ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

12月

今年もお世話になりました

ついに大晦日。
お店の前の東八道路もだいぶ空いて来てますが、隣のガソリンスタンドは洗車渋滞がはじまりなんとも年末モード一色です。
当店も大晦日はのんびり営業。
常連さんにお蕎麦を振舞って、お客さんが来なくなったらそろそろ閉めようかぁ〜っていう感じが毎年の恒例となっております。

今年もいつものお蕎麦屋さんにて!

今年もたくさんのお客様に出会えた一年でした。
たくさん勉強することもありました。
また仲間内に色々刺激を受ける事もたくさんありました。

来年は5日からの営業となります!
私店長マツモトは一日早く4日はフジスピードウェイに出撃しております!
正月休みの最後一緒に遊びませんか?

それではみなさま来年も変わらずよろしくお願い致します。

特殊なホイールのバランス

ホイールバランサーにも色々種類があるのですが、ほぼどのメーカーでも大体全てのホイールのバランスが取れるのですが一部例外なホイールがあったりします。
その一つがプジョーシトロエン系に採用されているセンターに穴のないホイールです。
プジョー ホイールバランス
106.206系などに採用されております。
なぜ開いていないのかは謎です。

そんな場合でも当店にはこのようなホイールに対応出来るようなアダプターをご用意しております。
プジョー ホイールバランス
3.4.5穴PCDも自由自在に変更出来てスタッドとナットでバランサーにホイールを固定します。
今でこそあまり出番はなくなりましたが昔から何かとイタフラ車のご来店の多い当店では必要不可欠な工具です。

ここからは余談で今まで通常のバランス取りが出来なくこちらのアダプターの使用した車たちを私が覚えている限りで。
プジョー106,206系
シトロエン、エグザンティア、XM
アルピーヌA110
ルノースポールスピダーの初期型の5本スポークのホイール。
これはスポークの曲がりがかなりきつくてセンターコーンがホイールに当たってしまい取り付けが出来ないんですね。
ちなみに私が以前所有していた後期型の星型ホイールはなんも問題ありませんでした。
とここまであげてて気づきましたが、、、、全部フランス車笑
以上まったく役に立たない豆知識でございました^ ^

人生で一度は経験してみても、、、

ちょっとお知らせです
以前私も参加させて頂いたフォーミュラ体験会の次回が決まったとのことでお知らせさせて頂きます。

このフォーミュラ体験会というのはプロドライバーを志す人向けということではありません。
これからフォーミュラでのレースをしてみたいという方はもちろんですが、レーシングカーに一度は乗ってみたい!
という人に一番おすすめできるイベントです!
コースも筑波1000と大きすぎず小さすぎないのではじめて乗ってもマニュアル操作さえできれば比較的簡単に走りだす事が可能です。
走る事と乗りこなすことはまったく別物です。F1ドライバー気分がお手軽に味わえます!
速く走るためだけの乗り物って非日常過ぎて本当におもしろいですよ!
先日もご紹介した黒岩巧君も当日インスタラクターとして出席しております。
彼が2度チャンピオンを取っているVITA TROPHYでの使用車両VITA-01にも乗ることが出来ます。
もしご興味あるかた上記連絡先、または当店までご連絡頂けましたお取り次ぎ致します。
店長松本前回参加させて頂いた時のVITAの走行動画です。

これ好きだなぁ~

当店のお客様のABARTH595の足元アップ写真です。
endless キャリパー
THREEHUNDRED es-04
ラインナップの中でも深リムにこだわったlow-Diskでの製作におさまるキャリパー!
ENDLESS チビ6
純正ブレンボより少しだけ小さく純正片押しキャリパーよりローター径の大きいこの子。
見た目は当然ですが6POTから来るブレーキタッチがとにかく絶妙です。
こういったハイグレードなブレーキシステムってとにかくリリース時のコントロールがしやすいですね。
街乗りで信号待ちなどの0ストップはもちろんフジの1コーナー200キロからのブレーキングでも体感できる見た目に機能にも優れたアイテム!
うちの301号もそろそろノーマルキャリパーを脱却したいなぁと。

怒涛の年末モード突入

今日は風が強かったですね。
当店前の東八道路はイチョウ並木でしてもう全部落ち葉は落ちているのにどこからともなくたくさんの落ち葉が。。
明日は朝一総出で掃き掃除からスタートです。
さてなんとも年末らしい一日だった本日。
朝一はいつものロケバスさんの冬支度から。
ロケバスタイヤ交換
演者を安心安全に目的地まで送るには冬支度は欠かせません。
一日中たくさんのご来店を頂き気づいたらこの時間。。

そして営業終了後の今のピットの状況です。
K4-GP
当店のK4-GP参戦車両がリフトアップ。
なにやら大きな物がありますが、、、、

これからミッション交換とガソリンタンクを降ろします。
耐久レース車両
急遽開催の運びとなった冬のK4-GPに向けて考えていたメニューを少しづつ進めたいと思います。
というほど時間はないのですが、、、、
当店の車両はお金をなるべくかけずみんなで笑える金額の中で楽しもうというコンセプトでやっているのでなるべく一人一人が負担に感じない金額で出来るように車のバージョンアップも少しづつにしようと決めております。
あくまで車ではなく自身のドライビングスキルの上達を目的としておりますので速さは二の次!
と言い訳させて頂きます笑

前回の参戦記録はこちらから

3速入れるたびガリガリ入ってたミッションの交換。
そして戦闘力アップに一役も二役も買うであろうコレクタータンクの取り付け段取り。
また前回耐久レースを走ってからまったく給油していないので、どれくらいの量が純正タンクだけだと吸いきれないのかの確認も楽しみでございます。

長い夜になりそうです。
明日も通常営業しております。
みなさまのご来店お待ちしております。

嬉しいニュース!

当店にも度々出没している、プロドライバーの黒ちゃんこと黒岩巧選手
THREEHUNDREDのイベントにもインストラクターとして参加しているので当店のお客様でご存知の方もいらっしゃるかと思います。
黒岩巧
そんな彼のとっても嬉しいニュースが飛び込んで参りましたのでこちらでもご紹介させていただこうと思います。

 

GT World Challenge AsiaにメルセデスAMG GT-4にてフルシーズンでの参戦が正式に決まったとの発表がありました。

(Team-GMB参戦のアナウンスはこちらから)
来年はアジア各国を巡ってレースをする事になるとの事です。
日本ではフジスピードウェイ、そして鈴鹿サーキットにてレースが行われますので、是非共皆さまに応援していただきたく記事にしました。

先日シェイクダウンをしたという話は聞いていたのですが、まだ正式発表前だから口外しないでと、言われて辛い思いをしておりましたがやっと情報解禁となりました!

12/20にフジスピードウェイにてシェイクダウンが行われました。

レーシングカーはそのままサーキットを走れるようには納車されますが、これで完成というほど当然甘いものではございません。
ドライバーが車に慣れるという事ももちろんそうですが、なにより車のデータ取りをしなければなりません。
GT4は特に改造の範囲がほとんどありません。
ドライバーの腕と重箱の隅をつつくようなアライメントのセットやタイヤの空気圧で他車との差を図ります。

色んなコンディションで色々な事を試してレースに使える引き出しをこの時期にたくさん探さないといけません。
今回のレースでは特に1台を二人で走るレースになるので二人が速く走れるようにセットしていくセッティング能力を買われての起用なのかなと私は思っております。
というのも当店デモカー301号もセット替えるたびに一緒にサーキットに出向いて的確なフィードバック、アドバイスを貰ってます。
ただ速く走る為のセットでなくその人のスキルに見合ったセットだったりドライビングのアドバイスが出来るので、当店に遊びに来ているときにも当店のお客様にも気さくに色々なアドバイスをしてくれてお客様からも大変ご好評頂いております。

今回このような機会を得て更に彼の幅は広がっていく事と思います。
なにより私は彼の事が人としてとっても好きなので今回この話が決まった時に自分の事のようにうれしかったです!
来年の黒岩巧から目が離せません!
是非皆さまもお見知りおきを!
黒岩巧公式インスタグラム

ミシュラン日和

ミシュランのタイヤのラインナップは大きな括りでいくととてもわかりやすいラインナップになっております。
スポーツカー向けのPilotシリーズ
セダン等コンフォート性能に重きを置いたPrimacyシリーズ
そしてミシュランスタンダードEnegyシリーズ
と長きに渡り大きな括りではこの3種類でラインナップされております。
(私が働き始めた時はまだPilotPrimacyなんていう爆発的に人気を誇ったタイヤもありました。)
そんなコンフォートに重きを置いたプライマシーシリーズは現在現行商品がプライマシー4になります。
ミシュランのタイヤ作りの根幹にあるどの性能も犠牲にしないトータルバランス高いコンセプト。
絶対的な運動性能、そして摩耗性能などの経済性能をしっかりとした上で上質な乗り味がこのタイヤの色となります。
今回お取り付けさせて頂いたお車はメルセデス CLA

エレガントさとスポーティーなルックスを持つこのお車には正直な所オーナー様によってPilotなのかプライマシーがふさわしいのか少し迷ってしまう車種になります。
ただここでよくお話しさせて頂くのがPilotはスポーツ寄りなだけで決してコンフォート性能を犠牲にはしておりませんし、プライマシーも決してコンフォート性能が高いからと言ってスポーツ性能がまったくないタイヤではないという事です。
またミシュランではこんなサービスも行っているのでもし本当に迷われたら最悪工賃分だけで乗り換えが可能なので、思い切って欲しい逆の物を選んでみてもよろしいかもしれません。
ミシュランのトータルバランスの高さに逆に惚れ惚れするかもしれませんよ?
ミシュラン全額返金保証プログラム

メルセデスの上質な乗り味を生かすも殺すもタイヤ次第

プライマシーは当然の選択かと思います。
お買い上げ誠にありがとうございます。

さてこちらもいつもお世話になっているオーナー様
CRZのタイヤが交換時期を迎え、純正のPOTENZAよりより静粛性が高く乗り心地の良い物に変更したいという事で数銘柄からプライマシー4を選択頂きました。

プライマシー4とCRZ個人的にはかなりマッチしたタイヤ選びかなと思います。

お客様の欲する性能によってもおすすめ出来るタイヤは同じお車でもひとそれぞれとなります。

迷った際は是非私達にご相談ください。
たくさんの装着事例やお客様からお声そしてたくさんの試乗会等で得た経験からお客様にベストマッチなタイヤをお選びさせて頂きます。

今日の河口湖

私的に夏場にはよくブラックバス釣りで訪れる河口湖
車で1時間ちょっとで行けるお手軽さと魚影の濃さから私の大好きなフィールドの一つです。

そんな本日の河口湖様子です。
がっつり雪降ったようです。
外周路も除雪車が入るほどの積雪だった模様です。

毎年恒例となっておりますが年内は大晦日まで休まず営業しております。
年内にスタッドレスという方は店頭在庫外ですとリミットは28日頃になります。
皆さまよろしくお願い致します。

当店のスタッドレスタイヤの価格はこちらから

ミシュランより新製品発表「MICHELIN ENERGY SAVER 4」

ミシュランを含めた海外のタイヤメーカーは基本設計に時間とお金をかけ長く使えるタイヤを開発する為モデルチェンジが国内のタイヤメーカーにくらべて比較的緩やかです。
さてそんなミシュランからロングセラーENERGYシリーズの新作が登場となります。MICHELIN ENERGY SAVER 4
ミシュランエナジーセイバー4という商品になります。
メーカー商品紹介ページはこちら

発売時期は2月頃を予定しているとの事でまだ未発売の商品になります。
肝心の性能評価ですが、メーカーにはエナジーセイバー+との比較が出ておりました。
エナジーセイバー4評価
低燃費性能はそのままにウェットブレーキングの性能が向上しております。

日本では特にユーザー様からタイヤを選ぶ際に重要視される音。

パターンノイズ、ロードノイズ共に静粛性能も向上しております。

さてここからは私の見解をちょっとだけ。
写真とプレスリリースからのみの見解ですのであくまでご参考程度に。
このエナジーセイバー4ですが、たぶん正統なエナジーセイバー+の後継モデル。
ということでもなさそうです。
いわくアジア圏、つまり主に日本向けに開発されたタイヤとなっておりますので、その昔あったエナジーXM1を思わせるような商品になるのではないかなと思います。
XM1は国内ニーズに合わせて作られたタイヤであった事から当店でも当時国産車輸入車問わず幅広いユーザー様にご支持頂いたタイヤとなります。

グローバル商品と日本向けのタイヤの違いって実際どんな所?
主に日本とヨーロッパの違いは航続距離の違いや舗装の違いなどがございます。
日本の方が舗装がよくその分音に対してユーザー様がシビアです。
またスピードレンジも違う為100キロ前後での乗り心地静粛性能の優れたモデルが人気となります。
年間で走行距離も多く違う為摩耗性能が極端に高いコンパンドでなくても対応出来る分、日本向けに仕上げた方が日本で使用するには優れていると私は思いますので今回のエナジーセイバー4の発売はサイズラインナップも含めて非常に楽しみだなぁ~と感じております。
エナジーセイバー+は純正装着でも幅広く装着されているのでこれからも併売されていく事になると思います。
また続報有り次第お伝えしたいと思います!

この時期のルーティーン

この時期の毎日の日課です。
新品タイヤの入荷ももちろんですが、それとは別に当店にてお預かりさせて頂いているタイヤの配送が毎日やってまいります。
当店のタイヤお預かりサービスについてはこちらから
トラックにたくさんのお預かりしているタイヤが積載されております。
タイヤお預かりサービス
今年は暖かかった為か10.11月のうちに冬のご準備をされる方が当店だけではなく全体的に少なく、12月に集中してしまった為、配送業者がパンク気味となっております。
お待たせしまっているお客様誠に申し訳ありません。
まだギリギリですが、年内のお取り付け間に合いますのでまだご連絡頂けていない方ご連絡お待ちしております。
履き替えたい日付で受けられなかったお客様も多々ございまして、ここに関しては当店からも配送業者に大クレームを入れております。
来シーズンはこのような事のないよう改善される事と思いますが、何卒余裕を持ってご連絡頂けますと幸いでございます。

それで毎日毎日かならずたくさんのお預かりタイヤが入荷してまいります。
スタッドレスタイヤお預かりサービス
しばし役目を終えた夏タイヤは入れ替えで配送業者に預けて、暗室にて保管してもらいます。

当店に戻ってきたスタッドレスも当店倉庫にて保管させて頂き来るべき時を待っております。
タイヤお預かりサービス
スタッドレスは必要だけど、外したタイヤを置いとく場所がとお悩みの方は是非タイヤお預かりサービスをご利用頂ければと思います。