ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

お知らせ

THREEHUNDRED TEST DRIVE DAY MITAKAの開催のお知らせ

今年もこの時期がやって参りました。
今年で4年目を迎えるこちらのTHREEHUNDRED TEST DRIVE DAY MITAKA

毎年たくさんのABARTHユーザーにお集り頂きましてにぎやかな一日を過ごさせて頂いております。

開催概要は以下の通りです。
■ THREEHUNDRED Test Drive Day MITAKA
日時 2018年9月2日(日曜日)
場所 ミスタータイヤマン三鷹店
住所 東京都調布市深大寺東町8-15-6
電話 0424-82-8231
時間 9:30~19:00

当日のコンテンツですが、タイトルの通りオーナー様にTest Driveして頂く事が大きな柱となるイベントでございます。
THREEHUNDREDのチューニングECUならび現在施工済みのオーナー様には更にブラッシュアップされたアップデート版をご自身のお車にインストールさせて頂きご体感頂けます。
シャシダイだけでなく街乗りからサーキットまで実走に実走を重ねてあくまで走るオーナー様目線で開発されたこのDATAは是非ご自身のアバルトでご体感頂きたいと思います。
また当日は現行デモカーから2台店頭展示がございます。
デモカー298

ワイドボディにタービンキットを換装した走りを極めたアバルト
ワイドボディのクオリティもそうですが、もしかしたら当日試乗出来るチャンスもあるかも!?
ビックタービンの加速感は絶大でございます!

デモカー306

完全オリジナルのフルラッピングが目を引く124Spider
当店別注のブラッシュドヘアラインのes-03も是非見て頂きたいですしなによりその圧倒的存在感。
試乗のチャンスがあれば是非サスペンションキットの乗り味もご体感頂きたい所でございます!

当日はたくさんのアバルトオーナー様がご来店頂く事が予想されます。
おかげさまで当店にご来店頂くオーナー様の多くはオンリーワンなカスタムアバルトばかりとなっております。

是非カスタムのご参考にお気軽に遊び来て頂けますと幸いです。

貴重な経験をさせて頂きました POTENZA S007体感試乗

先日発売となりました。POTENZAのフラッグシップモデルPOTENZA S007
(いちはやく店頭に入荷した際の記事はこちら)

発売したてで一体その性能はどうなの?
という所を身を持って体感できる機会をいただいたので一日おやすみを頂き行って参りました。
このテストはまさにブリヂストンがメーカーとして販売店向けに企画してる試乗会になるのですが、私の参加した会には約20人ほどの人数で説明会ならびに試乗という形だったのですが、なかなかこういった機会に呼ばれるこの少ない当店。私自身たくさんの71Rを履きつぶしてきた甲斐があったというものですm(_ _)m
ツインリンクモテギ近くですので、茨城と栃木の県境に位置する、城里テストセンターなる所でそのテストは行われました。

自動車メーカーをはじめ色々な検査、テストを行うこちらの施設。
施設内は機密保持の為一切の写真撮影が禁止でしたので頂いたパンフレットから今回の体感試乗の詳細をお伝えいたします。


日進月歩で進化している自動車の性能。
たくさんのハイテクノロジーな製品が私たちユーザーの手元にくるまでに安心安全の為にもたくさんの検査を行っております。走る曲がる止まる。といった基本性能から昨今のハイブリッド車などに使用する電池の安全検査などまで車にかかわるありとあらゆる検査がここで行えるようです。

谷田部ってご存知でしょうか?ひと昔前に最高速チャレンジで雑誌にもよく出ていたのでご存知の方も多いかと思います。

こちらのテストセンターにも同じような高速周回路がありました。

競輪場のようなバンクがついた高速周回路

このこの高速周回路を使用しての体験試乗のメニューが用意されておりました。
今回S001からS007へのモデルチェンジにあたって定評のあったウェットグリップ性能はそのままにドライグリップならび高速走行時の安定性ならびに居住性能の強化がはかられたとのことです。
ドライグリップではもともとドライグリップが低いわけではなかったのですが、ユーザーの皆様にわかえりやすい低速走行から高速走行まで初期の切り始めからグリップしているぞとわかりやすい打感のあるハンドリング性能。
これは性能というより味付けの部分になると思いますが、こういったドライバビリティやスポーツブランドらしいファンな部分を兼ね備えたタイヤとなっているとの商品説明を受けました。

試乗内容としまして、高速周回路での直進安定性能のチェック、長く広いフラットな直線区間での高速スラロームでのハンドリング、ドライグリップ性能のチェック。
また直線区間では高速道路でのレーンチェンジを想定したレーンチェンジ時の挙動の確認。
などを某国産高級車やドイツの大手メーカーの上位車種などで体感試乗させていただきました。

ここからは私の完全主観となりますが私自身は感じたこととしては、同じ車でS001との比較試乗では特に感じた事は、乗り味が更にフラットになっていた事です。
高速周回路の中でも荒れた路面などを選んで走ってみたりしまして、その時の入力が非常に嫌な感じがなくフラットな乗り味がとても素晴らしかったです。

昨今のハイパフォーマンスカーにぴったりすぎるこちらのタイヤ
実は71Rで特に感じていた事なのですが、ひと昔前のBSのタイヤって剛性が高いのいいのですが、初期がすごくゴツゴツと固く感じる傾向があったのですが、71Rで一気に変わったように感じます。
剛性感はそのままにしかkりとしたダンピング性能がある為に非常に乗り心地もよく感じるのです。
S007もまさにそういった感じ。フラットなんだけど決して頼りないことはないしっかりとした乗り味。
ロングドライブにワインディングに運転の好きなオーナー様に私店長マツモトが自信を持っておすすめいたします。

ついにフラッグシップモデルがリニューアル!POTENZA S007A発売

ブリヂストンのフラグシップモデルPOTENZA S001が発売されてから約8年。
ついにモデルチェンジとなりました。
今年に入ってから出る出ると言われていましたがやっと発表になりました。
POTENZA S007A
「POTENZA S007A」
ブリヂストンのオフィシャルニュースはこちらから

他メーカーもそうですが、ハイパフォーマンスカーにも採用されるフラッグシップモデルはしっかり時間とコストをかけて先の事も見据えられて開発されておりますのでどのメーカーもそのモデルの息は長い傾向になります。

ながい月日を経てそして先を見据えての開発を経て生まれたこちらのタイヤ、サイズラインナップは21インチから16インチまでと多岐に渡ります。
ハイパフォーマンカーの日常からいざという時まで対応する懐深い運動性能と居住性能をお求めの方。
そしてご自身のお車をさらに上質な乗り味へとグレードアップさせたい方にまでおすすめできるモデルとなっております。
発売は2018年7月1日より
今しばらくお待ちください(どうしてもフライングゲットしたい方はお問い合わせお待ちしております)

さてさてこちらのタイヤ先行してあのアストンマーチンに純正装着採用されている模様です。
https://tire.bridgestone.co.jp/potenza/lineup/import-car/astonmartin.html

あの映画007にてボンドカーとして活躍するアストンマーチン。
まさか今回のこのタイヤ007とかけているわけでは??
ないですよね(⌒-⌒; )

 

4/21.22 POTENZA スペシャルプライスデイ

スポーツ&ドライビングを愛するオーナー様にとってもお得な朗報です!
当店店頭にて開催されるイベント
今回はPOTENZAスペシャルプライスデイを開催させていただきます。

ゴールデンウィークを控えた週末4月21.22日の週末に当店にてブリヂストンのタイヤPOTENZAブランドをこの二日間だけのスペシャルプライスをご提示させていただきます。
ウェブ上には書けないような絶対にご満足頂ける価格をご提示させて頂きますので、是非この機会にご来店頂きご商談頂けますようよろしくお願いします。

対象商品:ブリヂストンがのPOTENZAブランドのタイヤ全銘柄、全サイズが対象、2日間だけのスペシャルプライスをご提示させて頂きます。
新作のRE-12Dはもちろん。
輸入車に多く純正装着に採用されるフラッグシップモデルS001もランフラットタイヤを含めたすべてが対象です。
もちろん当店で大変引き合いも多くサーキットユースに大人気のRE-71Rも大量在庫でお待ちしております。

当日の流れ
ご来店頂きまして、お客様のお車のタイヤサイズを当店スタッフが確認致しましてお客様のニーズにあったPOTENZAブランドのタイヤをチョイス並びにお見積りさせて頂きます。
当日対応可能な商品はもちろん当日その場取り付け可能です。
もし店頭に無く取り寄せが必要な商品も5月末日までのお取り付けで今回のスペシャルプライスを適用させて頂きます。
またメーカーで欠品していてすぐのご対応が難しい商品に関しましても納期確認の上ケースバイケースでご対応させていただきます。

是非この機会に当店にご来店頂きお得に愛車の足元を新調されてみてはいかがでしょうか?

さてここで改めてPOTENZAブランドのタイヤをご紹介させていただきます。
・フラッグシップスポーツPOTENZA S001

POTENZA S001はスポーツドライビング性能と快適な高速クルージングを両立したフラッグシップスポーツタイヤです。フェラーリ、BMWなどをはじめとするスポーツカーにも幅広く純正装着装着されている通り快適で安全なハイスピードクルージング性能、高次元でのウェット性能を備え、ワインディングなどでの気持ち良いスポーツハンドリングを備えたタイヤとなっております。
BMWなどに採用されているランフラットタイヤのラインナップも豊富に取り揃えられております。
当店では特にゴルフ等をご趣味とされるオーナー様など高速道路での長距離移動が多くその道のりを快適に過ごされたいユーザー様から多くご支持を得ています。

・街乗りからサーキットまで戦うタイヤPOTENZA RE-71R

私店長マツモトも発売からもう数えられない程のセットを履いておりますこちらのタイヤ、私が考えるラジアルタイヤというくくりの中で現在サーキット最強で間違いないタイヤです。(ラジアルタイヤのくくりの話は思いが強すぎてかなり長くなりそうなので割愛します)
サーキット走行での印象は縦グリップの高さにまず驚きます。また横方向のグリップはもちろんのことなのですが、コントロール性能も高くサーキット上級者はもちろんこれからサーキット走行を始めたいという方にも安心感のあるタイヤです。そして71Rで私が一番感動した性能はウェット性能です。ドライ性能のようなブレーキング性能を誇りとにかく安心感のある雨の日の走行には正直感動しますよ。
このタイヤはサーキット走行を主に置いたタイヤではなくあくまで一般道を安全に走行することが大前提にあるタイヤです。一つのホイールで街乗りからサーキットまでをこなす方には特におすすめです。
また意外や意外と思いますがこの手のスポーツタイヤからすると快適性能も非常に優秀で、乗り心地、ロードノイズもこの手のタイヤの中では抜群に素晴らしいところもたまのサーキットイベントを楽しむけどほとんどの一般道のドライブを快適に楽しみたいライトなユーザー様にも自信を持ってお勧めできるタイヤです。

・サーキットでタイムを追求した究極のハイグリップラジアル POTENZA RE-12D

RE-71Rをよりサーキット走行での必要な性能を追求した最強最速のタイヤです。
一般的な公道を走る性能、例えば耐摩耗性能でしたりロードノイズ、乗り心地等を犠牲にしてもサーキットでのコンマ一秒を削りにいったサーキットユーザーにおすすめのタイヤです。
今までのラジアルタイヤにはないもう一つ上の縦方向横方向の絶対的なグリップをお求めの方におすすめです。

・走るのが好きな人へPOTENZA Adrenalin RE003

POTENZA RE003走ることが大好きなユーザーにおすすめのタイヤです。
景色を楽しみ気持ちの良い速度でワインディングを楽しみ、同乗者からも不満が出ない快適性能を備えたオールマイティにカーライフを楽しむ人におすすめのスポーティなタイヤです。
その軽快なハンドリング性能はその他POTENZAシリーズと同等です。元気に走りたいライトウェイトなスポーツカー、オープンカー、ハッチバック車両に特におすすめなタイヤです。

当日はすべてのタイヤを店頭展示し皆様のご来店をお待ちしております。
商品について気になっていた方、タイヤのプロとして適切、適格な商品アドバイスをさせていただきますので是非この機会にご来店頂きPOTTENZAシリーズをご検討頂ければと思います。

春の履き替え時のお買い得情報

毎年花粉症の訪れと共に始まるスタッドレスから夏タイヤへの履き替えシーズン。
花粉症に負けずに毎日バリバリタイヤ交換依頼を頂きありがたい毎日を過ごさせて頂いております。

さて冬タイヤへ交換時に実は夏タイヤが結構減っていますよ。なんてお声がけさせて頂きました。お客様にはとっても朗報でございます。

3月末日までとってもお買い得なSALEを実施しております。

上は22インチから下は13インチまでかなり幅広いサイズでのSALEとなっております。
しかもピレリコンチネンタルと有名メーカーがこの価格で?という金額でのご提供となっております。性能も折り紙つきの各メーカーのタイヤ。
是非この機会にお試し頂ければと思います。

当店ではタイヤの無料点検を行っております。日々の空気圧点検はもちろんですが、徐々に減っていくために意外と気づきづらいタイヤの摩耗状況も無料にてチェックさせて頂いております。
是非お近くお通りの際にはお気軽にご来店くださいね。

SALEページへはこちらから

ムフフ~な悪だくみ

ここの所とってもオーダー&お問い合わせを頂いておりますTHREEHUNDREDオリジナルホイールブランドesシリーズ。決してお客様皆々様に触発されてしまった訳ではございませんが、私店長マツモトの愛車301号の足元もesシリーズにて本日発注完了でございます!

さてさて当店のデモカー301号は今までタイヤショップである当店に来てから足元は何度となくリニューアル
して参りました。

ちょっと見づらいですがこちら納車初日の301号さん

足元はes-02 NerScorpione

ついでサーキットでも活躍できる215/40-17が履けるギリギリオフセットを狙ったes-02

こちらは当店のオリジナルとして展開させて頂いております、ブラッシュド。
にぶく光る鍛造ホイールだからこその金属表現がとってもかっちょいいホイールです。
es-02 ブラッシュド 7J-17 et30(フロントのみスペーサー10mm)

そしてLOW&WIDEなシャコタンツライチ仕様
皆さまのブレンボキャリパーが羨ましいけど、ノーマルキャリパーだったらここまで深リムも履けるんだよ仕様。

es-04 トランスカッパー 7.5J-17 et21(フロントのみスペーサー10mm)
キャンバーつけれればここまでいけるだろうという少し選ぶには勇気のいる所まで行ってみました。
ご興味のある方是非お問い合わせください。

縁あって嫁いできたサーキットでの目立ち度抜群なes-02
(写真は昨年参加したETCC4時間耐久レースの際の一)

es-02 特注カラーオレンジ 7J-17 et35(フロントのみスペーサー10mm)

とここまで一部を除きコンセプトを持って色々なホイールを履かせてまいりました301号さん。
次に選んだホイールはこちらです。

THREEHUNDRED es-03

普遍的な7本スポークなes-03

もちろん色々と本日悪だくみしております。
どんな仕上がりになるのか!?
もちろんインセットも攻め攻めでこれからの皆さまのホイール選びの一つの指標になれればと思っております。
カラーやオフセットなどなど出来上がってからのお愉しみという事で本日はここまで。

3月の当店の定休日
誠に勝手ながら3月より毎週水曜日をお休みとさせていただきます。

3月7.14.21.28日をお休みさせて頂きます。
何卒よろしくお願い致します。

 

2017年今年もお世話になりました。

写真は今年はじめの福島県での一枚。
年明け雪予報出ていますね。当店は1月5日からの営業となります。

なにやら小雪舞い散る2017年大晦日ですが、今年も無事にすべての業務が終了致しました。

 

さてさてそんな大晦日最後の営業のタイヤマン三鷹の様子をちょこっとだけご紹介です。
THREEHUNDRED謹製カーボンボネットを装着したアバルトさんがたくさん!
その他にもたくさんの常連様に囲まれたにぎやかな大晦日営業になりました。
皆さまいつもありがとうございます。

当店の恒例のお蕎麦を一緒に頂き最高の締めくくりの一日になりました。

個人的な事で言えばとても大切な方との別れもありました。
いつ何がどうなるかわからないこのご時世。
一期一会、皆さまと出会いやお付き合いを楽しみに来年もスタッフ一同全力で臨みたいと思う大晦日でございます。

こんな私ですが来年も変わらずお付き合いよろしくお願いします。
ミスタータイヤマン三鷹店 店長 松本元気

ハイエース用スタッドレスに新たな選択肢

徐々に冬モードになってきた当店。
続々とそして着々とスタッドレスタイヤが入荷してきている今日この頃でございます。
さて今季新発売のこんな商品をご紹介。
ミシュラン AGILIS X-ICEという商品です。

こちらの商品195/80-15 107/105というサイズのみの設定なんです。
つまり完全日本向けの商品なんですね。
ハイエース、キャラバンに使用されているサイズです。
もちろん国内メーカーにはラインナップされておりますが、働く車に履かせるタイヤです。
もっと耐摩耗性能が良くてなおかつ飛ばしても安心なスタッドレスがあったらなと思っていた方も多いのでは?と思います。

ミシュランはX-ICEシリーズでその夏タイヤに遜色ないオンロードでのハンドリングが広く認められております。
ただでさえふわつく板バネなハイエース、高速での移動時などのストレス軽減に一役買ってくれることと思います。

なおこちらの商品確実に圧倒的人気を誇る事が容易に予想されます。
当店も在庫確保しておりますが、一度品切れをおこすと中々入荷してこないが海外生産のつらい所です。
是非お早目のお問い合わせお待ちしております。

日頃のメンテナンスも是非ご活用ください

当店ではタイヤを中心とした足回りにまつわる作業が中心となっておりますが、エンジンオイルの交換ももちろん行っております。

エンジンオイルは主にMOTULとFUCHSを中心に在庫してございます。ハイブリッド用の低粘度オイルから昨今の輸入車のディーゼルエンジンに対応したオイルもご用意しております。

日頃のメンテナンスも当店にお任せ頂けますと幸いです。

ABARTH用サイズ有ります(RAYS ZE40)

TE37.CE28に次ぐRAYSの本気系ホイールの新作ZE40
その中でもタイムアタックエディションという特別カラーでの期間限定販売のシリーズにABARTH用サイズがラインナップされている事をごめんなさい本当に最近知りました。

しかもかなり攻めたオフセットでのラインナップ。
7.5-17 et34です。

PCD98って全然国産ホイール選べないじゃん。
とお嘆きだった方お待たせいたしました。

期間限定販売という名目ですが、ようは1ロット作って反響がそれほどなければ売り切って終了という所かと思われますので、是が非でもほしいという方。お早目のお問い合わせお待ちしております。

さて今日は先日の筑波サーキットでの動画もご紹介したいと思います。
当日は私店長マツモトではなく黒岩君がドライブしておりました。
筑波のコースレコードも持つ筑波スペシャリストの雨ラインは非常に勉強になります。

中々いつも走っているラインを外して走る事には躊躇、抵抗がありそして逆にどこ走っていいかわからなくなっちゃうので、とっても参考になりますので是非ご覧いただければと思います。
もちろん一番いいのはサーキット走行当日が快晴である事なんですけどね( ゚Д゚)