ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

タイヤ装着事例

ディフェンダーにスタッドレスタイヤをお取り付け

ランドローバーの新型ディフェンダーのオーナー様ご来店です。
アクティブに使用されるユーザーさんの多いランド、レンジローバーですが、
タイヤサイズがちょっと変わってる車種も多く、冬の準備はお早めが吉であります。
ディフェンダータイヤ交換
こちらの90ディフェンダーさんも255/70-18というサイズでして、
昨年までNOKIANのみ設定がありましたが、今季は入荷がなく、逆今季新設サイズとして設定してくれた
ミシュランX-ICE SNOWをなんとか入手できました。

私が記憶している限りこのサイズを使用するお車はディフェンダーの他にもう1車種
それがJEPPラングラーです。
ディフェンダースタッドレス
今季スタッドレスをご用意されようとお考えの方は是非お早めにご連絡ください。

それにしても70扁平なんてタイヤ最近ほとんど見ませんが、、
サイド分厚い分ミシュランマンとミシュランロゴがとてつもない大きさでめちゃくちゃ映えます笑

輸入車は特に変わったサイズが多く、今年は輸入品の入荷状況も決して良いとは言えない状況です。
ご購入の予定がある方は是非お早めにお問い合わせください。
オーナー様お買い上げ誠にありがとうございます。

メルセデス承認MOマーキングのタイヤ交換

メルセデスのオーナー様
純正装着のタイヤが交換時期の為、新規タイヤに履き替えでご来店です。
メルセデスタイヤ交換

タイヤはこちらもメルセデスの承認マークMOマーキングのコンチスポーツコンタクト5Pをチョイス頂きました。

メルセデスの承認マークにはMOとMOEが存在します。
違いはMOEはメルセデス承認のランフラットタイヤになります。
こちらはMOですので、ランフラットでないタイヤとなります。

さてこの5Pですが、パターンの細工というか造形が細かい細かい。

センターリブが2つに分かれているのですが、排水性を確保する為のセンターグルーブを確保しつつ
パターンがよれた時にはお互いを支え合うような構造になっております。
その他のブロックにも力がかかった時にお互いのブロックを支え合うような細工が施してあり、
快適性と排水性能を最大限に確保しつつ、ドライでのスポーツドライビング性能を高める工夫が随所に見えます。

こういった細工はコンチネンタルに限ったことでもないといえばないのですが、
いわゆる一流タイヤメーカー各社はこういった細かい細工を金型に落とし込んでおります。
10年ぐらい前のパターンと比べると飛躍的に造形が細かくなっていると思います。
タイヤの進化は止まらない!
オーナー様ご来店お買い上げ誠にありがとうございます。

ボルボV60スタッドレスタイヤ交換

冷え込む日がだんだん増えてきましたね。
早い方は冬の準備が着々とはじまっております。
本日作業させて頂いたのは、ボルボのオーナー様
昨シーズンまで使用していたスタッドレスが使用限界の為、新調させていただきました。
ボルボスタッドレス
今回お選び頂いたのはブリヂストンブリザックVRX2
現行商品VRX3に比べリーズナブルにブリザックブランドがチョイスできるので非常に人気の商品です。
昨シーズンの売れ残り
というわけではなく、現行商品と旧パタンを併売という形をとっておりますので、もちろん2022年製造でのご用意となります。
価格と性能のバランスから毎年非常に人気の商品ですので、
こちらをお求めの方は早い時期が吉であります。

輸入品である、ミシュランやNOKIAN等はメーカーのオーダー分すべてが納入できていない状況のようで
レアサイズ等は通年以上に早期欠品が予想されます。
ボルボタイヤ交換
なるべくお早めのご予約をよろしくお願いいたします。

オーナー様今回も当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

ヒストリックもお任せあれ

ハイドロニューマティックなヒストリックなシトロエンCXさんご来店

長いおつきあいでタイヤの交換時期である数年周期でずっとご来店いただいております。
この車だけずっと時が止まったように綺麗ですが、日常の足として使用しているというから驚き!!
日頃の整備の賜物なんでしょうね!

当店は昔からミシュランタイヤには力を入れていることもあり以前よりフランス車のご来店は非常に多いのですが
CXはもともとあまり見かける車種ではありませんが、同時期のBXやこの後のエグザンティアなども本当にみかえkなくなったなぁ〜とちょっと寂しい気持ちにも

残念ながらC6の生産終了をもってハイドロのシトロエンは現在生産されていません。
唯一無二の乗り味これからも大切に末長く乗って頂きたいですね。
シトロエンに限らずヒストリックな車のタイヤ選びから作業までも是非当店にお任せくださいませ。

先日F1日本GPの熱冷めやらぬ中、
当日現地で観戦していたお客様から現地でご自身が撮影した写真をお土産に頂きました^ ^
私はどうしても今年で引退のベッテルの写真撮ってきて〜〜とお願いしていたのですが、
とてもかっこいい写真を頂きました。
ご本人に許可をいただきましたのでこちらでご紹介させていただきます。
(こちらの写真の転載、許可不許可関係なく禁止させていただきます)



当日もドライバーオブザディを獲得する活躍!
最後の鈴鹿も素晴らしいレースを見せてくれて本当にありがとう!

RAYS TEAM DAYTONA M8をフォレスターに装着

RAYSのSUV向けホイールブランドTEAM DAYTONAのM8入荷です。
RAYS M8
キャンプブームも手伝いオフロードのデザインをカスタムに落とし込むのここのところトレンドです。
車高も下げじゃなくて上げっていうカスタムもよく見かけるようになりました。

今回はこちらをフォレスターに装着させて頂きました。
フォレスタータイヤ交換
決してやりすぎ感がないところはこのホイールのデザインの妙だと思います。

タイヤもBFグッドリッチのトレイルテレーン

こちらのタイヤはBFGの中でも一番シティ派のタイヤ
オフロードの性能もそうですが、日常使用を一番に意識したタイヤとなります。
アクティブに使いタイヤけど、いつも快適な乗り味をお求めの欲張りな方にはベストバランスなタイヤです。
オーナー様入荷まで大変お待たせしまして申し訳ありませんでした。
お買い上げ誠にありがとうございます。

おかえりなさい

地方イベントを終えてフェリーの旅を経て戻って来たTHREEHUNDREDさんのデモカーが次のイベントに向けて早速タイヤ交換!

ここのところシャチョーはサーキット走行に特化したPOTENZA RE12Dが大のお気に入り
玄人向けのタイヤですが、腕に覚えありの人には71RSよりもこちらがおすすめ!
人を選ぶタイヤであることは間違いないですが、ブレーキングでの剛性感は71RSと比べても段違い良きです!

そんな本日はフェンダー変わったアバルトしかいない異世界状態^ ^

さあ明日から週末たくさんのご来店をお待ちしております^ ^

サーキットユースに一番人気RE-71RS

おかげさまで通年を通して売れ行き好調なサーキットユースに一番人気のPOTENZA RE-71RS
アバルトタイヤ交換
一度履いた方のリピート率の高さはダントツ!
街乗りからサーキットでのドライ、ウェットコンディションなどステージを選ばず高いパフォーマンスを誇ります。
このタイヤよりサーキット一発のタイムが出るタイヤというのはもちろん存在いたしますが、
ナンバー付き車両でサーキット走行をたまに楽しむ方には普段使いでの性能はタイヤを選ぶ上での大きな指標になると思います。
タイヤが冷えている時もまったく気むづかしくない、日常使いを一番に考えているカテゴリーのタイヤになりますので、お客様のスキル問わず万人におすすめしやすいところも支持されているポイントかと思います。

こちらのオーナーさまも数度に渡るリピートでの交換になります。

いつもありがとうございます。

さて先日のお休みを利用しまして、アバルトで東北は宮城の地を旅して参りました。

牡鹿半島にあるコバルトラインという非常に道も綺麗で絶景もある最高のワインディングを堪能してきました。
サーキットを全開で走るのもアバルトの醍醐味ですが、初めて走る知らない道を気持ち良く思い通り駆け抜ける事もこれまた非常に楽しい時間でした。

ネオバ売れてます!

日本各地のサーキットを走りまくっているこちらのアバルトさん
毎度毎度タイヤ交換には当店をご利用いただいております。

これまでたくさんの銘柄を試されているオーナー様
新発売のネオバAD09がやはり気になっていたようで、
今回タイヤ交換のタイミングで初ネオバに交換させて頂きました。
タイヤ交換アバルト
各地のサーキットを走っていて他社のタイヤも何度も試されている方で、
近日サーキット走行予定とのこと!
これで新型ネオバの真価がある程度はっきりするんじゃないかと
お客様からのサーキット走行の感想が待ち遠しいです。

なにやら街乗りでの印象は履かれたから感想を多々いただいているのですが、
アバルトホイール
スポーツタイヤとは思えないほどダンピング性能に優れた乗り味だそうで、
サーキット走行をしない方でも十二分に購入検討の価値ありと事であります!
新しいもの好きな皆さま
店頭に在庫ございますので、かっこいいトレッドパータンは店頭にてご確認くださいませ^ ^

THREEHUNDREDのデモカーご来店

さてさて本日はTHREEHUNDREDさんのデモカー295がご来店

デモカー295は中古アバルトをベースに足回りの仕様変更だけにとどまらず、
タービン交換などのパフォーマンスアップされていて見た目以上に走りを追求しているモデルになります。
各地のサーキットイベントでも大活躍の車両で、今回はこれからのサーキットイベントに向けてNEWタイヤへの交換作業させて頂きました。

タイヤはもちろんPOTENZA RE71RS

この車両はAPにブレーキシステムへ換装されていますが、
このビックキャリパーも難なくかわす16インチフロフォーミングホイールは
THREEHUNDREDのCF-01ぐらいではないでしょうか?
売れ行き好調なCF-01当店では全色店頭にて在庫ございますので、
まずは品物見て見たいという方は是非ご来店くださいね!

~~~今日の一枚~~~
おかげさまでこの謎のコーナーも見ていただけているお客様も少なからずいらっしゃるようで
お店でお客様と音楽話に花が咲くこともしばしばございます。
先日そんなお客様からおすすめされたアーティスト
名前は聞いたことあるけど改めて聴いた事ないなぁ〜と
思っていたのですが、私のspotifyのお気に入りリストの中に1曲入ってました笑
曲は聴くけどそのアーティストの曲と認識していなかったようです。

ブンブンサテライト!
これから掘り下げてみようと思います!
みなさま是非お気に入りアーティストネタのご提供よろしくお願いします^ ^

スポーツの秋 アバルトのタイヤ交換

さて気づけばそろそろ秋の足音が聞こえ始めた昨今
過ぎれば早いものですね、今年も最高の猛暑でした。。
さて秋といえばスポーツの秋!
これから体的にも過ごしやすい季節となってまいりますが、
本格的なスポーツ走行に備えて、初めてのスポーツタイヤ購入でご来店いただきました。
ネオバAD09
お選び頂いたのは新作ヨコハマタイヤネオバAD09
なにやら最近はそこかしこからいい評判が聞こえてきたタイヤです!
価格もお求めやすいのも嬉しいところ!
おかげさまで売れ行き好調でして、こちらアバルトサイズは当店では定番として4本常時店頭在庫しております。

215/40-17というサイズになるのですが、このサイズにすると見た目もむっちりマッチョがいい感じです!
アバルトタイヤ交換
サーキット、街乗り、首都高等インプレッションお待ちしております!

さて同日。
こちらは現行最強ハイグリップラジアルといっても過言ではない
POTENZA RE-71RSをチョイス!
RE71RS
決してサーキットを走る訳ではないというオーナー様ですが、
その性能はワインディング等を気持ちよく走りたいというオーナー様のご期待にも十分答える一品です!
その限界の高い安心感はさすがのBS
あくまで公道を安全に走ることが大大大前提にあるサーキットも走れるタイヤが71RSですので、
ストリートユースな方にもおすすめなタイヤであります!

あまりの気持ち良さに攻めすぎ注意であります!
アバルトタイヤ交換
オーナー様いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます^ ^

こんな感じでこの日はアバルトにスポーツタイヤな1日でありました^ ^

~~~今日の一枚~~~
ハイスタンダードのギタリスト横山健の1stアルバム
これめちゃくちゃかっこいいアルバムです。

ロックなギターサウンドが特徴だったハイスタのイメージが一曲目アコースティックギターから始まった瞬間は
度肝抜かれました。
以前も持っていたのですが、どこ探しても見つからないので先日BOOK OFFで見つけて補充完了であります。
なんどきいてもいいアルバムであります!