ミスタータイヤマン三鷹店

東京都の調布市と三鷹市の境を通る東八道路沿いにあるタイヤホイール専門店

TEL.0424-82-8231

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町8-15-6

06月

ミシュランから新発売 PRIMACY4早速入荷

なんだかミシュランの営業さんからはまったくアナウンスがなかったので私もユーザーの皆様と同じくミシュランのHPで発表を知りました。
シリーズとして長く愛されているプライマシーシリーズの新作PRIMACY4が正確には7月発売なのですが早速店頭へ入荷してまいりました。
MICHELIN PRIMACY4メーカー商品紹介ページはこちら

写真だとあまり前作プライマシー3との違いがわからないかもですね。プライマシー3の正常進化版がこちらのタイヤになります。

パッと見で明らかに変わったなと思ったのが溝の深さが明らかに深くなりました。

摩耗指数を表すトレッドウェアが前作の240に比べて340と飛躍的に向上しております。
プライマシー3乗り味走行性能はそのままに耐摩耗性能が大きく向上できている事が今回の一番目玉かと思います。

細かいところでいうとスリップサインがわかりやすくなりました。

ミシュランロゴを探せばおのずとスリップサインが見つかる仕組みです。

近日中に価格表を改めて更新させていただきます。
お盆休みのロングドライブ前に足元の新調をご検討してみてはいかがでしょうか?

ABARTH124Spiderにおすすめのカスタム

今週はとっても124Spiderのオーナー様からのお問い合わせが多いです。

皆様結構気になっている124Soiderの純正車高。
車のイメージからするともうちょっと低い方が絶対かっこいい!
ということで純正サスペンションを使用しTHREEHUNDREDの魔法のバネ、ロワリングスプリングで綺麗に車高落とし、ロー&ワイドなイメージを演出すべくホイールは純正比0.5JアップのこちらもTHREEHUNDREDの鍛造1ピールホイールes-o3にてバッチリキマリました!

で実際どれぐらい下がるの?っていうところ前後拡大でご紹介させていただきます。

日常生活に支障をきたさない適度なローダウンになります。

純正タイヤをそのまま使用しているので純正ホイールを使用いた場合でも車高は同じようなイメージです。
es-03のなかでもイメージカラー的存在のネロスコルピオーネ。ブレーキキャリパーの赤とベストマッチです。

そしてこちらも大人気マフラーテールフィニッシャー。
お好みで出面も変えられるにくいやつ。

124Spiderもたくさんの台数をこなさせて頂きホイールインセットや車高のデータも色々溜まってまいりました。
3ピースで限界ギリギリを攻めるもよし、車検対応の中でかっこよくしたい。
なんでもご相談くださいね。

301バージョンアップ(第一段階)

先日少しお見せしていた301バージョンアップ計画(第一弾)
先日リリースされたばかりのTHREEUNDREDワイドボディキット。
詳細はメーカーHPにて

オーバーフェンダーはちょっと敷居高いな。。
と感じているオーナー様も多いかと思います。
今回のワイドボディキットと同時リリースされたそれ以外のエアロパーツを当店デモカーに装着いたしました。

もちろんオーバーフェンダーと合わせて開発されたパーツですのですべて装着された方が一体感はあると思いますがオーナー様のお好みに合わせて装着したい部分だけ装着することも十二分に可能なデザインになっております。

もちろん製品クオリティはTHREEHUNDREDさんならではのピカイチな仕上がりとなっております。
ご来店頂けましたら店頭にデモカーございますのでその仕上がりをご自身でご確認いただく事が可能です。
是非一度遊びに来てくださいね(⌒-⌒; )

店頭でご覧になれます

THREEHUNDREDのオリジナルホイールブランドesシリーズ。
アバルトの為に設計デザインされた鍛造1ピース&鍛造ディスクを用いた表情豊かな3ピースホイール。
THREEHUNDRED es-03
アバルトの集まるイベントに行かないとなかなか実物をお目にかかる機会も少ないかなと思います。
当店では店頭にて多数展示しております。
もちろん当店デモカーにも装着しておりますので実際の装着イメージも湧くと思います。

ご自身の愛車にどんなのが似合うのか?車検対応オフセットは?ギリギリまで攻めるならどこまでできる?ブレンボキャリパーでも装着可能なホイールは?
なんでもご相談くださいね^ – ^

ついにフラッグシップモデルがリニューアル!POTENZA S007A発売

ブリヂストンのフラグシップモデルPOTENZA S001が発売されてから約8年。
ついにモデルチェンジとなりました。
今年に入ってから出る出ると言われていましたがやっと発表になりました。
POTENZA S007A
「POTENZA S007A」
ブリヂストンのオフィシャルニュースはこちらから

他メーカーもそうですが、ハイパフォーマンスカーにも採用されるフラッグシップモデルはしっかり時間とコストをかけて先の事も見据えられて開発されておりますのでどのメーカーもそのモデルの息は長い傾向になります。

ながい月日を経てそして先を見据えての開発を経て生まれたこちらのタイヤ、サイズラインナップは21インチから16インチまでと多岐に渡ります。
ハイパフォーマンカーの日常からいざという時まで対応する懐深い運動性能と居住性能をお求めの方。
そしてご自身のお車をさらに上質な乗り味へとグレードアップさせたい方にまでおすすめできるモデルとなっております。
発売は2018年7月1日より
今しばらくお待ちください(どうしてもフライングゲットしたい方はお問い合わせお待ちしております)

さてさてこちらのタイヤ先行してあのアストンマーチンに純正装着採用されている模様です。
https://tire.bridgestone.co.jp/potenza/lineup/import-car/astonmartin.html

あの映画007にてボンドカーとして活躍するアストンマーチン。
まさか今回のこのタイヤ007とかけているわけでは??
ないですよね(⌒-⌒; )

 

お色直しなう

今日はちょっとだけな感じで^ – ^

当店デモカーABARTH500 301号
今までもコツコツ進化し続けておりましたがここに来て近日中にどどんと進化しちゃいます。
皆様からもよく聞く言葉ではございますが、カスタムには終わりがないですね^ ^
またまたかっこよくなっちゃう自分の愛車にしばらくニンマリ顔が止まらなそうです。

BMW X1 ランフラットタイヤ交換

BMW X1のオーナー様ご来店です。
BMWは純正でパンクしても走行が可能なランフラットタイヤが装着されております。
パンクしても一定の速度で一定の距離を安全に走行することが可能なランフラットタイヤ。
これからもっともっと普及していきそうですね。

お選び頂いたタイヤはPOTENZA S001のランフラットタイヤ。
乗り心地の改善された第三世代のこちらのタイヤは非常にご好評頂いております。
お値段もメーカーからの見直しがあり比較的安価なところもグッドな点でございます。

外した履いていたタイヤには見事に釘が刺さっておりました。

車内モニターにこのように空気圧の以上を知らせてくれます。

車内のi-drive上から空気圧のリセッティングをして警告灯を消して作業完了です。

BMWに関わらず色んな車種に最近は空気圧センサーが付いている車両では空気圧のリセッティングをしないと空気圧が正常でも警告灯が店頭してしまう事がございます。
当店ではタイヤ交換した際にリセッティングさせて頂いております。
様々車種とお付き合いさせて頂いているのでメーカー問わずお困りごとあれば是非お問い合わせください。

タイヤの事ならミスタータイヤマン三鷹店

基本のキ

3ピースホイールのカラー選びの基本のキのような素晴らしい仕上がりでしたので是非ご報告させていただきたいと思います。

ABARTH595シリーズ4のオーナー様
正直白いホイールって選び辛いと思います。せっかく変えるならと少し奇をてらった色だったり光物だったり選びがちなのですが、大人の選択がビシっと決まりました。
やんちゃに見えがちの3ピースがこうも上品に決まるなんて。
THREEHUNDREDes-04のデザインもさることながらオーナー様のセンスあるチョイスあってこそでした。


純正センターキャップのサソリのおかげで純正ライクに仕上がっている部分もまた上品に見える一つのポイントですね。

ストリートメインなオーナー様車高調整にはその車高の仕上がりだけでなく乗り味にも定評のあるTHREEHUNDREDロワリングスププリングをチョイス頂きました。

純正タイヤサイズでこのような見た目になりますのでこれからローダウンをご検討の方は是非ご参考にしてみてください。
オーナー様大変お待たせして申し訳ありませんでした。ご希望通りの仕上がりでお届け出来まあしたようでなによりでございます。