ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

THREEHUNDRED

祭りの後

週末2日間開催させて頂きました、POTENZAスペシャルプライスデイ。
私達の予想をはるかに上回るお客様達のご来店に嬉しい悲鳴な2日間が皆さまのおかげで無事終了いたしました。
さてこのタイヤ達ですが、そんな週末にこれからのサーキットイベントに備えて足元を新調されに来たお客様達が今まで履いていたRE-71R達です。

夏草や兵どもが夢の跡 とは彼の松尾芭蕉先生の句でございますが、まさにそんな句がピッタリな一枚でございます。
タイヤもここまで使ってもらえると本望です。無事成仏されたことと思います。

そんな店舗イベント2日目
朝一番で天高く積み上げましたよ!

RE-71Rタワー
ちなみに私店長マツモト。
多分301号に乗り始めてからこれぐらいの本数を愛車に投入しております。
(タイヤをたくさん潰している割にあんまり速くねぇ~ななんていわないでくださいね(*_*))

アバルトオーナー様の多くは近日開催される毎度毎度満員御礼人気イベントTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAに合わせてこの機会に足元新調でご来店頂きました。

新品71Rで当日は思いっきり楽しんでくださいね!

そして気づくとお店はアバルトだらけ

ミスタータイヤマン三鷹店としてというより私が店長になりましてから早13年。
はじめてこういった形で店舗主催でのイベントを開かせて頂きました。
至らぬ点も多々あったと思います。
今回はPOTENZAという括りになりましたがこれからタイヤ専門店としての知識、経験を生かしたうちの店舗らしいそしてオーナー様目線で楽しんでもらえてなおかつお得なイベントは出来ないかと今日から早速色々なタイヤメーカーの営業さんと今週末のお話しを踏まえて相談しております。
これからもミスタータイヤマン三鷹店を何卒よろしくお願いします。

機能美

本日もたくさんのご来店誠にありがとうございます。
春がどっと押し寄せたせいもありまして今年は特に春の履き替え時期がギュッと一点集中しておりまして、ご来店のお客様には大変お待たせしておりまして大変申し訳ありません。
来週には少し落ち着くかなと思っておりますが、特に週末のご来店は大変申し訳ございませんが、なるべくお時間に余裕をもってお越しいただけますと幸いです。
さて先日ちょいとご紹介させていただきました、当店デモカー301号の新しい足元。
店頭に到着してから結構時間がたってしまいましたがにやっとこ装着しました。
どうしても自分の車は後回しになってしまいます。。

THREEHUNDRED es-03
このホイールの一番生かしている逆ぞり感をより演出するためにアバルトではなかなかチョイスしづらい8Jというサイズに挑戦いたしました。

もちろんこのホイールの一番いいところでもある鍛造高剛性軽量という機能の部分を最大限に生かしたいので、街乗りからサーキットまで使い倒す所存です。
なのでもちろん8Jに215サイズを履いています。ここが今回のタイヤ屋さん的挑戦のみそだったりします。

バフフィニッシュでサーキット?
もったいないなんて言葉も聞こえてきそうですが、せっかくの機能に優れデザインも最高なes-03
サーキットで使わない訳にはいきません!
そして明日早速こいつの素晴らしいところを堪能すべくアバルト仲間の皆様とTC1000を走ってきます。
なんでも最後は模擬レースありの楽しい一日になりそうです。
明日は車の全体像や動画もご紹介できたらなと思います。

当店別注es-02ブラッシュド オーダー頂きました

以前当店で1THREEHUNDREDサスペンションキットを施工させていただきましたオーナー様。
車高を落としたら、、、、、、やっぱりホイールですよね!(^^)!

当店の301号も履いていたes-02ブラッシュドをチョイス頂きました。
正直こちらのお車の色使い、ホイールのデザイン、そしてカラーでいろいろとご相談頂いていたのですが、かなり迷いました。
ツーリズモ純正ホイールのイメージをあまり崩したくないけどほかの人とちょっと違ったチョイス。
といったらこれしかないでしょう!ということで自信を持っておすすめさせていただきました。


鍛造らしいエッジの効いたデザインがより引き立つこのブラッシュド加工。
派手すぎない所もおすすめポイント!


オーナー様は社外のビッグキャリパーキットを装着しておりますがもちろんes-02ならばそのあたりのクリアランスも余裕でかわします。


今回は車検対応大前提での制作でしたので、7J-17 et35で製作致しました。
おしゃれなビコローレのイメージを崩しすぎずイメージチェンジに成功しオーナー様にも大変ご満足頂けました。
この仕事をしていて本当に嬉しい瞬間の一つでございます。
オーナー様いつも当店をご利用頂きまことにありがとうございます。

THREEHUNDRED商品諸々入荷

昨日はホイール、本日はメンテナンスパーツからパフォーマンスパーツ系の商品がTHREEHUNDREDより入荷して参りました。
発売から継続的人気を誇るリバウンドストップラバーも在庫補充。

そしてこちらは新商品ですね。これから人気間違い無し!
LEDライセンスランプ。

専用のカワカッコイイ箱に入って皆さまからのご要望を今か今かと待っております。
THREEHUNDRED LEDライセンスランプ
綺麗な色味で高寿命もちろん専用設計、エラーや警告ランプの点灯もございません。
是非こちらもご検討くださいませ。

さて更にそして主にサーキット走行をされるユーザー様から人気の商品が多数入荷です。

サーキット走行をされる前に是非ご自身のお車のメンテナンス、チェックをしてくださいね。
そんな私も4/8日曜日に筑波1000に久しぶりに走行に行く予定です。
THREEHUNDRED代表の号令の元、アバルト仲間が大集結!
1日15分5本とお腹一杯走れるこの企画。
ミニサーキットなのでトップスピードも低くこれから走ろうと思っている方、反復練習によるスキルアップを目指す方。まだ若干数ではございますが枠に空きがあるそうなので、気になっている方いらっしゃいましたら是非こちらよりお問い合わせくださいね。

スペシャルオーダー

今月来月とesシリーズがものすごい売れ行きです。
本日もまとめて3セット入荷!お待たせしているオーナー様今しばらくお待ちください。かならずご満足のいく物がやって参りますので何卒よろしくお願いします。入荷次第随時ご連絡させて頂きます。
そんなお客様にオーダー頂いているホイールに紛れ僕のオーダーしていたes-03があがって参りました。

バフフィニッシュで決めたes-03
ノーマルフェンダーで215/40-17で8Jで履けるのか!?
これを実践したく思い切ってオーダーしました。
計算上は問題ないはずなのですが、はたしてどうなることでしょう?
近日中に車両へ装着予定ですが、現在店頭にて展示しておりますので、是非ご来店の際は見てやってください。

黒のesロゴがメチャカッコヨシです!

戦うホイールとしてサーキットでも活躍してもらうこちらのes-03

少しでも汚れが落ちやすいようにとガラスコーティングしました。
新品でしたら施工の手間もかからないため1本3000円~と意外とリーズナブルですので、もしダストの多いパッドでお悩みの方是非お声がけください。

そしてさらにもう一発。こんなとんでもなサイズのes-03が本日入荷です。

9J+15って純正ホイール値から比べると約50mmですよ!汗

9Jまでくるとかなり逆反りしていてes-03のよりらしい部分が映えてきます。

このホイール色見てなんとなくハッと気づく方も多いかもしれません。
現在THREEHUNDREDさんで鋭意開発、製作中のABARTH用ワイドボディキット。
このワイドボディ装着車の足元を飾る予定のホイールがこちらになります。
ホイールのスペックからもわかると通り現在制作中のボディキットはかなり攻めた仕様になるようでございます。
5/6のTHREEHUNDRED meeting TSUKUBAにてお披露目が予定されているこちらのボディキット並びコンプリート車両。
どんな姿になるのか?私も非常に楽しみにしている一人です。
今まで発売、発表されてきた商品の一つ一つをとってもどれも手抜きのない性能に見た目素晴らしい商品ばかりのTHREEHUNDRED。
そんなブランドが生み出すわけですから生半可なものでなくいい意味で期待を裏切るほどのABARTHがその日にお目見えすることでしょう。
こちらもしばらくは店頭にて展示させて頂く運びになっております。
是非お近くにお越しの際はお気軽にお立ちよりくださいね。

タイヤ、ホイールのことならミスタータイヤマン三鷹店

ドンピシャ! THREEHUNDRED es-05をABARTH595に装着

明日水曜日は当店定休日となっております。
誠にご迷惑お掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

いつもお世話になっている595グリジオレコードなオーナー様
人とは違ったスタイルを!という事で数あるホイールの中からTHREEHUNDRED es-05をチョイス頂きました。

実はご夫妻でアバルトライフを楽しんでいるオーナー様、奥様からの強いプッシュもあってes-05に決めたとか!なんともご理解&センスある奥様にも脱帽でございます。
THREEHUNDRED es-05
es-05って少しとっつきづらいというか装着後のイメージがしづらいホイールだと思います。
カスタム性も非常に高くカラーだったりピアスボルトの有無を決められたり、人とは違ったスタイル引き出す素材しても非常に高い物を感じます。

THREEHUNDRED es-05
定番と言えば定番なのかもしれませんがボディ同色に近しいグリジオメタリコはまさにドンピシャな決まり方です。
当日私は店頭にいなかったので写真でしかまだこのお車を見れていないのが非常に残念でございます。
またお会いして実物を拝める日を心待ちにしております。
オーナー様いつも誠にありがとうございます。

ABARTH124Spiderにes-02

最近うちのお店の前の通りでも走っているのを見かけるようになってまいりました。
ABARTH124Spider

純正ホイールがスポーティなイメージとはちょっと違う感じなのでホイールのお問い合わせはとてもよく頂きます。

THREEHUNDREDのes-02はハード過ぎずスポーティなイメージを表現するのにとってもピッタリなホイールだと思います。

カラーグリジオメタリコとアバルト純正のセンターキャップを流用することでとても純正ライクに仕上がるのもポイントかと思います。

124スパイダーは足回りの変更や車検対応でいくのか攻め攻めでいくのかで選べるホイールの太さ、インセットも大きく変わってきます。

オーナー様によってご希望は様々かと思います。
詳しくは店長までお問い合わせくださいませ。
オーナー様ご来店お買い上げ誠にありがとうございます。

ムフフ~な悪だくみ

ここの所とってもオーダー&お問い合わせを頂いておりますTHREEHUNDREDオリジナルホイールブランドesシリーズ。決してお客様皆々様に触発されてしまった訳ではございませんが、私店長マツモトの愛車301号の足元もesシリーズにて本日発注完了でございます!

さてさて当店のデモカー301号は今までタイヤショップである当店に来てから足元は何度となくリニューアル
して参りました。

ちょっと見づらいですがこちら納車初日の301号さん

足元はes-02 NerScorpione

ついでサーキットでも活躍できる215/40-17が履けるギリギリオフセットを狙ったes-02

こちらは当店のオリジナルとして展開させて頂いております、ブラッシュド。
にぶく光る鍛造ホイールだからこその金属表現がとってもかっちょいいホイールです。
es-02 ブラッシュド 7J-17 et30(フロントのみスペーサー10mm)

そしてLOW&WIDEなシャコタンツライチ仕様
皆さまのブレンボキャリパーが羨ましいけど、ノーマルキャリパーだったらここまで深リムも履けるんだよ仕様。

es-04 トランスカッパー 7.5J-17 et21(フロントのみスペーサー10mm)
キャンバーつけれればここまでいけるだろうという少し選ぶには勇気のいる所まで行ってみました。
ご興味のある方是非お問い合わせください。

縁あって嫁いできたサーキットでの目立ち度抜群なes-02
(写真は昨年参加したETCC4時間耐久レースの際の一)

es-02 特注カラーオレンジ 7J-17 et35(フロントのみスペーサー10mm)

とここまで一部を除きコンセプトを持って色々なホイールを履かせてまいりました301号さん。
次に選んだホイールはこちらです。

THREEHUNDRED es-03

普遍的な7本スポークなes-03

もちろん色々と本日悪だくみしております。
どんな仕上がりになるのか!?
もちろんインセットも攻め攻めでこれからの皆さまのホイール選びの一つの指標になれればと思っております。
カラーやオフセットなどなど出来上がってからのお愉しみという事で本日はここまで。

3月の当店の定休日
誠に勝手ながら3月より毎週水曜日をお休みとさせていただきます。

3月7.14.21.28日をお休みさせて頂きます。
何卒よろしくお願い致します。

 

ビッグキャリパーにも対応出来る3ピースホイール es-04

先日ご紹介させて頂いた年内お取り付け予定だったes-04を早速お取り付けさせて頂きました。
ビッグキャリパーでなおかつ3ピースを履きたい!
とのご要望でして、なんやかんやで1年構想でのやっとの思い出の本日装着となりました。
THREEHUNDRED es-04
アッズーロレジェンダに映えるコルサビアンコ。
このホイールのカラーも色々とお悩みだったのですが、是非にとこのお色を推させて頂きました。
3ピースでは裏側のピアスボルトのナットなど通常の1ピースよりも逃げが少なくこのようなビッグキャリパー色で選ぶのは中々至難の業。
お任せ頂き光栄でございます。

THREEHUNDRED es-04
仕上がりにもとてもご満足頂きましたようで何よりでございます。
次は車高調でスタイリングですね。
これからの進化にもまだまだ目が離せない一台です。

ご来店お買い上げ誠にありがとうございました。

 

タイヤホイールの事ならミスタータイヤマン三鷹店

es-02.3.4

スタッドレスへの履き替えシーズン真っ只中のタイヤ業界です。
本日もたくさんのご来店お買い上げ誠にありがとうございます。
さてそんな中年内お取り付け分のTHREEHUNDRED謹製ジャパンメイドな鍛造ホイール達が続々入荷して参りました。
まずはこちらes-02
THREEHUNDRED es-02
以前こちらのブログでご紹介させて頂きました特注カラーを見てご注文頂きました。
とっても大人っぽい仕上がりになるので非常におすすめなカラーです。
グリジオレコードにとってもマッチしたカラーリングです。
THREEHUNDRED es-02
同時にロワリングスプリングも施工させて頂きました。
オフセットは7J-17 et30での装着になります。

さてこちらももうすぐお取り付けなes-04
THREEHUNDRED es-04
当店ではとにかく特注色でのご注文の多いes-04ですが、こちらはカタログカラーのCorsaBiancoです。
仕上がりを見て頂ければこのカラーをオーナー様がご注文頂いた理由がわかるかなと思います。
私自身も完成が楽しみな一台です。

そしてes-03も入荷しております。
THREEHUNDRED es-03
こちらこだわりにこだわり抜いた仕上がりとなっておりまして、是非装着までは内緒にしておきたいなと思います。(店頭には装着までこっそり展示させて頂いておりますので気になる方は是非遊びにいてくださいね)

esシリーズは元々のデザイン、コンセプトはもちろんでございますが、オーナー様一人一人に合わせたカスタマイズが可能な所がとっても魅力的です。
お値段だけの価値がありきっとご満足一品をお届けできると思います。
人とは違ったこだわりの足元にしたい方。
店頭にてご覧頂けるホイールもございますのでまずは是非遊びに来てくださいね。

タイヤ、ホイールのことならミスタータイヤマン三鷹店