取り付け間に合いますのでまだご連絡頂けていない方ご連絡お待ちしております。
履き替えたい日付で受けられなかったお客様も多々ございまして、ここに関しては当店からも配送業者に大クレームを入れております。
来シーズンはこのような事のないよう改善される事と思いますが、何卒余裕を持ってご連絡頂けますと幸いでございます。

それで毎日毎日かならずたくさんのお預かりタイヤが入荷してまいります。
スタッドレスタイヤお預かりサービス
しばし役目を終えた夏タイヤは入れ替えで配送業者に預けて、暗室にて保管してもらいます。

当店に戻ってきたスタッドレスも当店倉庫にて保管させて頂き来るべき時を待っております。
タイヤお預かりサービス
スタッドレスは必要だけど、外したタイヤを置いとく場所がとお悩みの方は是非タイヤお預かりサービスをご利用頂ければと思います。