ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

ランフラットタイヤ交換

BMW3シリーズランフラットタイヤ交換

BMW3シリーズE90のオーナー様ご来店です。

オプションサイズで採用される前後異サイズの17インチが実はとってもレアサイズでしてランフラットタイヤだとほぼ銘柄を選ぶことができないんです。
F.225/45-17
R.255/40-17
こちらのサイズでご用意可能な商品はPOTENZA S001のランフラットタイヤになります。
リプレイスモデルになるのでクーリングフィン付きのモデルになります。

E90といえば私はWTCCで大活躍した事をいの一番に思い出すモデルです。

アンディープリオールの走りが見たくて日本初開催の岡山まで自走で行ったのはいい思い出でございます。
オーナー様いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

さて話は変わりまして、最近デイキャンプというものに興味津々でございます。

早速イスとテーブルシングルバーナーを購入しました。
キャンプ道具も工具と一緒で様々用途にあった様々な道具があって見ていて飽きないですね。
自転車や日帰りでいけるいいスポットありましたら是非ご教授願います!

BMW3シリーズ(E90)ランフラットタイヤ交換

今日はとっても暑い一日でしたね。
本日は平日なのに朝からたくさんのご来店ありがとうございました。気づいたらもうこんな時間でした。
さてこちらの写真ですが、

ランフラットタイヤ 交換
RFTこのタイヤの表記はこのタイヤがランフラットタイヤであることを表しております。

現在BMWはほぼすべての車種にランフラットタイヤが標準装備されております。
こちらの323iのオーナー様もランフラットタイヤからランフラットタイヤへ交換です。
BMW ランフラットタイヤ
乗り心地にも定評のあるPOTENZA S001のランフラットタイヤをリピートして頂きました。
E90の不思議な話を一つ。323iと325iの一部車種にだけ装着されているサイズ。
225/50-16。
通常E90の16インチといえば205/55-16なのですが、上記一部車種のみ225/50-16が装着されております。これだけならば特に不思議ではないのですが、205/55-16と同じホイールサイズのままタイヤのみ太くなっているところに非常に違和感を覚えます。
こちらのオーナー様も205/55-16へ変更させて頂きました。

もしステアリングが重い、または轍でハンドルが取られる感覚があると感じている方。
BMW タイヤ交換
205/55-16への変更も可能ですので是非ご相談くださいね。

オーナー様ご来店お買い上げ誠にありがとうございました。

タイヤ交換はミスタータイヤマン三鷹店

BMW3シリーズタイヤ交換(ランフラットタイヤ脱却)

BMW340iのオーナー様ご来店です。
BMW タイヤ交換
純正のランフラットタイヤの乗り味があまりお好みでなかったようで、ランフラットでないタイヤの中から乗り心地もよくスポーティーなタイヤという事で、ミシュランパイロットスポーツ4をお選び頂きました。
タイヤサイズはF.225/45-18 R.255/40-18になります。

直6ターボの340i
スポーツな部分もしっかりしていて快適なタイヤとなればこの選択は間違いないのではないでしょうか?
BMW タイヤ交換
よくご質問を受けることがある事なのですが、ランフラットタイヤを履いている車にランフラットではないタイヤを履くと車検は通るのか?
これはまったく問題ございません。スペアタイヤがないからと言って車検に通らないということはございませんのでその点はご安心頂ければと思います。
ただしこれはBMWのオーナー様でランフラットタイヤでないタイヤに替えるオーナー様に必ずお話しさせて頂いておりますが、スペアタイヤがないのでパンクした時にかならず立ち往生してしまいます。
ご加入頂いているロードサービスなどを使用するか、パンク修理キットなどでご自身で応急修理をしないといけないというリスク管理だけはお願いしております。
履きたい銘柄にランフラットがない!ドレスアップしたいけどランフラットに対応したホイールじゃいない。等々この手のお悩みあると思います。
是非一度ご相談くださいませ。

BMW3シリーズ(E90)ランフラットタイヤ交換

冬から夏タイヤの交換で毎日営業開始から終了までたくさんのお客様にご来店頂きごはんを食べる時間すらなく忙しくさせて頂いております。
とってもありがたいことではございますが、そのせいで週末は作業時間にお待ち時間が出てしまいお客様には大変ご迷惑をお掛けしております。
誠に申し訳ございません。スタッフ一同総力を決して作業に取り組ませて頂いております。
何卒お時間に余裕を持ってご来店頂けますようよろしくお願い致します。

タイヤ装着事例のご紹介です。
BMW323(E90)のオーナー様ご来店です。
当店はランフラットタイヤが昨今のように普及する以前より積極的に取り扱いさせて頂いておりますので、ランフラットタイヤの作業も安心してお任せ頂ければと思います。
BMW タイヤ交換
今回お選び頂いたタイヤはBS POTENZA S001のランフラットタイヤです。
こちらのタイヤは新技術満載のランフラットタイヤで、ランフラットでないS001と遜色ない乗り味が一番の売りでございます。
今現在BMW等ランフラットタイヤ装着車種にお乗りで乗り心地が固いというオーナー様には是非とも試して頂きたいタイヤでございます。

BMW タイヤ交換
Mスポーツのような前後異サイズであるF.225/45-17R.255/40-17などのサイズも設定ございますのでご安心くださいませ。
オーナー様ご来店お買い上げ誠にありがとうございました。
ミスタータイヤマン三鷹店のランフラットタイヤの価格はこちらから

BMW X1ランフラットタイヤ交換 

ここの所交換時期を向かえているのか、X1のオーナー様のご来店がとても多くなっております。

こちらのオーナー様も溝の浅くなった夏タイヤを新しく交換でご来店頂きました。
ご注文頂いたタイヤはBMW純正でも使用されているランフラットタイヤピレリチントゥラートP7です。
タイヤサイズは225/45-18です。

現在この225/45-18というサイズがその他BMWでも使用する超がつくほどのメインサイズとなっておりますが非常に品薄な状況が続いておりまして、入荷までにお時間を頂いてしまう場合もございます。
なるべくご注文に余裕を持って頂けますと幸いでございます。

お買い上げ誠にありがとうございました。

ミスタータイヤマン三鷹店のランフラットタイヤの価格はこちらから

BMW3シリーズ(F30)ランフラットタイヤ交換

先日の雪、河口湖、山中湖方面すごかったようですね。
一山超えれば東京です。
東京ではいざ雪が降った時にスタックして通行の妨げとなってしまう冬の準備をしていない車を雪が降るとよく見かけます。
いざという時お車を使用される方は是非冬の準備をよろしくお願いします。

ですが、本日は夏タイヤの話題です。
BMW 3シリーズ(F30)のオーナー様ご来店です。

ほぼすべてのラインナップにランフラットタイヤを標準装備しているBMW。
3シリーズももちろんランフラットタイヤが純正で装備されております。
今回お選び頂いた商品はブリヂストンのPOTENZA S001のランフラットタイヤ。
F30には純正でこちらが装着されている車種が多いですね。


第3世代のランフラットタイヤとなるPOTENZA S001。
乗り心地も改善されて、もうわざわざ通常のタイヤを選ばなくてもネガティブな部分はないんじゃないかなと私は思います。
ご来店お買い上げ誠にありがとうございます。

さてこちらは余談です。

ネットからの拾いものの写真です。
E30M3顔のアルトハッスル!
とってもかっこよすぎです!

BMW X1(F48)にスタッドレスホイールセット装着

BMW X1のオーナー様ご来店です。
BMW X1 ランフラット スタッドレス
今季このお車に使用するホイールが全国的にとっても品薄になっております。
当店では毎年たくさんのBMWオーナー様にご来店頂いておりますので、今季も店頭にて在庫させて頂いておりましたのですぐにご対応することが出来ました。
ホイールはMAK  VINCI(ヴィンチィー)です。
こちらの商品はBMWの純正センターキャップに対応、純正ボルト、ハブリングも不要のBMW専用設計になっております。

BMW X1 ランフラット スタッドレス

X1以外のの車種も豊富に在庫しておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。
ご来店お買い上げ誠にありがとうございます。

ミスタータイヤマン三鷹店のBMWスタッドレスホイールセットの価格はこちら

(タイヤ装着事例)BMW5シリーズ(E60)ランフラットタイヤ交換

今週あたりからスタッドレスへの履き替えが本格的にスタートといった印象です。
お預かりさせている皆さまなるべく待ち時間を少なくするよう努めておりますが、タイミングによってはお待ち頂いてしまうこともあろうかと思います。
何卒時間に余裕をもってご来店頂けますと助かります。

あまり見ない変わったカラーの5シリーズのオーナー様ご来店です。
BMW 5シリーズ ランフラットタイヤ交換
すり減った夏タイヤを新品に交換。
タイヤはブリヂストンのPOTENZA S001のランフラットタイヤです。
(当店BMW車種別ランフラットタイヤの価格はこちらから)
E60の純正で装着されているランフラットはもれなくランフラットタイヤ創世記のモデルですので、この第三世代と呼ばれるS001への交換ではその性能差さぞ驚く事と思います。
それぐらいランフラットタイヤはモデルごとにどんどん進化していっている印象です。
パンクしても走れるとうサイドウォール剛性と乗り心地走行性能の両立。
これがどんどん高い次元になってきております。

img_0052_r
ホイールがブレーキダストで真っ黒でしたので

BMW 5シリーズ ランフラットタイヤ交換
綺麗に洗って完成です。
とても落ち着いたグリーンと内装もベージュっぽい変わった物でした。
非常に大人な5シリーズでした。

img_0067_r
本日は最後に代車で出たっきりで久々に帰ってきた301号さんを綺麗にして営業終了です。
代車でアバルト出しちゃうの?とよくお客様に驚かれることがありますが、私としては当店開発の足回りをはじめTHREEHUNDRED自慢のチューニングECUなどなどご体感頂きたいパーツがたくさんございますので、どんどん皆さまに乗って頂きたいと思っています。
乗ってみたいという方は是非お気軽に店頭でお声がけくださいね。

(タイヤ装着事例)BMW X1ランフラットタイヤ交換

BMWX1タイヤ交換でご来店です。
BMW X1ランフラットタイヤ交換
純正で装着されているタイヤと同一のピレリチントゥラートP7のランフラットタイヤに交換させて頂きました。タイヤサイズは225/50-17になります。

BMWのタイヤ交換後は空気圧の再設定が必要になります。
idriveが装備されている車の場合は下記のように再設定します。

BMW 空気圧 リセット
まずはidriveのメニューボタンを押します。

BMW 空気圧 リセット
車両情報カテゴリーから車両ステータスを選びます。

BMW 空気圧 リセット
RPA起動を選びます。

BMW 空気圧 リセット
リセットの確認画面が出ますのリセットを実行します。
これで現状の状態から異常が出た際に警告してくれます。
しておかないとタイヤ交換前と後での変化を異常ととらえて誤作動しちゃうことがございます。その際は慌てず騒がず一度再設定して見てくださいね。
もちろん当店で交換または空気圧を再調整させて頂いた場合は必ず設定しなおさせていただいております。

BMW X1ランフラットタイヤ交換

ご来店お買い上げまことにありがとうございました。

(タイヤ装着事例)BMW MINIランフラットタイヤ交換

ニューミニのお客様ご来店でございます。

MINIランフラットタイヤ交換
交換時にお選び頂いたタイヤはピレリチントゥラートP7ランフラットタイヤになります。
現在ミニのランフラットタイヤはオプション設定になっているようですが、スペアタイヤを搭載していない車両となります。
いざというときランフラットタイヤですと安全な場所まで自走することが可能です。
いつパンクするかは誰にもわかりません。備えあれば憂いなし。特にこのタイヤは金額もランフラットでないタイヤの同グレードと比べても極端に割高ではございませんので、交換をお考えの方は是非一度ご一考ください。
さてさてミニにも空気圧センサーが搭載されております。これはランフラットタイヤをオプションでお選びいただいていなくてもついています。

ミニ 空気圧センサー リセット
年式によって設定方法が違いますが、こちらのお車の場合サイドブレーキの根元にリセットボタンがございます。
こちらを長押しして頂くと
センターメーターパンクを知らせるインジケーターが点灯ししばらくすると消灯します。
ミニ 空気圧センサー リセット
これで現在の空気圧をセットできたということになります。
ご自身で空気圧を調整した際、夏タイヤから冬タイヤへの履き替えの際などには必ずセットしなおしてくださいね。

 

MINIランフラットタイヤ交換
ご来店お買い上げまことにありがとうございました。