ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

アバルトカスタム

マットカーボンはじまる

THREEHUNDREDさんより新たなる試み
カーボンパーツのマットバージョンが新たにラインナップされました!

なにやらオーダーできるお店が限定されているとか!?
当店ではご対応可能となっております!
これからカーボンパーツを装着されていこうと考えている方は差別化のはかれるアイテムとなりそうです!
納期はそれなりにかかりますので余裕を持ってオーダーくださいますと幸いでm(_ _)m

当店ではまず124spiderのオーナー様にお取り付けです!

リップスポイラーとミラーカバーを装着いたしました!
124spider カーボンパーツ
今までのツヤツヤテカテカもかっこいいけど、マットもシックでいい感じ!

アバルト595Cをおしゃれにカスタム

実は私がやりたかった事をお客様に実現して頂けました^ ^
ボディカラー白のオープンでシャコタンアバルトにしたら絶対かっこいいなってここの所密かに思っていたんです。
アバルト KW
まさにな一台へ仕上げて行きます。
ここの所ご指名率の高いKW Ver1で車高調整を行います。

ホイールはワークシーカーです。
前後ホイール変更前に確認をしオフセットをオーダーいたしました。
ツライチ
今回はスタイル最優先で現車でキャンバー調整を行いつつ究極のツライチを目指してゆきます!
車高も何度もやり直しギリッギリを狙いました!
お客様にやりすぎ!と言われないかお渡しまでヒヤヒヤです汗

そして出来上がったスタイルがこちらです^ ^
アバルトカスタム
仕上がりに非常にご満足頂けましたよかった^ – ^

ここまで下げてもアバルトはオーバーハングも短く、ホイールベースも短いので意外とどこでもいけちゃうのも一つの魅力です。

走りがメインのお客様が多い当店ではございますが、こういったスタイルをご提案することも実は得意にしております!
アバルトは特にホイールカスタム制作をたくさんさせていただいておりますので、その辺りのノウハウもあるんじゃないと思います!
ギリッギリ!パツッパツをご希望のお客様のご相談もお任せくださいませ!
オーナー様ご来店お買い上げ誠にありがとうございます!

アバルトの足回りをトータルコーディネート

明日から二日間はとにかくアバルトさんのご来店が多くなる二日間です。
が本日もアバルトのオーナー様ご来店です。
ご注文頂いて商品が入荷致しましたので、お取り付けになります。
RAYSグラムライツエクストリーム
レブリミットエディション

とってもお求めやすい価格なのも魅力的ですが、質感は鋳造なれどさすがはRAYSな仕上がり塗装となっております。
リムの赤塗装とかかなりいい感じです。

そして車高調はなんだか最近特にご用命の多いKWVer1
アバルト KW
減衰力固定式ですが、これこれでとってもおすすめなサスペンションキットです。
乗り心地よくてちゃんと車高が落ちるのがポイントです。
そして色使いがカッコイイ!

今回はホイールが比較的控えめオフセットのホイールなので、スペーサー無しでかっこよく見えるようキャンバーは純正とほぼ同等で仕上げております。
アバルト レイズ
7.5Jなどすこし攻めたホイールの方にはキャンバー調整出来るのもこの車高調メリットですかね。

車高とホイールだけでかなりお車の見た目は変わります。
ABARTH RAYS
オーナー様もとてもご満足頂けてなによりでございました(*^^*)

さて明日からイベント詳細はこちらに詳しく掲載されております!

いよいよ明日からミタカ2Days!

当日の模様は合間を見ながらtwitterなどで発信できたらなと思います。
皆さまのご来店をお待ちしております!

マグネシウム!

今週は週末一大イベントが控えていることもありまして、たくさんのアバルトさんのご来店がございます。
ABARTH595
キイロが2台並んだり毎日色とりどりになってます。

さて本日の本題!
THREEHUNDRED es-02mag
スペシャルなホイールの入荷です!
THREEHUNDRED es-02mag
マグネシウムホイール
そうマグネシウムホイールになります。
当店デモカーにも装着しておりますが、アバルトに履けるホイールとしてはこれ以上ない軽量なホイールになります。
鍛造軽量でロングセラーのes02と比べても半J太くなっているのにこっちの方が軽いんです!
軽いは正義です!
マグホイール
さらにカラーもゴールドのスペシャルオーダー

赤白ゴールド配色は鉄板です!
THREEHUNDRED es-02mag
オーナー様のちょいクラシカルというコンセプトを見事に体現してくれました。
最高にかっこいい仕上がりに私も嬉しくなりました。

ここのところTHREEHUNDREDのカスタムホイールのスペシャルなオーダーのお問い合わせ増えております。
拡張性高くご自身のイメージに限りなく近いものを具現化できます。
こだわりの一品作ってみませんか?

今月は足回り交換がお買い得!

今月はサスペンション、ダウンサスのお取り付けがお買い得となっております!
ロワリングスプリング
THREEHUNDREDロワリングスプリングは発売からロングセラーなアバルトのライトチューンの決定版です。

計算された落ち幅と、乗り味はダウンサスって感じではないです。

取り付け後車高調整の効かないダウンサスだからこそ、後悔のないものを選びたいですね。

装着のスタイルはこのような感じで前後綺麗に落ちます。
アバルト595ダウンサス
ここまでの落ちなくてもという方にはハーフダウンもご用意がございます。

今月中のご成約でしたら来月のお取り付けでもキャンペーン価格適用となります!
是非是非この機会に!
当店の8月のキャンペーンはこちらから

今月はキャンペーン中につきお買い得!

今月のキャンペーンの目玉の一つ
車高調の工賃30パーセントOFFを機会にご遠方よりご来店頂きました。
アバルトKW
ここの所ご用命の多いKW Ver1
国内ラスト1在庫を押さえすぐにご対応出来てよかったです^ ^

装着前のお姿
アバルト車高調
きになるリヤ周りの車高を落としたいとの要望でダウンサスとも比較検討されておりましたが、どうせならと思い切ってサスペンションキットをお選び頂きました。

今回はホイールが7.5Jということもありまして、キャンバーを少しつけたいとのご要望でしたので、
フロントは2度追加でのセットです。

ノーマルキャンバーだとパツパツだったフロントもかなりいい感じのおさまりとなりました。
まだまだ間に合うキャンペーン期間は今月末まで!
ご成約でお取り付けは翌月以降でもご対応いたしますので、是非この機会にご検討ください^ ^
キャンペーン詳細はこちらから

シリーズ4の鉄板メニューTHREEHUNDREDのカーボンパーツ装着

今週はパフォーマンスパッケージといい695系といいアバルトでもスペシャルなアバルトのご来店が立て続いております(*^-^*)
こちらのオーナー様はフロント回りの大物パーツのお取り付けでご来店です。

THREEHUNDRED
カーボンリップスポイラーとアンダースポイラーを同時に施工させて頂きました。

かなりの大物パーツではありますが、正直そんなに最低地上高は低くなりません。
普段使いでもまったく気にならないレベルだと思います。
そしてなによりフィッティングがいいです。
取り付ける側としてはここかなり重要ポイントです(*^^*)

正面が更に引き締まったスタイルになりました

そして別日には同じくパフォーマンスパッケージのオーナー様

こちらは完成したフロント回りついでリヤ周りに着手!
カーボンディフューザーを装着させて頂きました。

ご来店お買い上げ誠にありがとうございます!

ノーマルフェンダーに8J THREEHUNDRED es-03

以前当店にて施工させていただいた、トリブートフェラーリのオーナー様が久々に遊びに来てくださいました。

こちらのお車にTHREEHUNDREDの鍛造ブランドes-03をインストールさせて頂きました。

存在感のある足元はなんと8Jです!

ノーマルフェンダー無加工でも8J履けますよ。
よくお問い合わせ頂くのでここに書いておきます!
こちらのお車のインセットは8J-17et30となります。

ノーマルから20mm
車検ギリギリサイズと言われる7.5-17 et35よりも更に10mm
外に行きます!
あとはどういうことかわかりますよね^ ^

8Jになるとこのホイールは逆ゾリスポークが際立ってくるのです。

車高調でスタイルもきっちり決まった足元にこのホイールは抜群に似合ってますね。
8J挑戦者お待ちしております^ ^

週末の恒例行事!?

ここ最近の週末の恒例常時とかしております、アバルトの足周り交換作業。
今週はアバルト595シリーズ4にKW ver1の車高調をお取り付けさせて頂きました。

ストリートオンリーなら乗り味、スタイル(落ち幅)、価格とおすすめ出来る足回りとなっております。
サーキットを見据えてという方には少し物足りないかもしれません。
ぐらいに乗り味は非常にフラットで突き上げ感のない、言い方が正しいかどうかわかりませんが、シャコチョウ感の薄い乗り味となっております。

落ち幅も好み合わせて調整幅がそこそこあります。

スペーサーを追加してシャコタン、ツライチな仕上がりとなりました^ – ^
これからのカスタムがとっても楽しみな一台です!
オーナー様ご来店お買い上げ誠にありがとうございます。

お好きなチルトでお楽しみください!

リヤウィング!
この言葉だけで男の子はなんだか興奮するものです笑
当店のデモカーに装着しております。
THREEHUNDREDカーボンリヤウィング
ステーまでカーボンというこだわりの逸品
もちろん汎用ではなくABARTH用に設定されたものですので、車の全体的なイメージを崩さずスパルタンなイメージになりすぎないところがウケているポイントだと思います。

そして3段階にチルトすることが可能なのもポイントです。
お好きなチルト角でセットすることが可能です。
個人的にはやっぱり一番ダウンフォースの稼げる立てたポジションがお気に入りです!

ホワイトボディにカーボンウィングがとっても映える仕上がりとなりました。

足元のネロスコルピーネなes-03もあいまってまとまりのある仕上がりにオーナー様も大変ご満足頂けたようでなによりです。
オーナー様いつもご利用頂き誠にありがとうございます^ – ^