ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

03月

春到来

4月の定休日アップしております。すこし変則的となっております。
何卒よろしくお願いいたします。
4月の定休日

当店近くを通る三鷹通りは桜が満開になるととても綺麗な通りでして、今年は早かったのかもう満開から少しづつ散り始めといった所です。
そんな中遅まきながら我が家の4年目を迎える桜の盆栽は本日開花宣言となりました。

一年の短い期間しか楽しめないのですが、やはりどこの立派な桜よりも我が家の手塩にかけた桜が咲くのが一番美しく感じます^ ^

そんな春到来を受けてタイヤ屋さんは冬タイヤから夏タイヤへの履き替えシーズンがいきなりはじまりました。
それに合わせて夏タイヤの交換のご相談も多くなってまいりました。

こちらはBMW4シリーズに純正採用されているPOTENZA S001のランフラットタイヤを交換させて頂きました。
実はこのあたりのタイヤは国内生産でなくヨーロッパでの生産の物も多々あります。
他社のランフラットタイヤは長期欠品してご迷惑をおかけすることもあるのですが、ことBSは欠品して長期なくなるということに出くわすことはほとんどないですね。
サイズラインナップかなり幅広くカバーしております。

性能も履いて納得、満足な出来となっておりますので、ランラットタイヤの交換そろそろという方是非ブリヂストンご検討されてみてはいかがでしょうか?

ガレージSALEアバルト500.595小物関係諸々委託販売します

当店お客様より委託販売のご用命頂きましたのでご案内します。
アバルト595シリーズ3に仕様していたものです。

アバルト用社外クリアレンズテール

実際に車に装着して使用していたものなので、特に不具合等はないと思います。

全体的に状態も綺麗です。
品物は店頭にありますのでご来店頂ければご覧頂けます。

中古アバルト用クリアレンズテール
ガレージSALE価格20000円

 

中古FIAT500 アバルト共用カップホルダー

お乗りの方はご周知の通りシリーズ3までのカップホルダーの使いにくさといったら。。
当店にお越しのお客様の車内にはかなりの確率で装着されてますね。
中古FIAT500 アバルト共用カップホルダー
SOLD OUT

FIAT500アバルト共用アームレストボックス

中古FIAT500 アバルトアームレストボックス
ガレージSALE価格 5000円

中古THREEHUNDREDカーボンエアインテークカバーシリーズ3用

中古ですが、綺麗な状態です。

大人気のTHREEHUNDREDのカーボンパーツこれは早い者勝ちな予感!?

中古THREEHUNDREDカーボンエアインテークカバーシリーズ3用(定価43000円)
SOLD OUT

新品未使用THREEHUNDREDカーボンステアリングステアリングスポークパネル

購入したけど取り付けしていなかった部品の為新品未使用品です。
新品未使用品THREEHUNDREDカーボンステアリングスポークパネル(定価12000円)
ガレージSALE価格 8000円

お問い合わせご来店お待ちしております。

常時在庫!POTENZA RE-71RS

4月4日に予定されている鈴鹿サーキットでの走行会に向けて続々とアバルトさんが準備にご来店頂いております。

アバルトに仕様する215/40-17POTENZA RE-71RSは常時在庫させて頂いております。
ここの所飛び込みでご来店、お取り付け希望も方もいらっしゃるので、最低でも8本店頭に在庫しております。

一緒にプラグとTHREEHUNDREDさんのアースケーブル一式を同時施工させて頂きました。

NGKのレーシングプラグこちらも最近よく出るので常時在庫させて頂いております。
アースケーブルは発売当初ほどの勢いはありませんが、ポツポツご用命頂いております。

RAYS ZE40タイムアタックエディションは限定生産品で現在はもう入手不可な希少ホイール

車体の赤ストライプともマッチしていますね。

これでサーキット走行の準備は完璧!

鈴鹿でお会いしましょう^ ^

POTENZA RE-71RSは当店で非常にご用命頂く理由の一つに価格というのもあります。
サーキット走行をする方がはかれることの多いタイヤでして、一旦買えば3年は交換の必要が普通はいらないのでが、年に2回3回と交換される方が少なくありません。

サーキット走行でのタイヤは消耗品です。
ですので交換スパンが短い分この銘柄のみかなりお値段を還元させて頂いたプライスをご提示させて頂いております。

ですので、サーキット行かないけど一度POTENZAブランド履いてみたかったという方にもかなり選びやすい価格帯でご提示できております。

タイヤ交換時期でちょっと冒険してみたい方?
是非一度お値段お問い合わせ頂ければと思います。
他サイズも十分がんばった金額でご提示させて頂きますよ^ ^

値下げしましたガレージSALEアバルトシリーズ4純正カーナビゲーションシステム一式

値下げ!
ガレージSALE価格90000円
当店お客様より車両入れ替えの為お預かりした商品をご紹介します。
ABARTH595のシリーズ4の純正カーナビゲーションシステムならびに、取り付けに必要なフィッティングキット(純正)のご紹介です。

お乗り換えの際に取り外した物ですので、取り外すまで正常に動作していたとのことです。

新品で買うと結構高いフィッティングキットも同梱です。


ハーネス類写真に写っている配線すべて付属致します。

ガレージSALE価格90000円
全国発送の承ります。
お問い合わせお待ちしております。

フィンランド発のタイヤメーカーNOKIANの新作のご紹介

今日は中々痺れる一日でございました。
もうまさに鍛造祭りです(*^^*)

同業他社さんからのお持ち込みでのカールソンのタイヤ交換に始まり。

お客様からのご注文頂いておりました、TWSを組みまして

こちらもいつもお世話になっているお客様の新車ご納車に合わせて店頭に到着したTRDブランドのTWSのホイールをご注文頂いておりました。
ミシュランのタイヤと組付けて

そしてBBSです(*^^*)

超々ハイクオリティな鍛造ホイール達と向き合った一日でございました。

さて表題のお話しです。
国内代理店が出来てからのお付き合いフィンランド発のタイヤメーカーノキアンの新作を営業さんが持ってきてくれました。

HAKKA GREEN3です。
このメーカーの夏タイヤのスタンダードモデルが新しくなりました。

前作からそうでしたが、他社製品に比べ見た目で明らかに溝が深いです。

今ご使用頂いているタイヤの摩耗の早さが気になっている方には是非おすすめしたい商品になりそうです。
また195/65-15サイズで国内ラベリングも取得しておりまして、こちらでの性能評価も低燃費ラベリングの最高グレード「AAA・a」を獲得しております。
価格もベストプライスでご提案出来るので、これからお客様のタイヤご商談の中での迷った時の一手になる事かと思います。

そしてこちらはこれから発売予定の新作
ノキアンタイヤのオールシーズンタイヤが今年中にお目見えするとのことです。

当店でも非常にご好評頂いているオールシーズンタイヤというジャンル。
ノキアンの作るオールシーズンタイヤ非常に気になります!
なお2021カタログには早くもサイズラインナップも乗っておりまして、こちらを見るかぎりかなり幅広くカバーしております。
SUVサイズもあるのでこれかなり売れる予感がビシビシしております(*^^*)

続報あり次第ご報告いたします!

ETCCという耐久レースに参加してきました

昨日、私店長マツモトはお休みを頂きまして、当店のお客様達とETCCという耐久レースに参加してまいりました!
耐久レースといってもお遊び要素の強い和気藹々なイベントです。
2.5時間を3台でトランスポンダーという計測をタスキかわりに走り抜きます。

このイベント私は今年で5年連続での参加です。
ここまで万年2位という生粋のシルバーコレクターでございます。
果たして今年はどうなるのか??

THREEHUNDREDwithMTMMITAKAの3台の面々

最近アバルトを購入されたオーナー様、そして最近サーキット走行にハマったオーナー様との参戦。
このETCCという耐久レース。
レース形式ではありますが、参加チームは20台を下回っているので、非常に空いています。その中通常走行よりも長い時間を淡々と走るのでコース習熟にはもってこいだと思いましてお誘いさせて頂きました。

スポーツ走行と違う所は、疲れたなぁ~とか失敗したなぁ~とかでハザードつけてクーリングラップを取る事が出来ないということ。
普段30分の走行の中で自分のタイミングでアタックしたりクーリングしたりしている部分が出来ないとなると実はこれが結構しんどい!
皆さまには未曾有の40分を超える走行を体験して頂きました(*^^*)

そしてここからはちょっとだけわたくしごとで
前日夕方、当日ご予約の作業も終わり最後に自分の車のメンテナンスでもと車をあげると、トラブル発生。。
リヤのハブベアリングが終了しておりました。。
当然在庫などあるわけもなくどうしようという時に思い出したのが埼玉のスティーレさん。
もしやと思って問い合わせる在庫有りとの事で、直ぐに伺わせて頂きました。
翌日スティーレさん達もレースで忙しい中快くご対応頂き誠にありがとうございます。
この場を借りて御礼申し上げます。
いやはやついつい自分の車は後回しにしがちでチームの皆さま、参加する皆さまにご迷惑をお掛けするところでした。

さてこのレース、お遊び要素の強いイベントでして、各チームにハンディキャップとしてドライバー交代後にメロンパンを食べないといけないというレギュレーションがございます。

とにかくこれがしんどいしんどい。。
いくらコース上でがんばってもこれを食べきらないと次の車は出発できません。
来年に向けてメロンパン早食い磨いておこうと思います。

そして結果はクラス2位!

個人としてはこれで5年連続の2位!
(2018年の縦が何故か行方不明。。)

正直2位も難しい状況でした。

最後のドライバー交代を終えた段階で3位
しかしその後2位のチームがピットイン
その間に2位に浮上したのですが、相手チームの方が毎周約10秒速いペース
あと30分の走行段階で周回数と比べるとかなりギリギリのラインです
ストレートとモニターの前をいったりきたり
最後は同一周回の30秒差で2位でチェッカーを受ける事ができました

いつもTHREHUNDREDさんからはたくさんのチーム数で参加しているので、今年は少し寂しい状態でしたので、
誘ったはいいけど盛り上がらなかったら申し訳ないなと思っておりましたが、そんなの杞憂でした。
ゴール後の皆さんの笑顔に救われました。

大の大人が1秒に熱くなってメロンパン頬張って、笑って最高の一日でした!
個人としては来年こそは1位が欲しいです笑
次はTHREEHUNDREDさんの鈴鹿イベントに参加します!
ご参加の皆さま当日はよろしくお願いします。