ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

2019年

新型ジムニーシエラドレスアップ

新型ジムニー、そしてジムニーシエラ販売好調みたいですね。
そして今まで以上にシエラがすごい人気のようです。
オーバーフェンダーがカッコイイですしサイズ感も丁度いいですよね。
そんなシエラ、やはりちょっと足元がノーマルだと寂しい感じ。
今回はそんなシエラにこだわりのタイヤホイールを装着させて頂きました。

フロントラインのSUVブランド MAZZERシリーズからジムニー、ジムニーシエラ用にラインナップされているSJ-XVをお選び頂きました。
発売したてほやほやの商品です。
インセットも車検対応からワイドまで幅広く対応出来るラインナップ。

BFGオールテレンも攻め攻めサイズでワイドで迫力ある仕上がりとなりました。

ディスクの処理も本当に綺麗で思わず見とれてしまう仕上がりのフロントラインホイールオススメです。
ネガティブな点としてはせっかくのジムニーなのにホイール汚したくないからオフロード行きたくなくなっちゃう事でしょうか(*^-^*)

アバルトにカーボンディフューザー取り付け

先日のイベント時にご注文頂いたTHREEHUNDREDカーボンディフューザーをお取り付けさせて頂きました。

THREEHUNDREDカーボンディフューザー
フィンはお好みで取り付け、レスと選ぶ事が出来るのもこの商品の魅力の一つです。
お取り付け前ノーマル状態

お取り付け後

ただでさえオーラのあるトリブートが更にインパクトある後ろ姿となりました。

こちらの作業は大体一時間ほどで完了となります。

数あるカーボンパーツの中でも車のイメージがグッと変わるディフューザー
非常におすすめです。

ランフラットタイヤキャンセル品の為大特価!

お客様キャンセル品にて長期在庫になっております商品を特価対応で放出いたします。
是非この機会にご検討ください。

ピレリ:チントゥラート P7
タイヤサイズ:225/50-17
ランフラットタイヤになります。
販売は4本セットのみでのご対応となります。
シリアル18年という事で特価にてご対応させて頂きます。

工賃込み4本総額130000円

□2日間ありがとうございました

2019年令和一発目のTHREEHUNDRED Test Drive Day MITAKA

毎年この時期に開催しまして今年で4年目

4年目にして初の2Days

2日間たくさんのご来店本当にありがとうございました。

遠くは秋田!

その他にも長野、群馬とご遠方からのご来店もたくさんございまして本当にありがたい限りです。
さてそんな当日の模様をご紹介させて頂きたいと思います。
THREEHUNDRED Test Drive Day MITAKAはアバルト専門ブランドであるTHREEHUNDREさんの主催の店舗イベントとなります。

店舗前にドドンとTHREEHUNDREDブース!

人気のカーボンパーツをはじめ、ステッカーやアパレル、そしてアバルト用のホイールブランドesシリーズがずらっと並びます。

その他にも当店のオーナー様からお預かりしているesシリーズのホイールも店頭にて展示させて頂きました。

実物を交えながらお話しが出来るとお客様もだいぶイメージが固めやすいかと思います。

今年もやりましたかき氷!2日間まさに夏日でした。

更に今年は秘密兵器が!

DOMETIC社というアウトドアに最適な冷蔵庫を多数ラインナップしている会社さんなのですが、そちらのデモ機を貸して頂きましてキンキンのお飲み物を大量にご用意することが出来ました。
キャンプとかご興味あるかた、かなり響きそうなラインナップがございますので、是非のぞいてみてください。

イベント自体は非常に大盛況!

二日間にしたおかげで忙しい中にもゆっくりな時間が流れてお客様とゆっくりお話しすることが出来ました。
ご用意していたかき氷100人前分も二日目の途中でなくなってしまいました。
さてご来店のお客様はカスタム済みアバルトも多数ご来店頂きました。
実物でキマってるアバルトを間近で見る事が出来るのもこういったイベントの目玉かと思います。
おかげ様でesホイールの装着率も非常に高く皆さまの目を引いておりました。

es-04オーバーフェンダー向けの深リム仕様

es-05のLowDisk


es-02の特注色

はじめての二日間はじまるまではどうなることかとドキドキでしたが、皆さまのおかげで非常に楽しく盛り上がりのあるイベントとなりました。

イベントに限らずこれを機にまたお店の方にも足を運んで頂けますと幸いでございます。

今年で4年目

さて明日からの二日間
THREEHUNDRED Test Drive Day MITAKAを店頭にて開催させて頂きます。
一年目の写真が出てきました。

この時は丁度es-03のデビューしたての頃でした!

この4年間でTHREEHUNDREDのホイールラインナップはes-02.03.04.05.06.07と02magと7ラインナップにもなりました。
アバルト向けに7ラインナップって正直驚愕です!
こだわりのアバルトを自分好みにカスタムするならTHREEHUNDREDのホイールは本当におすすめであります。
2日間当店のお客様もたくさんご来店頂ける予定ですので、esホイール装着のアバルトもたくさんご来店頂ける予定です。

これからご検討中の方は是非イメージを膨らませやすい実車をたくさん一気に見る機会ですので、是非遊びに来て頂けたらなと思います(*^_^*)

そしてイベントに向けて秘密兵器が届きました!

アウトドア好きには響きそうなおもしろアイテムをイベントに向けてご用意しました!
キンキンの飲み物ご用意してお待ちしております!

週末の詳細です

THREEHUNDREDさんの方に週末の情報がアップされました。
THREEHUNDRED Test Drive Day MITAKA
毎度毎度ながらかき氷とかお飲み物をご用意して皆さまのご来店お待ちしております。
皆さま気になっているであろうes-02magとミシュランパイロットスポーツ4のセットのお試し企画も決定!

今年も太っ腹企画のTシャツプレゼント企画もございますので、皆さま是非この機会に当店に遊びに来てくださいますと幸いです。

またesホイールもたくさん展示しております!

ほぼすべての物が当日ご覧になれますので、是非こちらもよろしくお願いします。

THREEHUNDRED Test Drive Day MITAKA

ADVANが非常にお買い求めやすくなりました!

スポーツ走行をされる皆さまに朗報!
ヨコハマタイヤのスポーツブランドADVAN
こちらのタイヤが非常にお買い求めやすくなりました。
非常におもしろい施策を打ってくれまして、今まで正直価格的なメリットをお客様にまったくと言っていいほどご提示出来なかったので中々当店では販売出来ておりませんでしたが、この価格ならば結構気になるお客様もいるのでは?と思いまして、まずはこちら

ADVAN A052

商品詳細、価格につきましてはこちらのページでご確認頂けます。

来週末はTHREEHUNDRED Test Drive Day MITAKA

毎年当店にてこの時期に開催させて頂いているTHREEHUNDRED Test Drive Day MITAKAがついに来週に迫って参りました!
1年に一度当店にたくさんのABARTHの集まるこのイベント!

見るだけでもカスタムの勉強になることうけあいな自慢のカスタムアバルトが集まります!


もちろんTHREEHUNDREDの現行デモカーも展示、試乗が可能です。

昨年はあいにくの天気でしたがそれでもたくさんのオーナー様が遊びにきてくださいまして、今年は昨年の反省も踏まえて8/31 9/1の土日2daysでの開催となります。

人気のチューニングECUのテストインストールは事前にかなりお問い合わせ頂いております。
同日施工可能ですのでお暇な時にせっかくの機会ですので是非ご自身のお車でご体感頂ければと思います。

当店としましてもイベント中の2日間限定で当店で取り扱いのタイヤメーカーすべて、アバルトサイズに限りですが、スペシャルプライスをご提示させて頂きます。

二日間皆さまのご来店お待ちしております。

ノキアンタイヤの試乗会に行ってきました

先日お休みを頂きましてNOKIANタイヤの夏タイヤの試乗会に参加してきました。
NOKIANタイヤというのはフィンランド発のタイヤメーカーで先立って当店ではスタッドレスタイヤは取り扱いを開始しておりまして、2シーズンに渡り販売しておりましてたくさんのお客様をお選び頂き非常にご好評いただいているメーカーでございます。

北欧フィンランドということもあり冬タイヤに対してはユーザー様もブランドイメージ的にもなんだか安心。といった印象を頂いておりましたが、夏の短いフィンランドの夏タイヤって実際どうなの?
ここに関しては私も正直まったくわからず是非機会があれば体感してみたいなと思っておりました。

今回の試乗ではここでは言えませんが国内そして国外の有名なラインナップとの比較試乗となっておりまして、他社では考えられない豪華なラインナップでの比較試乗となりました。
私的にもこのタイヤをお選び頂く方々がまさに比較候補に挙げるようなタイヤばかりで、今回の試乗会にたいしてのメーカーさんの意気込みを感じたと共にこんなタイヤと比べていいとこ出なかったらどうするんだろうといらない心配をしてしまいました。

当日はあいにくの雨!
ですが、比較試乗に絶好のコンディション。
正直お世辞にもそこまで広くないクローズドな部分では昨今の性能の高いタイヤ達を比べても違いが判らない事がほとんどです。
それにこの手のタイヤでドライで限界を超えて走るような走りをされるかたはほぼおられないと思います。そんなことより万が一の雨での走る曲がる止まるがどうなんだ?
という所が私としても本当に知りたい所でございました。

今回試乗したタイヤは
NOKIAN HAKKA BLACK2

NOKIAN内でのフラッグシップに位置するモデルになるかと思います。
スポーツハンドリングと居住性能をバランスしたモデル乗用車からSUVサイズまでラインナップされております。

HAKKAGREEN2

こちらはスタンダードモデル、トレッドウェアも非常に高く経済性に優れたタイヤです。
そして低燃費性能にもすぐれたタイヤとなっております。

もう一つ写真を取り損ねてしまったのですが。HAKKABLUE2
HAKKAGREENよりもサイズラインナップとしては大口径担当のタイヤです。
低燃費性能、ウェット性能を追求しながら基本性能を妥協していないタイヤとなっております。
カタログでヘビーウェットコンディションでも80キロ巡行が可能なタイヤと
こちらにも試はかなりすごいことだと思います。

この3点を比較試乗してまいりました。

今回の試乗会は基本コースは決まっていたのですが、かなり自由にやらせて頂いて、なおかつおかわりまでさせて頂き納得のいくまで試乗することができました。
80キロからフルブレーキングでの制動力、そしてABSの介入の仕方や、大きい定常円旋回での加減速や急ハンドルによる挙動を確かめられたり、比較的速い速度でのスラローム走行ではデバイスの介入の違いも感じる事が出来ました。

当店で扱っている各ブランドははっきりいって出来の悪いタイヤをラインナップしているようなメーカーはございませんので、どれが悪かったというのは正直なかったです。
前回フィンランドにお邪魔させて頂き、工場見学などで感じたタイヤ作り実直でNOKIANらしいタイヤだなと。
基本がしっかりしている良いタイヤでした。
他社比較などここでは書けないようなこぼれ話はいくらでもあるので、ご興味ある方は店長マツモトまでお問い合わせくださいませ。

K4-GP2日目雨の10時間

さてご報告が遅れておりましたK4-GPの本命ともいえる2日目
10時間耐久レース。
TEAM-MTMMITAKAは私だけ一日居残りでもう1レース、500キロレースでも乗ったGP1車両のダイハツエッセにてチームプロシードさんより参戦です。


#313プロシードエッセ
このクラスはオートマの軽車両というざっくりした括りで燃費重視でのマシンチョイスで今回の夏が初レースな車両です。
私も微力ながら車両製作にかかわらせて頂いたのですが、足回り、タイヤ、ブレーキと安全装備ぐらいの本当にノーマル車両でございます。
チーム力だけで上位入賞を目指します!

K4-GPといえばその参加車両の多さ!
前日500キロでも90台越えですが、二日目1000キロは120台超!

フジのストレート目いっぱいにスタート前に軽が並びます。

さてさてそんなエッセ君前日のレースではあと一つという所で入賞を逃しておりこのレースは是が非でも入賞をとスタートから激走!

雨という天気を味方につけて順調に走ります。

半分の時間が経って上位2台ぶっちぎりは置いていての3.4位狙い

5.6位をいったりきたりだったのでここで決死の作戦を決行!

3人で3時間を走る予定の所を2人で90分づつに変更しピットストップを減らして周回数を稼ぐ作戦!

アンカー前で私も雨の中猛烈プッシュという至上命題を頂き目いっぱい走ってきました。
一時は1コーナーは水煙と土砂降りでまったく前が見えないなど中々スリリングなスティントでした。

そして最後はオーナーさんが慣れない雨の中迫りくる同じクラスの猛攻を90分凌ぎきりまして無事ゴール。

最後にプッシュ出来てしっかりとレースが出来て最高の結果が付いてきました。

上位にマシントラブルもございまして最終的にクラス3位という素晴らしい成績でレースを終えました。

いつもお声がけ頂け本当にありがとうございます。
色々なご縁あって出会えた素晴らしいチームと素晴らしい結果で二日間を終えました。

個人としては二日間で300分超もフジを走る事が出来てまたこのコースの習熟度が少しは上がったかなと。
毎年長い時間連続で走れるK4-GPはスピードこそ遅いかもですが確実に自分のスキルアップにつながっていると思います。

ガソリン使えないのでボトム稼ぎながらそして車両の追い抜きやスピードをなるべく殺さないで抜かさせるなどなど、サーキット走行で使う技術がたくさん学べます。
これからもTEAM-MTMMITAKAは継続的に活動予定ですので、今回の件でご興味が出たかたは是非お店に遊びに来てください!